ノートパソコンをジャパネットたかたで100円で買うのはお得?

Q.pngジャパネットたかたの100円パソコンは、お得ですか。

私は、マンションで1人暮らしをしています。
今度、インターネットをやりたいと思っています。
インターネットの目的は、ユーチューブの動画閲覧です。
それと、音楽のダウンロードもする予定です。

自分なりに、いろいろと調べてみました。
でも、よく分からないところがあるので質問します。

このマンションに光回線は入っていません。
ですから、WiFiが必要とのこと。
このWiFiは、ようするに無線なのですね?
それを使うには、プロバイダで契約すればいい、とのこと。
WiFiの機械は、プロバイダで買うのですか?

それと、パソコンです。
安いノートパソコンを探していました。
もちろん、インターネットが使えることが条件です。
そうしたら、ジャパネットたかたで100円のパソコンを見つけました。
しかも、プロバイダとの契約コミです。
これなら、一発でインターネットが使える、と思いました。

この100円パソコンは、お得でしょうか?
通信料は定額5980円、とありました。
この数字は、どうですか?
お手頃価格なのでしょうか?

なにしろ初心者なのです。
この方面に詳しい方、分かり易く教えて下さい。
お願いします。

■ジャパネットたかたで買うとパソコンが安い

ジャパネットたかたでパソコンを買う場合に、インターネットを契約すれば、4,5万円するパソコンが
100円で購入できるというものがあります。

その条件としては、ワイモバイルに新規契約することです。
ワイモバイルとは、モバイル通信端末を提供している会社です。 他にUQWiMAX、docomo、
SoftBank、などがモバイル通信端末を提供しています。

モバイル通信端末とは、スマートフォンなどのように電話回線を使用せずに、インターネットに接続
できる装置です。 その装置にパソコンをつなぐことにより、電波を受信できるエリアなら場所を選ばず
インターネットをパソコンで使用できます。

ワイモバイルはソフトバンクと提携しているので、ソフトバンクの電波が使えるエリアでは、受信が
可能です。

ジャパネットたかたで契約するワイモバイルのプランは、Poket WiFiプラン(バリューセットライトY)
というプランです。

現在の月額料金は、5123円で、これには端末機の分割代金1750円も含まれています。
2年間の契約で、もし期間以内解約すると、最大27154円の契約解除料が発生します。

ワイモバイルなどの多くのモバイル通信端末を利用した通信では、スマートフォンと同じように
7GBのデータを受信すると、それ以降の通信速度が遅くなってしまう速度制限という制度があります。

500MBごとに500円の追加料金を払えば、速度制限は解除されます。
モバイル通信端末で、WiMAXのみが速度制限が無く無制限に使用できます。

■パソコンを使用する場所

自宅でパソコンを使用するには、通常の場合は、光ネット回線かADSL回線を使用してインターネットに
接続します。

光ネット回線は光ケーブルを使用して通信する方法です。 電話回線がなくても光ケーブルが近くまで
通っていれば、導入することができます。 初期工事の費用が発生します。 月額料金は戸建てや集合住宅
の規模により変わってきますが、4000円~5000円で使用できます。

ADSL回線は電話回線を使用するので、初期工事も必要ありません。 月額料金は2600円くらいで
使用できますが、もし電話加入権を持っていないと4500円くらいの割高になります。

もし、パソコンを屋外でも使用する場合は、モバイル通信端末があると心強いですが、公衆無線LANが
受信できる駅や空港などの公共施設、ファーストフード店、レストランなどだと、モバイル通信端末を
使わなくてもインターネットを使用できます。

公衆無線LANを提供している企業(携帯電話会社やプロバイダなど)に契約していると格安で利用
できます。 FREESPOTなどのフリースポットと呼ばれるサービスを提供している所だと、簡単な
ユーザー登録を行えば、使用料は無料で使用することができます。

■モバイル通信端末はオトクか

自宅内だけでインターネットを使用する場合は、モバイル通信端末は少し割高だと思います。
速度制限もあるし、動画などを多く見たい場合には、不便となるかもしれません。

屋外でも使用する場合であっても、公衆無線LANのエリア内で使うのであれば、モバイル通信端末は
不要なのかもしれません。

しかし、モバイル通信端末は届いたその日からすぐ使用できるし、場所を選ばず使えるので、もし2年以内
に引っ越しをした場合でも解約や移転の手続き無しにそのまま使用することができます。

2年間は使い続けて、2年後に解約という計画で契約する人も多いらしいです。

光ネット回線やADSL回線を新規に導入する場合でも、キャッシュバックなどの特典があります。
大手電機店などでもパソコンを購入の際に、光ネット回線のフレッツ光に加入すると大幅な値引きがある
ところもあります。

フレッツ光をWebで申し込む場合でも、高額なキャッシュバックの特典があります。
しかし、有料のオプションを最初からつけられている場合があるので、注意が必要です。
また、2年契約という場合が多く、それ以内に解約すると、ワイモバイルと同様に契約解除料がかかります。

ジャパネットたかただけでなく、100円でパソコンが購入できるサイトもいろいろあるようです。

値段だけに気を取られて、パソコン自体のスペックを見逃しがちになるので、販売しているパソコンが
普通に購入すればどれくらいなのかもチェックすべきだと思います。

また、購入後の保障やトラブルなどがあった場合の相談先がしっかりしているかも調べる必要があると
思います。 ジャパネットたかたには専用の窓口があるようですが、どの程度まで対応してくれるのか
わかりません。

パソコンを購入する際には、インターネットを使用する場所や環境などを考慮して、検討する必要がある
と思います。

タイトルとURLをコピーしました