インターネットをタブレットで外で使うためにはどうすればよいか

Q.pngタブレット端末について、初歩から教えて下さい。

私は、現在はガラケーしか持っていません。
友達とのメールや会話だけですので、これで十分だったのです。
ネットは、自宅のデスクトップでやっています。
光回線です。
父が敷いて、父が契約した回線です。
現在は、もっぱら私が使っています。

それで、今度タブレット端末を買うことを考えています。
ファミレスなどでネットを見るなんて、恰好いいじゃないですか。

でも、ネットやコンピュータの仕組みがよく分からないのです。

それで質問です。
タブレット端末は、デスクトップと性能は同じですよね?
ゲームや動画閲覧も、同じように出来ますね?
タブレット端末を使って外でネットをするには、何が必要なのですか?
近所のショップで聞いたら、WiFiルーターが必要とのことです。
自宅では光の有線ですが、その無線版がWiFiなのですか?
つまり、タブレット端末にルーターの箱がぶらさがるの?

全体で、いくらくらいの費用がかかるでしょうか?
ヨドバシカメラとビックカメラの、どちらがいいでしょうか?
(両方とも、電車で20分の距離にあるのです。)

こういうことに詳しい方、回答をお願いします。

■タブレットの特徴

アップル社が2002年に発売したiPadの登場以降、タブレット型の端末機が次々登場しています。

タブレットのメリットとしては、
・すぐに使用可能。 起動時間が早く、画面にタッチするだけでアプリを起動することができます。

・持ち運びに便利。 ネットブックに比べても薄くて、重量が軽く、バッテリーの使用時間も長いので、
持ち運びに適しています。

・画面が見やすい。 手に持って角度を変えられたりできるので、複数の人がいっしょに見ることができる。
画面を見せて説明したりできるので、営業用などに活用できます。

デメリットとしては、

・キーボードがないので入力がしにくい。 タッチパネルでの操作なので、キーボードのような感覚の入力が
できないので、文書作成などには不向きです。 ただし、Bluetooth対応のキーボードを接続すること
はできます。

・外部記憶装置を接続できない場合がある。 USBポートを搭載していないタブレットが多いので、ファイル
をフラッシュメモリなどの外部記憶装置に直接保存したりすることができない機種があります。

・パソコンと比べてやはり不便である。 画面が小さいので、Webサイトが見にくい。 動作できないアプリ
があったり、高度な作業もしにくいので、パソコンと同様に使うという点では物足りない部分が多くあります。

■タブレット端末の種類

サイズは7インチ、8インチ、10インチがあります。
搭載のOSにより、3種類に分類できます。

・iOSタブレット(iPad)
アップル社の製品です。 対応しているアプリが多く、対応している周辺機器も多くあります。
高品質でタッチパネルの感度も高いです。

反面、内蔵SDカードスロットがない、Adobe Systems社の音声や動画ソフトFlashが
動作しないというデメリットもあります。

・Androidタブレット
スマートフォンに多いOSである、Androidを搭載した製品です。 多くの会社から発売されています。
スマートフォンで使えるアプリは、ほとんど使用できます。

USBやHDMI、SDカードなどを使用することができます。 Flashは提供終了となり、使用
できません。

・Windowsタブレット
キーボートのないノートパソコンのイメージです。 パソコンで使用できるアプリはそのまま使用できます。
ネットでファイルを管理できるUNCが使えます。

パソコン同様、Flashは使用できますが、他の機種に比べ、価格が少し高めなのと、タブレット用の
アプリが少ないというデメリットがあります。

■タブレットでインターネットにつなぐ方法

タブレットだけでスマートフォンのようにインターネットにつなぐことは、多くの機種にはその機能は
装備されていません。

携帯会社が発売しているタブレットで、SIMスロットのついているものであれば、スマートフォンと
同じように電話としても使えます。 LTEや4Gによる通信も可能なので、インターネットにつなぐことも
できます。

しかし、携帯電話としてタブレットを持ち運ぶのは、大きすぎて不便です。 また、通話するのも専用の
イヤホンマイク機器などを付けないと使いにくいので、不便だと思います。

インターネットにつなぐためだけで、4000円くらいもの月額料金を払うのも、もったいないようなので、
ノートパソコンと同じようにつなげるのがよいと思います。

ノートパソコンと同様にWi-Fiを使用して、つなぐ方法です。

駅やカフェなどの公衆無線LANの設備があるところで、持っている携帯電話の会社やプロバイダの会社
などが提供している場所だと無料もしくは格安料金でつなぐことができます。
FREESPOTなどの条件なく無料で使用できるスポットもあります。

公衆無線LANの設備があるところ以外の場所で使用したい場合は、モバイルデータ通信端末を使用して
接続しないといけません。

WiMAX、docomo、SoftBank、Y!mobileなどが提供している、モバイルデータ
通信端末を利用する方法です。

スマートフォンと同じで、通信データ量に応じて料金が変わるところがほとんどです。
規定の通信量を超えると、大幅に速度制限が掛かってしまいます。

WiMAXのみが通信量にかかわらず、速度制限が掛からず使用できます。
月額料金は、3700円ほどで利用できます。

どの会社でも、契約すれば、ルータは、1円か0円でレンタルしてくれます。

また、スマートフォンにテザリングの機能が付いているものであれば、スマートフォンをモバイル
データ通信端末として使用できます。 スマートフォンがパケット定額サービスなどの契約をして
いないと、高額料金がかかります。

SIMスロットがあるタブレットならば、格安SIMというのがあるので、それを使えば
月額1000円くらいでインターネットにつなげられるようです。

タイトルとURLをコピーしました