フレッツ光をヨドバシカメラで契約すると割引があるがお得か

Q.png電気機器を買って、同時に光回線に加入するのは、お得でしょうか。

いろいろな事情で、今度、引っ越すことにしました。
1人暮らしで、家財道具も少ないので、気楽に引っ越せます。
新しい住居で、心機一転してがんばるつもりです。

引っ越しを機会に、テレビだけは新しくするつもりです。
32型くらいの大きいのにしようと思っているのです。
ところで、フレッツ光加入で、テレビが安くなる、との広告を見ました。
ヨドバシカメラです。
テレビが5万円値引きされるのです。

新しいマンションには、光回線導入済み、と書いてあります。
ですから、この機会にフレッツ光を契約しようかな、と思うのです。

それで質問なのですが。
この広告は、本当にお得なのでしょうか?
どこかに落とし穴があるかもしれないのが心配なのです。

この方面に詳しい方、どうか回答をお願いします。

■ヨドバシカメラのフレッツ光のキャンペーン

現在、ヨドバシカメラでは、フレッツ光に加入するとクーポン券の特典がもらえるキャンペーンを
行っています。

NTT東日本限定のキャンペーンとなりますが、光 with フレッツに新規加入で指定された
プロバイダと契約し、指定されたオプションをつけると30000円分のクーポン券がもらえる
というものです。

プロバイダは、@nifty、OCN、plala、So-net、YaHoo!BBの中から
選択できます。

指定オプションは、ひかり電話(エース)とフレッツ・ウイルスクリアの2つのオプションに加入
しないといけません。

光 with フレッツだけの新規加入だけの場合は、クーポン券は20000円分となります。
クーポン券は、ヨドバシカメラでのみ使える商品券です。

ひかり電話は、電話回線や電話加入権がなくても固定電話として設置できる電話です。

初期費用として、現在利用中の電話番号をそのまま使う場合は4000円、新規に電話番号を発行
する場合は1000円かかります。

毎月の使用料は、基本料金が1500円で、電話機専用のルーターをレンタルすると450円かかり
ます。 通話料金は、加入電話、INSネット、ひかり電話への通話は全国一律で3分8円です。
無料通話分の料金は480円あり、余った分は翌月に繰り越せます。

フレッツ・ウイルスクリアは、パソコンにインストールして使い、コンピューターウイルス、スパイウェア
、フィッショングなどから守る、セキュリティ機能のオプションです。

初期費用は不要ですが、月額料金が400円かかります。
2つのオプションを契約すると2350円がフレッツ光の料金に加算されます。

また、初期費用としては、フレッツ光の初期工事費も18000円かかり、契約料として800円
かかります。

しかし、転居されるマンションは「光ファイバー導入済み」ということなので、初期工事費は請求されない
かもしれません。

■ヨドバシカメラのキャンペーンはお得か

フレッツ光の使用料金としては、ヨドバシカメラ以外で契約しても同じですが、ひかり電話が必要
なければ、オプションに加入するのは無駄であるし、NTTのセキュリテイソフトの性能は不明ですが
無料でセキュリテイソフトを提供してくれるプロバイダもあります。

キャンペーンでもらえる特典のクーポン券もヨドバシカメラでしか使えないし、あまりメリットは
少ないのではないかと思います。

フレッツ光でインターネットを使用する場合は、回線会社のNTTとプロバイダの2箇所で契約が
必要です。 NTTに代わって契約を代行してくれる代理店という物がありますが、ヨドバシカメラも
NTTの代理店のひとつです。

フレッツ光を新規に契約する場合の特典では、Webで調べると、30000円以上の高額な特典
がキャッシュバックの現金で受け取れるところも多くあります。

しかし、そのような高額なキャッシュバックがあるところも、オプションに加入しないといけないことが
多いので、注意が必要です。

また、2年間は使用するという契約がほとんどで、キャッシュバックが受け取れるのも2年後という
こともあります。 2年以内に解約すると違約金が発生します。

それらを注意して探すと、ヨドバシカメラよりもお得な契約が見つかると思います。
以前は、大型電気店で家電を購入時に、インターネットの契約をすると、大幅に値引きしてくれる特典
がありましたが、規制がかかってできなくなったらしいです。

■マンションのインターネットの契約

転居されるマンションは「光ファイバー導入済み」ということですが、不動産のマンションの説明に
「インターネット無料」とか「インターネット使用可能」などの表示があります。

インターネットは今や生活設備の必要なアイテムとなっているので、マンションの入居者を増やしたり
転居者を減らす目的で、マンションのオーナーが、最初から初期工事が不要の状態に準備している
マンションが増えています。

インターネット無料というマンションでは、NTTなどの回線会社やプロバイダとも契約しなくても
壁にあるLANケーブルソケットにLANケーブルをつなぐだけで、ビジネスホテルのように無料で
インターネットが使うことができます。

インターネット使用可能や光ファイバー導入済みというマンションは、光ファイバーなどの回線が
すでに自宅まで配線されているので、回線会社とプロバイダとの契約を行うだけで、初期工事は
ほぼ必要なくインターネットにつなげられます。

なかには、普通より格安の料金でインターネットを利用できるところもあるので、事前に転居先の
マンションのインターネットの状態を確認した方がよいと思います。

タイトルとURLをコピーしました