インターネットを契約する前にシャーメゾンの許可は必要か

Q.pngインターネットのつなぎ方を、教えて下さい。私は、現在、1人暮らしをしている女性です。
西川口のシャーメゾンに住んでいます。ここでインターネットを始めたいので、教えて下さい。パソコンは、何を買えばいいでしょうか?
インターネット専用とか、あるのですか?
ノートパソコンの、小さいものがいいです。

インターネットにつなぐには、光回線が必要ですよね?
つまり、電話線みたいなものですね?
これは、壁に穴を開けての、工事が必要なのですか?
そうなると、大家さんに許可を得ることになります。
話がややこしくなる気がします。

それと、プロバイダーと契約が必要なのですね?
これは、工事の契約なのですか?

電話は、毎月、電話代がかかります。
インターネットでは、毎月の費用は、かかるのでしょうか?

私は、まったくの初心者です。
前は、彼に教えて貰いました。
でも、それが出来ないので、ここでお聞きするのです。
どうか、分かり易く教えて下さい。
お願いします。

■シャーメゾンで新たにインターネット回線を引きたい

shamezon

積和不動産のMASTの賃貸の中でも、シャーメゾンは賃貸ながらこだわりのある
住みやすい住宅が多く、お好きな方も多いのではないでしょうか。

MASTの物件では、MAST-BBというLANケーブルを挿すだけで使用できる
光インターネットが利用できる物件があります。
費用は月4179円で契約料・解約料はありません。

シャーメゾンでもMAST-BBがついている物件もありますが、ないものもあります。
そのような場合、ご自分でプロバイダーなどを決めて契約することになります。

賃貸物件で固定回線を利用する場合、主に3つの種類があります。

①インターネット込みの集合住宅

さきほどご紹介したMAST-BBのようにマンションの全室でインターネットが既に
利用できるようになっている場合です。

このような物件では、インターネット利用の申し込みをし、月額料金を払えば工事なしで
すぐにインターネットが利用できます。

また、インターネット無料のところもあります。

②インターネット設備ありの集合住宅

①と混同しがちですが、この場合大家さんや不動産に頼らずご自分でNTTや
プロバイダーと契約しなくてはなりません。

ただし、アパートやマンションによってはおすすめのプロバイダーといって
紹介してくれるところもあるようです。

光回線の場合、集合住宅での配線方式はいくつかありますが、電話線を利用したものだと
既にインターネットの設備を導入している建物の場合、開通作業は簡単にできます。
ご自分でもできますし、NTTの人にお願いすることもできます。

③インターネットの設備なしの集合住宅

部屋数が少ない建物ではインターネットの設備が導入されていないところもあります。
NTTの契約には、戸建と集合住宅タイプがありますが、集合住宅タイプの場合、
同じ建物内でいくつかの契約が望めないといけません。

NTT東日本の場合、最低4契約以上が必要になります。
入居者がこれより少ない場合や、4契約以上望めない場合は、戸建タイプでの契約になります。

アパートやマンションなどの集合住宅では、まず電柱や地下からケーブルを建物内に入れ、
それから電話線などで各部屋へ回線を伸ばします。

集合住宅は一本の光ファイバーで複数の契約が見込めるため、わりが良く、
その分料金も少し安くなっています。
戸建は一本の光ファイバーで1つの契約しか望めませんので、割高になります。

そして、インターネットの設備のない集合住宅で問題となるのが工事です。
壁にケーブルを通すための穴をあけることもあるので、退去時に問題となることもあります。

■大家さんの許可は必要?

新たにインターネット回線を引きたいけど、壁に穴をあけたりするなら
大家さんに許可は取るべきなの?と迷われる方もいらっしゃるでしょう。

インターネット設備の導入は多くの場合、物件としての価値を高めることですから、
反対されることは少ないと思いますが、後々トラブルになることのないように
事前に訊いておくのが無難だと思います。

中にはインターネットの工事を嫌がる大家さんや、退去時に自費で穴を塞ぐことを
条件としてくる大家さんもいるようです。

賃貸物件の退去時には、例えば煙草による跡を消したり、掃除をさぼってできた汚れの
クリーニング代を払ったりなど借主の故意によるものは直さなければいけないという
決まりがあります。

ですので、大家さんに穴を塞ぐように言われた場合、従っておいた方がいいでしょう。
ただし、最近はインターネットの設備ありの方が人気ですので、それを大家さんに
アピールして説得してみてもいいかもしれません。

■固定回線は必要なし!モバイルルーター(モバイル回線)という選択肢

賃貸物件の場合、大家さんに反対されてしまうとインターネットの工事は難しいですよね。
そんな方には工事不要で対象エリア内ならどこでも使えるWiMAXやLTEなどのモバイル回線がよいでしょう。

例えばWiMAXは携帯電話と同じモバイル通信なので、LANケーブルに繋ぐ必要がありません。
WiMAXルーターを使用するとWi-Fiを使ってスマートフォンやipod touch、
タブレットなどをインターネットに接続させることができます。

一台で複数の機器にwifiで接続できるため、スマホの通信料金も節約することが可能です。
家でスマホをやるときは、モバイル回線のwifi経由でやればパケット代がかからないからです。

もし、お住まいの地域がエリア内ならぜひ検討してみてください。

ちなみにオンラインゲームをしたり、動画をたくさんみるという方以外はWIMAXではなく、LTE回線の方がいいでしょう。(特に都市部以外に住んでいる人)

詳しくは下記↓を参考にしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました