大東建託の賃貸住宅ではインターネット回線にauひかりが使える?

大東建託の賃貸住宅でauひかりを使うことは出来る?

賃貸住宅管理の大手業者として有名な大東建託では様々な物件の提供をしています。
最近では自分のライフスタイルに合わせた物件を選べるサービスも開始されました。

そして最近の賃貸住宅物件の人気設備にはインターネット無料という項目が出てきました。
多くの方がインターネット関係の充実を期待しているのです。

特に最近では高速通信が出来る固定回線の種類も多くなっています。
中でもauひかりは大手携帯キャリアが提供する光回線としてとても注目されています。

スマホがauの方はこちらの回線を利用することでスマホ料金の割引にも期待ができる
というお得なキャンペーン特典も利用できます。

でもこのauひかりは賃貸住宅でも利用することが出来るのでしょうか?
大東建託の賃貸住宅ではauひかりを設置することが出来るのでしょうか。

確かにauひかりのサービスにはマンションタイプもあるのですが、それは
大東建託の賃貸住宅でも使えるのでしょうか。

大東建託の賃貸住宅で利用できるインターネット回線について調べてみます。

最初からauひかりが設置されていれば問題なし

大東建託の賃貸住宅には全ての建物に決まった回線が設置されているわけではありません。
住居ごとに違う回線が設置されています。

ただ大東建託が提携しているところが提供している回線を使っていることが多いので
フレッツ光とJCOMが多くなっているようですが^^;

でも物件によってはADSLが今でも使われているところもありますし
物件の中には最初からauひかりを設置しているところもあります。

つまりすでにauひかりが使える状態になっている賃貸物件もあるはずなので
そちらを利用すれば問題なくauひかりを使うことが出来ます。

申し込みも大東建託の窓口から申し込みが出来るのでかなり簡単に契約が
出来るようになっています。

賃貸物件で自分の住むところにauひかりが設置されている所があればいいのですが
その状況を待つのはちょっと難しいと思います。

そこで現在違う回線が設置されている大東建託の物件でauひかりを使うことが
出来るのかを確認してみましょう。

個人的にauひかりを設置することは出来る

一般的にすでに固定回線、光回線やケーブルテレビ回線を設置してある集合住宅に
新しく回線を設置するのはかなり難しいことになります。

管理会社や大家、住民の意見交換が必要で多くの人の了解を得ることが必要です。
しかも回線乗り換えになるとかなり大変なことに・・・

ただしこれは集合住宅全体で使う回線を変更する場合のことです。
単純に一つの部屋だけでauひかりを使うだけならそんな手間はいりません。

個人で契約して集合住宅のその一部屋だけに回線を設置すればいいだけなので
基本的には誰の許可も必要なく契約することができます。

ただし壁に傷をつけるような工事が必要な場合は大家や管理会社の許可が必要です。
許可なく工事をして退去する時に原状復帰が出来ないと大問題になるので。

まあ簡単に考えるなら集合住宅にいるのですが、auひかりの戸建てタイプの契約を
個人的に契約して光回線を使うという事になります。

回線の引き込み工事もエアコンのダクト穴を使えば新しく壁に穴を開ける必要がなく
壁を傷つけることもありません。

契約自体は問題なく出来るのですが、利用する場合にちょっと注意が必要です。

個人的に契約すると月額料金が高くなる?

例えばすでにフレッツ光が設置されている大東建託の賃貸住宅で個人的にauひかりを
契約したとします。

この場合フレッツ光を使えばマンションタイプの料金で使うことが出来るのですが
個人的に契約したauひかりは戸建てタイプの料金になります。

一般的にマンションタイプは一つの回線を戸数で分けて使うので一人当たりの料金は
戸建てに比べると安くなります。

マンションタイプのフレッツ光は大きな賃貸住宅になると月額2,500円くらいで使えます。
それに比べると戸建てのネット回線はかなり月額料金が高くなります。

いくらauひかりが安くスマホの割引ができると言ってもトータルコストではやはり
最初から設置されている回線を使うほうが安くなる可能性は高いです。

それに大東建託ではネット利用環境を整えてある賃貸物件もあります。
DK SELECTネットサービスでは入居してすぐにインターネットを使うことが出来ます。

このタイプの物件では最初から周辺相場より家賃が高く設定されていて、家賃に
ネット利用料金が含まれているということもあります。

この物件で他に回線契約をするとネット料金の二重支払いという事に・・・
自分で回線契約をする場合は物件の状況をしっかりと把握してからにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました