WiFiの契約をauでするとお得に使える?

大手携帯キャリアでモバイルルーターの契約をするとどれくらいの月額料金になる?
モバイルルーターの契約先で悩んではいませんか?

モバイルルーターはスマホと同じ電波を使ったモバイル通信を行います。
つまりそれはスマホの大手キャリアなら契約しやすいのでしょうか。

今回は大手キャリアの1つ、auでモバイルルーターを契約する場合の料金や
サービスなどを調べてみましょう。

auで提供されているモバイルルーターサービスの内容は?

まず大手キャリアのauではモバイルルーターのサービス提供をしているのでしょうか。
調べてみるとモバイルルーターの購入、利用が出来るようになっています。

契約はデータ通信プランが利用できるようになっていました。
確認してみるとメインに使われているのはauの4GLTEではなくWiMAX回線です。

WiMAXはauと同じ親会社のKDDIの系列企業、UQコミュニケーションズが提供する
独自回線を使ったモバイル通信サービスです。

モバイルルーターをauで契約するとこのWiMAX回線を使ったプラン提供になります。
そしてサブ回線としてauの回線が利用できるようです。

実際にauで契約できるサービス内容はどんな物なのでしょうか?
詳しく確認してみます。

契約できる内容は2種類のサービス

基本的にはWiMAXを使ったプラン提供で、1つは通常の7GBを上限にしたプラン。
もう1つは月間データ通信容量の上限がないプランでした。

モバイル通信では一人のユーザーが回線を独占してしまうと他のユーザーの
通信速度が上がらなくなるので、ヘビーユーザーには速度制限がかかります。

スマホの場合はデータ定額パックを契約することで自分の月間データ容量の上限を
決めて契約することができます。

モバイルルーターの場合も基本的には同じなのですが、auの場合WiMAXでの
提供なので選べるのはWiMAXが提供しているプランになります。

そしてWiMAXでは通常のプランが月間上限7GBなのですが、もう1つ特徴的な
月間データ通信容量上限なしというプランが提供されています。

WiMAXのサービス提供プロバイダではギガ放題プランという名前なのですが
WiMAXプロバイダではないauではWiMAX2+フラットfor DATE EXです。

ちなみに通常のプランはWiMAX2+フラットfor DATEです。
かなりややこしい名前になっていますねえ・・・

ではこの月間データ容量上限なしプランがどれくらいの月額料金で契約できるのか。
更に詳しく見てみることにしましょう。

月額料金は結局いくらになる?

スマホでも大手キャリアでは月額料金の計算がとても面倒くさいです。
見てすぐに分かる料金体制ではないので、わかりにくくなっています。

現状ではそれはモバイルルーターでも同じで、auでも結局いくらで契約できるのか
ちょっとわかりにくくなっていました。

まずWiMAX2+フラットfor DATE EXは基本の月額料金が5,880円です。
ここからauの割引サービス、誰でも割シングルが適応できます。

スマホでも利用できる割引サービスですが、こちらは2年契約による割引です。
つまりモバイルルーターも2年縛りにすれば月額料金が1,000円割引されます。

更にau指定の端末を購入して契約すれば最大25ヶ月間のWiMAX2+おトク割が
適応されて月額料金から500円割引されます。

基本的にauでは中古本体を持参して契約することが出来ないのでauで端末を
購入して契約することになります。

余程のことがない限り指定端末を購入して割引を使うのでここまではほとんどの人が
利用できる割引ということです。

割引を適応した場合、月額料金は4,380円です。
これが基本的なauで契約した場合のモバイルルーターの月額料金、という事です。

更に金額が変わる、高くなる可能性と低くなる可能性

基本的な、というのはこの月額料金からさらに金額が変わる可能性があるからです。
しかも安くなる場合と高くなる場合、どちらも考えられます。

まずは安くなる場合を見てみましょう。
スマホもauを使っているなら割引サービスのスマートバリューが使えるようになります。

モバイルルーターとスマホのセットで割引するならauスマートバリューmineが
適応できるようになります。

条件としては2年契約が必要で、割引されるのはスマホの月額料金です。
そして割引金額は最大1,000円ですが、データ定額パックで金額が変わります。

スマホでも大容量の20GBのデータ定額パックを使っていれば1,000円割引ですが
データパックの容量が小さくなれば月額500円ということも。

最新の安いプランでは対象外になっている場合もあるので注意しましょう。
そして月額料金が高くなるのは有料オプションを使った場合です。

モバイルルーターWiMAXでauの回線を使う場合、オプション料金として
1,005円が必要です。

申し込みが必要な有料オプションではなく、auの電波を使った場合に加算される
自動選択オプションと言うかたちになります。

つまりau電波を使わなければこのオプション料金はかかりません。
ただし一度でも接続できるモードにするとその月には1,005円が加算されます。

使った日数で日割りされるなどはなく、使えば課金で使わなければ0円です。
しかもこちらはデータ容量上限7GBで容量を超えれば速度制限がかかります。

接続設定はモバイルルーター端末本体の設定から行う必要があるので
使う前にきちんと確認しておきましょう。

auのモバイルルーターサービスは使いやすい?

結局auでモバイルルーターの契約をすると安くなるのでしょうか?
使いやすいのかちょっとよくわからないというのが正直な印象です。

単純にモバイルルーターを契約するだけ、と考えると月額4,380円は
それなりの金額で安くも高くも感じません。

月間データ通信容量の上限なしというメリットがあるのですが、それならば
わざわざauで契約しなくても他のプロバイダでもサービス提供されています。

スマホがauならばauスマートバリューが使えますがスマホの月額料金割引は
スマホで契約しているデータ定額パックで金額が変わります。

つまりスマホのデータパックを節約するためにモバイルルーターを使うなら
その節約で割引できる金額が少なくなるという事に・・・

これではauでモバイルルーターの契約をするメリットがほとんどありません。
キャンペーン展開をしている他のプロバイダのほうがお得に感じてしまいます。

そもそもauで契約できるWiMAXはモバイルルーターとして使いやすいのでしょうか。
ちょっとWiMAXについても調べてみたいと思います。

WiMAXはモバイルルーターとして使いやすい?

WiMAXはUQコミュニケーションズが行っているプロバイダのUQ WiMAX以外からも
多くのプロバイダがサービス提供しているモバイルルーターです。

最近ではかなり落ち着いていますが、以前は各プロバイダが新規加入者集めのために
多くのキャンペーンを展開していました。

中でも現金キャッシュバックなど興味を引く特典が多いという特徴的なサービスでした。
最近でもキャッシュバックキャンペーンは多くのプロバイダで行われています。

そのキャッシュバックを月額料金として使えばかなりお得に使える、という事ですが
それ以前に元々月額料金を安く提供しているプロバイダもあります。

例えば月額料金は3,500円程度とかなり安くしているのですが、複数年契約が必須で
途中解約の違約金が19,000円というかなり高額に設定しているプロバイダがあります。

また通常初期費用は事務手数料3,000円程度ですが月額料金が3,000円くらいなのに
初期費用が20,000円もする、というプロバイダもあります。

たしかにプロバイダを選べば安く契約できるのですが、契約内容をきちんと確認しないと
かなりきつい状況になることも・・・

回線自体はauで使われているように月間データ通信容量の上限なしプランがあります。
3日間で10GB使うと速度制限されるので完全無制限ではないが残念ですが^^;

月額料金やサービス内容を見てみるとそれなりに魅力のあるモバイルルーターでした。

WiMAXを使う場合のデメリットはない?

ではWiMAXはデメリットなく使うことが出来るモバイルルーターなのでしょうか。
実はWiMAXで使っている高周波数帯電波は状況によってとてもつながりにくいのです。

スマホでは低周波数帯の電波を使っていて、こちらは障害物があっても避けて直進する
という性質を持っています。

つまり壁などで囲まれている室内でも電波が届きやすく、安定してネットが出来るという
メリットが有るのです。

では高周波数帯の電波のメリットは何でしょうか?
一度に多くのデータを運ぶことが出来るので通信速度はかなり速くなるのです。

実際にWiMAXは最新端末を使えば下り最速708Mbps、それ以外の端末でも440Mbpsの
かなり速い通信速度が出るモバイルルーターです。

ただし障害物に当たると電波が反射するので室内では電波が安定せず、高速通信も
出来ないという状況になります。

私も以前WiMAXのモバイルルーターを使っていたのですが、自宅内で使っていると
場所によって電波が届かないので端末を安定するところを見つけて置いていました。

しかもスマホのキャリアに比べると元々利用できる地域が狭く、地方都市では
WiMAXが使えない地域もあります。

やはり使えない場所が多いのは使いにくく、私は解約しました。

LTEで使いやすいのはネクストモバイル

WiMAXを解約した後、私が使っているのがネクストモバイルのルーターです。
こちらはソフトバンクのMVNOで、大容量データパックのルーターを提供しています。

格安SIMと同じで大手キャリアの回線をレンタルしてサービスを行っています。
ソフトバンク回線を使っているので利用できる地域に問題はありません。

しかも大容量のデータ定額パックを使ってモバイルルーターサービスを行っています。
提供プランは2種類、20GBと30GBが上限のモバイルルーターサービスです。

月額料金は20GBが2,760円、30GBでも3,490円とかなり安い料金です。
WiMAXをauで契約した場合に比べてもかなりお得に感じます。

モバイルルーター端末料金は0円、これは他と変わらないのですがネクストモバイルでは
端末を選ぶことが出来ません。

MVNOなのでサービスがかなり少なくなっていますが、余計なサービスがない分だけ
安く回線を提供しているということのようです。

データ通信容量は無制限ではないのですが20GBあればかなりの大きな容量です。
私は動画を楽しむことが多いのですが、容量を使い切ることはほとんどありません。

スマホのデータ定額パックを少なくしてモバイルルーターだけでネット接続をしても
十分に利用できるほどの大容量がかなり安く使えるのでオススメできるサービスです。

タイトルとURLをコピーしました