インターネットをマンションで契約してる場合個人で契約は無理?

Q.pngマンションで一括契約のプロバイダーがあるとき、他との契約は出来ないのですか。

今度、マンションで1人暮らしをすることになりました。
それで、インターネットも新しく契約しなければなりません。
(これまでは、彼のを使っていたのです。)

引っ越しを予定しているマンションには、光回線が入っています。
そして、プロバイダーは全戸一括契約、となっています。

これは、賃貸契約の条件になっているのでしょうか?
どうしても別なプロバイダーにしたい、と言ったらどうなりますか?
賃貸契約出来ないのでしょうか?

次のような事は可能でしょうか?
マンションが決めたプロバイダーへ料金は支払う。
それと同時に、私が好きなプロバイダーと別に契約する。

ちなみに、マンションが契約しているプロバイダーですが。
ネット上では、あまり評判がよくないのです。

この方面に詳しい方、回答をお願いします。

■有線LANの設置は難しい・・・?

質問者様のマンションはプロバイダが一括で管理されています。
ですので、回線もプロバイダも指定の会社での契約となります。

指定のプロバイダとも契約し、別のプロバイダとも契約・・・となると、
回線ももう一つ必要ということになりますよね?

マンションがプロバイダを指定している以上、回線を個人的に
増やすことは無理です。

なぜなら、マンション単位で適応している回線が決まっているので、
それ以外の回線は繋がることが出来ないのです。

有線のインターネット接続は不可能ですが、これが無線になれば、
簡単にもう一つのインターネット接続の方法が手に入ります。

モバイルWIFIルーターのような設置工事が不要なものであれば、
マンションが適応している回線以外の会社もOKです。

モバイルWIFIルーターは、現在ではさまざまな通信端末があり、
プロバイダもBIGLOBEやnifty、UQ WIMAXなどの大手企業です。

持ち運べるWIFIルーターというと通信が不安定というイメージを
お持ちかもしれませんが、マンション指定の有線LANと組み合わ
せれば、問題なく安定したインターネット通信ができます。

また、公共無線LANに登録をして外出先で無料で通信環境を
手に入れるという方法もあります。

家の中で回線を増やせないのなら、町中に回線を増やしてしまえば
いいのです。

■たった20秒で繋がる!公共無線LAN

公共無線LANとは、最近ファストフード店や駅、ショッピングモール
などでよく見かける無料で使える通信サービスのことです。

公共無線LANを利用するには、登録が必要となるのですが、
例えばファミレスのデニーズやセブンイレブンなどで使える
セブンスポットの登録方法はこのような流れです。

スマホの「設定」から「WI-FI」を選択し、「7spot」に接続をします。

メールアドレス、性別、誕生年、パスワードをつくり入力するだけです。
この3つのステップですので、たった20秒で済む登録です。

たったこれだけで、無料で安定した通信環境を手に入れることが
できます。

これだけ簡単に登録してしまうと、通信を使ってトラブルになる
心配がありますよね?

しかし、こうした公共無線LANを利用するにはログインが必要となるのです。
つまり、登録すれば誰でも使えるのですが、登録をしていない人は
使えないのです。

■公共無線LANを利用する時の注意点

公共無線lANはログインをしないと利用できません。

しかし、不特定多数のユーザーが同じ場所で無線で通信を
行うので注意が必要となります。

まず、個人情報は入力しないようにしてください。

名前や電話番号、住所などを登録するようなショッピングサイトや
オンラインサービスは公共無線LANでは利用しないでください。

また、クラウドを利用するような機械では極力アプリケーションを
利用してください。

そして、携帯会社の公共無線LANもありますので、携帯会社の
公共無線LANスポットがある時はそちらを選びましょう。

そして、WIFIの中には野良WIFIと呼ばれる誰のものかよくわからない
WIFIがあります。

WIFI設定をしていると自分が接続しているWIFIは一つのはずなのに、
複数のWIFIアドレスが出てきてしまったことはありませんか?

ああいったWIFIには絶対に接続しないようにしてください。
怪しい通信は出来るだけ、避けるようにしてください。

これらの項目を守ることで無線通信のデメリットはかなり軽くなります。
無線通信は危険性が高いということをしっかり頭に入れておきましょう。

■通信サービスにも使えるようになったクーリングオフ

今までは、通信サービスやスマホの契約にクーリングオフは
適応されませんでした。

しかし、今年から通信サービスの契約にもクーリングオフが
適応されるようになったのです。

契約から8日以内であれば、理由を説明する必要なく解約する
ことが出来ます。

しっかりとサービスの内容を確認してから契約をするのが一番
なのですが、通信会社との契約はややこしくて分からないこと
だらけですよね?

そんな時は、クーリングオフ制度を活用して不本意な契約を
無効にしましょう。

また、料金プランの変更がしやすいかどうかも事前にチェックを
しておきましょう。

実際に使ってみてこんなに通信速度はいらないなと感じる人は
意外と多くいるのです。

毎月料金プランを見直せる通信会社もありますので、確認をしましょう。
契約後に融通が利く通信会社の方が何かと安心です。

そして、優先LANでも無線lANでもモバイルWIFIでも契約期間は
2年間です。長い目で見て、料金プランなどを選びましょう。

wifi

一人暮らしでインターネット契約をすると管理人に連絡いく?

Q.pngアパートでインターネット契約をするのに、管理人の許可はいるのでしょうか。

今度、アパートで1人暮らしをする予定です。
契約は、もう済ませました。
ただ、注文した家具がまだなので、引っ越しは先になります。

引っ越し先でインターネットをやろうと、思い立ちました。
それで、ヨドバシカメラで相談しました。
そうしたら、光回線が入っているか、と聞かれたのです。
アパートの案内には、光回線のことは書いてありません。

それなら、WiFiが必要だ、とヨドバシカメラは言います。
じゃぁそれにしよう、ということで契約をするつもりでいます。
ちょうど、パソコン購入が安くなる、というキャンペーンでした。

これでインターネットが出来るのですが、ふと気が付きました。
アパートでインターネットをやるには、管理人に届けるのでしょうか?
断らないでやると契約違反になるのでしょうか?
(契約書には、何も書いてありません。)

こういうことに詳しい方、教えて下さい。
お願いします。

■インターネットを契約するには・・・?

まず、インターネットを契約するには通信会社へ申し込みをします。

この時点でアパートの対応している回線が通信会社と一致しているか
確認をするための審査が、かならずあります。

審査といっても、個人情報を入力フォームに入力すればあとは
通信会社が勝手に行ってくれるので、審査結果を持つだけです。

そして、その審査結果が出て、通信会社とアパートの回線が
一致しているということになれば、契約をする日程を決めます。

この契約の日までにアパートの管理人さんに質問者様が回線を
設置する許可を、どうしてもとらなければなりません。

回線は外の電線から引っ張って来て、アパートの外壁に穴をあけて
部屋の中へ回線を通すのです。

少々大がかりな工事ですので、管理人さんに内緒で行うのは
まず無理ですね。外壁に穴をあける許可も必要です。

しっかり事前にことわりを入れておいてください。

しかし、アパートの部屋にすでに回線が通っており、指定の通信会社
へ申し込めばいいだけの状態なら管理人さんへの連絡は不要です。

また、どうしても管理人さんに連絡をしないでインターネット環境を
手に入れたい場合は、こんな方法があります。

■WIFIルーターという方法

インターネットの回線は何もケーブルがないと繋がらない訳では
ないのです。

最近は一人暮らしの方に人気なモバイルWIFIルーターという通信
機器があります。

面倒な手続きや設置工事が一切必要なく、無線の通信機器を
オンラインで購入し、通信機器が届いたその日から通信できるのです。

支払方法はクレジットカードと口座振替があるので、クレジットカード
をもっていない人でも安心して契約出来ます。

これなら、通販の商品と同じように段ボールで送られてきて、工事
なしで使えるので、管理人さんにも同じアパートの人にも連絡をする
必要がありませんし、迷惑をかける心配もありません。

室内でも屋外でもインターネットに接続することが出来るので、
とてもおススメですよ。

■WIMAXはこんなにお得!

WIMAXは格安な利用料金で誰でも気軽に利用することが出来る
通信端末です。

通信制限がないので、通信料の残りを気にしながらインターネットを
使う必要がありません。また、料金@ウランを変更したい場合も簡単
にオンラインで変更できます。

月額の利用料金は2,56円で、通信端末代はどんな最新式の
端末を選んだとしても0円です。

契約事務手数料は3,000円で初期費用は18,857円です。

契約解除料金というモノが2年以内に解約をするとかかるのですが、
そちらは1年目が19,000円、2年目が9,500円です。

2年経った更新月だと0円で解約できます。

その間に引っ越しなどがあってもモバイルWIFIなら何の手続きもなく、
そのまま引っ越し先でも利用することが出来ます。

もしもの時の端末安心サポートが月300円ですので、加入しておいて、
紛失の際はサポートを受けるようにしましょう。

では、ここからおススメのWIMAX端末をご紹介いたします。
どのようなものがあるのでしょうか?

■WIMAX2+の通信端末はどれがいいの?

WIMAXの通信端末は全ての機種が0円ですので、最新式の性能が
いい端末を選びましょう。

ここからはおススメの端末をご紹介いたします。

「Speed WI-FI NEXT WIMAX2+ WX01」

こちらの端末は最大下りが220Mbpsモデル超高速通信が可能です。

連続通信時間が最大で約13時間ですので、スタミナは十分です。

同時に10台の通信機器がインターネットに繋がることが出来ます。
これ1台でとても充実した通信環境が手に入るのです。

「Speed WI-FI NEXTWIMAX2+ W01」

こちらの通信端末は、連続通信時間が約8時間です。
同時に10台の通信機器がインターネット接続できるのです。

約113gしかないとても軽量な通信端末です。

タッチパネルで操作が出来るので、スマホに慣れている人でも
簡単に操作が出来ます。

また、見やすいシンプルなメニュー画面で初心者でも安心です。
約5秒で起動するクイック起動とWCOモードを搭載しているので、
ストレスなく使用できます。

アパートによってはインターネット利用料金が数ヶ月無料といった
キャンペーンを行っていたり、インターネット無料で使い放題という
システムをとっていたりするのですが、そういったアポートは必ず、
通信制限があります。

契約の際や下見の際にしっかり確認をしておきましょう。

また、契約書などに特に通信制限のことが書かれていない場合は、
自分から聞いてみましょう。

wifi

インターネットを今すぐに使いたい!回線工事なしのWIFIは?

Q.pngLTEとWiMAXの違いを、教えて下さい。

私は、25歳のサラリーマンです。
会社は岡山市で、家は、岡山市のはずれにあります。
ネットは、フレッツ光を使っています。
パソコンは、デルのデスクトップです。

ところで、今度、東京へ転勤になります。
東京支社の設立に伴う仕事です。
1年間の出向、という形です。
それで、東京での、ネット環境を構築しなければなりません。
1年間だけですので、モバイルWiFiを使うつもりでいます。

それで質問なのですが。
LTEとWiMAXなら、どちらがいいでしょうか?
値段や性能の良し悪しを、教えて下さい。
エリアは、どうでしょうか?
東京から岡山へ帰ってからも、もちろん使う予定です。
ですから、こまかいエリアを知っておきたいのです。

契約は、ネットがお得でしょうか?
ヨドバシカメラみたいな所で、直接買うのと、どちらがいいですか。

こういうことに詳しい方、回答をお願いします。

■LTEとWIMAX、通信エリアは?

LTEと言えば、NTTドコモが初めて提供した通信サービスのことです。

携帯電話のキャリアがデータ通信用に提供している回線のことで、
キャリアとはDOCOMOやSoftbank、auなどの通信会社のことです。

携帯電話のデータ通信規格で3Gや4Gという言葉を良く聞くと思い
ますが、LTE通信は3,9G通信です。

しかし、4Gに近い通信ですので4Gと呼んでいいと認可されているのです。
従来の通信規格よりも高速化しています。

現在はDOCOMO、au、Softbank、イーモバイルがLTE通信の
回線を提供しています。

それぞれの通信会社で通信エリアに違いがあるのですが、どの
通信会社でも基本的に日本全国で通信をすることが可能です。

WIMAXは厳密には無線通信規格のことをいいます。
UQコミュニケーションズが提供しているデータ通信サービスです。

UQコミュニケーションズはKDDIグループなのですが、WIMAXの
サービスをレンタルしているプロバイダと呼ばれる会社が多くあります。

Broad WIMAXやnifty WIMAXなどはUQ WIMAXに回線や権利を
レンタルしているのです。

WIMAXをどこの会社で契約するか迷った時は大元のUQ WIMAXが
一番安全ですよ。

そして、現在はWIMAXをさらに高速化したWIMAX2+が主流になり
つつあります。

WIMAX2+の通信端末でも通信モードを切り替えることでauのLTE
通信を利用することができます。

WIMAXの会社はUQコミュニケーションズで、それをKDDIが運営
していて、KDDIはauだからです。

WIMAXにすればいいのか、LTEにすればいいのか迷った時は
WIMAX2+、WIMAX、au LTEの3つの通信モードを利用できる
通信端末を購入しましょう。

■2つの通信エリアの違い

WIMAX,LTEともに通信エリアはとても広いです。
何故ならWIMAXもLTEも人口カバー率95%以上を誇るからです。

特に都市部では、100%に近い割合で通信エリアに入っています。

WIMAXは大元のUQ WIMAXの通信エリアですので、どの会社で
契約しても通信エリアに違いがありません。

しかし、LTEは上記の4つの会社それぞれで通信エリアが違います。

スマホなどで馴染みのある会社のLTEにすると普段の違うところで
繋がらなかったり、繋がったりという事態になりません。

混乱しないので、スマホの会社とお揃いにしましょう。

都市部ではほとんど違いがありませんが、地方や山奥に行った時
などに差が出てしまいます。

LTEで通信エリアが広いのは、DOCOMOやauです。

山岳部などのとても通信をしずらい環境でもしっかり電話が届きます。
登山が趣味の方などはこちらの方がいいでしょう。

■プロバイダの問題は・・・?

プロバイダとは、WIMAXやLTEのような通信サービスとインターネット
を繋ぐためのサービスを提供している会社です。

インターネット環境を整えるためにはプロバイダとの契約が必要
不可欠となります。

WIMAXは通信回線専用の会社です。NTT光回線やADSLが
プロバイダが必要なのと同じようにWIMAXもプロバイダが必要です。

しかし、プロバイダとWIMAXはセットで発売されているものですので、
別途での契約は必要ありません。

契約時に自然と両方に契約することになるのです。

また、auユーザーにとっては、とても相性がいいので、おススメです。

一方のLTEですが、プロバイダ会社はLEの会社ということになります
ので、LTEを購入するだけでOKです。

LTEの会社の中でもっとも力を入れているのはDOCOMOです。

DOCOMOはスマホのパケットとLTEのパケットをシェアして使うことが
出来るので、DOCOMOユーザーにピッタリの通信環境なのです。

■キャンペーンの内容に惑わされないようにしましょう!

WIMAXの会社でも通信会社でもさまざまなキャンペーンを毎月の
ように行っています。

しかし、大切なのは、キャンペーンの内容ではなく、自分の住んで
いる地域や自分お家の立地条件にその通信サービスがあって
いるかというポイントです。

また、キャッシュバックキャンペーンでも月額の利用料金が少しだけ
上乗せされていて、2年間でキャッシュバックの金額の料金を支払う
システムになっているところもあります。

キャンペーン内容で決めてしまう人もいるのですが、自分の利用
状況などを考慮するのが一番ですよ。

また、インターネットを今すぐ使いたいということでしたら、クレジット
カードでの契約がおススメです。

wifi

フレッツ光とWIMAXはどっちがいいの?一人暮らしには?

Q.pngネットをやるには、フレッツ光とWiMAXの、どちらがいいでしょうか。

私は、24歳のOLです。
これまでは、自宅のデスクトップPCで、ネットをやっていました。
とくに、かわいい動物の動画にはまっています。

ところで、今度、1人暮らしをすることにしました。
いつまでも、親と同居というわけにもいきませんから。

実家から、40分ほどの距離にあるマンションを借りました。
そのマンションでネットをやるのですが。
フレッツ光とWiMAXの、どちらがいいでしょうか?
値段とか速度とか、メリット、デメリットを教えて下さい。

もちろん、安くて速度が大きい方がいいです。
両方が無理ならば、速度が大きい方をとります。
動画がスムーズに見られなければならないので。

ちなみに、実家では、電気屋さんがセットしてくれました。
私自身は、こういう機械には無知なのです。

どうか、回答をお願いします。

■それぞれの違いをご説明!

フレッツ光とWIMAX、2つの違いをしっかり把握することで自分には、
どちらがあっているかが分かります。

■フレッツ光の特徴

まずは、フレッツ光の説明からです。フレッツ光は光回線を利用した
通信サービスです。

その対応エリアの広さは日本全国に広がっており、他の通信会社の
エリアには対応していない地域でもフレッツ光なら対応していることも
多いのです。

また、月々の利用料金が高いイメージのあるフレッツ光ですが、
電話回線梨でインターネット回線のみの契約ならauひかりよりも
毎月の利用料金が安く済みます。

auひかりで契約した場合、マンションタイプでインターネットのみなら、
毎月3,990円かかってしまいます。

しかし、フレッツ光はマンションタイプでインターネットのみなら毎月の
利用料金が2,993円+プロバイダ料金(500円~1,500円くらい)
となります。

月500円前後ではありますが、年間で6,000円、2年契約の
トータルで12,000円の差が出ます。

12,000円のキャッシュバックを行っているプロバイダや通信会社
もありますので、かなりお得ですね。

他の通信会社、BIGLOBEやOCNなども月4,000円弱ですので、
フレッツ光はとても安い通信会社と言えます。

そして、フレッツ光を契約したら、設置工事が待っています。

まず、アパートかマンションの管理人さんにインターネットを
接続したいことを伝えましょう。

フレッツ光対応の建物ならOKを出してもらえます。

しかし、アパートやマンションごとに対応している回線は違いますので、
そこを考慮する必要があります。

そして、フレッツ光対応のマンションだった場合は申し込みをして
設置工事の日程を決め、管理人さんに連絡をしておきましょう。

インターネット回線の設置工事は外壁に穴をあけて外の電線から
回線を引っ張ってきて家の中まで持ってくるのです。

もちろん、両隣のお部屋にも事前にあいさつをしておきましょう。

■WIMAXの特徴

いっぽうのWIMAXはモバイルWIFIルーターと呼ばれる通信機器
ですので、設置工事や管理人への連絡は必要ありません。

オンラインで24時間いつでも購入するが出来て、クレジットカード
での料金払いの場合は、申し込みをして数日で通信端末が届きます。

そして、届いたその日から使用することが出来るのです。

一人暮らしはいつ引っ越すか分かりませんので、こうした手続きが
楽なものの方がおススメですよ。

WIMAXは通信端末が無料なことがほとんどです。

しかし、それは初期費用に含まれているというだけで、初期費用は
18,857円とかなり高額なものになっています。

また、料金の支払い方法はクレジットかーどか口座振替しかないので、
どちらも嫌という場合は契約は難しいかもしれません。

■一人暮らしのネット契約には注意が必要?!

まず、アパートやマンションの部屋の数によって、回線の利用料金は
違ってきます。部屋の数が多いほど、利用料金は安くなるのです。

アパートやマンションへインターネット回線を引く場合、電線から
一つの回線を引っ張って来ます。

部屋の数に合わせて枝分かれしていくのです。
大元の回線の利用料金は住民全員で割り勘となります。

ですので、部屋数が多い方が料金が安くなるのです。

また、固定回線の場合は、設置工事があるので引っ越す時に
回線を撤去する工事が必要となります。

その撤去費用も自己負担ですので、通信環境の費用に初めから
入れておきましょう。

また、WIMAXはもバイルWIFIですので、設置工事も撤去工事も
必要ないのですが、通信の安定性に欠けます。

仕事でどうしてもネット環境が必要な時や学生さんで卒論を制作中
の時期などは、駅やファストフード店などの通信環境が安定している
場所ですることになります。

そして、フレッツ光でもWIMAXでも契約をするとお得なキャンペーン
があるのですが、自己申告制ですので、自動的にキャッシュバック
されたり、タブレットなどの特典が送られてくることはありません。

忘れずに自分から連絡をして請求するようにしてください。

また、住んでいる地元のインターネット回線と契約すると、イザという
時にすぐ来てくれますし、住んでいる地域に貢献することが出来ます。

どの通信環境dも必ずメリット・デメリットがありますので、それを
しっかり把握してから契約をするようにしてください。

また、どの通信環境でもかならず不便な点は出てくるものです。
それを受け入れることも大切です。

自分のこだわるポイント以外は妥協するようにしましょう。
あまりこだわりが多いとなかなか決まりません。

wifi

通信制限(速度規制)なしのポケットWIFIはありますか?

Q.pngポケットWiFiで、通信制限のないものは、WiMAX以外にありませんか。

私は、今年、東京の大学へ入った男性です。
実家は神戸で、東京では下宿暮らしです。
これまでは、実家の光回線で、ネットを使っていました。
スポーツ系の動画にはまっていました。
ヤフオクも、かなり買いました。

でも、これからは東京で1人暮らしです。
下宿には、光回線がありません。
まさか、光回線を引いてもらうわけにもいきません。

それで、ポケットWiFiを契約することにしました。
いろいろと調べてみました。
WiMAXなら、7Gの通信制限がありません。
これは、すごいことだと思います。
私みたいなヘビーユーザーは、7Gなんて、すぐですから。
通信制限なしは、WiMAX以外では、ありますか?

WiMAXを契約するとして。
大型家電量販店で契約するのは、どうでしょうか?
いろいろと特典が多いのです。
ネット経由の方が、安いですか?
特典、値段、アフターサービスなど、トータルして。
オススメは、どれでしょうか?

通信機器やマーケット関係に詳しい方。
回答を、お願いします。

■通信速度が無制限なのは・・・?

通信制限のないモバイルWIFIルーターはWIMAXしかありません。

ですので、通信速度が無制限で、通信料も無制限なのはWIMAX
だけですので、モバイルWIFIルーターだけで通信する場合は
WIMAXかWIMAX2+を選びましょう。

しかし、通信速度や通信量の制限があるモバイルWIFIルーターでも、
制限が緩いモバイルWIFIルーターを選ぶといいですよ。

ここでは、通信料・通信速度の制限があるけれど、制限がゆるい
モバイルWIFIルーターをご紹介いたします。

・イーモバイルLTEの通信制限

3日間の通信データ量が約1GBを超えると制限がかかります。

しかし、制限は通信データ量を超えた日の朝6時から翌日の
朝6時までと、丸1日の期間です。

また、24時間の通信データ量が約366MBを超えるとその日の
夜9時から翌日の朝2時までの間、制限されてしまいます。

しかし、YOUTUBEで高画質の5分30秒の動画を1回再生するのに
必要なのは約22,5MBです。

つまり、イーモバイルの1日通信料は約85分(約1時間40分)再生
できるくらいの通信量なのです。

そして、3日間の通信量制限は約1GBです。1GB=1000MBですので、
YOUTUBEで高画質動画が約235分30秒(約4時間)となります。

通信速度にも制限があります。しかし、110Mbpsととても速い速度です。

オンラインゲームをプレイするのにも約1,5Mbps~3Mbpsくらい
あれば、スムーズにプレイできます。

110Mbpsの通信速度は十分すぎるくらいに速いのです。

また、イーモバイルはWIMAXよりも広いので田舎に住んでいる人には
イーモバイルのほうがおススメです。

しかし、インターネットで音楽を聴いたり、動画をよく見たりする人は
WIMAXの方が安定感がありますので、いいでしょう。

インターネットを多用する人でも、問題ない通信料なのではないでしょうか?

イーモバイル以外にも通信制限があるモバイルWIFIルーターは
あります。他のモバイルWIFIルーターもみていきましょう。

■その他のモバイルWIFIルーター

・Softbankの通信制限

SoftbankのモバイルWIFIルーターは料金プランによって通信制限が
違います。

まず、SoftbankのフラットプランULTRA SPEEDは、2か月前の月間
通信料が約3,6GBを超えた場合、その月の1ヶ月間は通信速度の
制限がかかります。

データフラットプランSの通信速度は、約3,6GBという通信量は、
YOUTUBEで約848分(約14時間以上)見ることが出来ます。

4Gデータし放題フラットの通信制限は月間で7GBです。
YOUTUBEで約1648分30秒(約27時間48分)です。

こちらも通信制限を超えると通信制限が昔の携帯電話並みに
遅くなってしまうのですが、2,625円支払うと元の通信速度に戻ります。

■格安SIMと組み合わせると・・・?

格安SIMカードを利用すると簡単に通信環境サポートすることも出来ます。
格安SIMカードで通信速度と通信料を補うと、残りの通信速度や
通信量に余裕が出来ます。

格安で通信環境が増えますので、通信制限のあるモバイルWIFI
ルーターでも快適に通信をすることが出来ます。

格安SIMだけではなく、格安スマホに乗り換えれば、更に総合的に
毎月の通信料を節約することが出来ます。

■WIMAXに通信制限がない理由は・・・?

WIMAXは通信回線ではありません。インターネット通信専用の回線
ですので、通信制限をするほど、回線が混雑していないのです。

ソフトバンクやドコモなどの回線は通信はもちろん、通話もするので、
回線が混雑し、負担がとてもかかってしまうのです。

ですので、通信料や速度を制限しないと、多くの人が利用出来なく
なってしまいます。

ですので、無制限のモバイルWIFIはモバイルWIFI専門の会社で
ないと実現できないのです。

WIMAXは2年契約ですが、ずっと通信制限がないです。
インターネットヘビーユーザーの方に、とてもおおススメです。

また、通信制限脳湯もとても重要なのですが、契約時のキャン
ペーンや解約手続きのしやすさ、万が一の保証の充実度合い
なども大切な判断材料です。

ですので、自分がこだわっている条件をメモしてみましょう。

さまざまなお得なキャンペーンがあるので、惑わされてしまいますが、
メモしておけば自分の基準がぶれずに済みます。

また、申し込みをする際は、サイトをプリントするか保存しておきましょう。
申し込み時点のキャンペーンや料金プランが変更することがあります。

wifi

モバイルwifiルーターで速度制限がないものはありますか?

Q.pngポケットWiFiを買いたいのですが、オススメを教えて下さい。

IT関係の初心者です。
無線でインターネットをやりたいのです。
目的は、スポーツとゲームです。
これまではガラケーでした。
でも、不便で仕方なかったのです。
もちろん、自分でも調べました。
でも、よく分からないので、いろいろ、お聞きします。

Broad EMOBILEとWiMAXの、どちらがいいですか?
どのプランがいいですか?
速度が速くて、使用量無制限のものがいいです。

もちろん、お金のこともあります。
契約の時にかかる費用と、月々の使用料金。
出来るなら、月々の使用料金が安い方がいいです。
なお、途中で解約すると、膨大な違約金を取られるとのこと。
そうなのでしょうか?
なんだか、詐欺みたいな気がするのですが。
サポート体制は、どうでしょうか?
何しろ、初心者なので、いろいろ聞きたいのです。
そのとき、迷惑なような応対では嫌です。
(実際に、嫌な体験をしました。)

皆様は、何を使っておられますか?
実際の使い勝手や、メリット、デメリットなど、体験を知りたいです。
どうか、回答をお願いします。

■通信が無制限のモバイルWIFIは?

モバイルWIFIは基本的に通信速度や通信量に制限があります。
持ち運べて月額の利用料も安いのですが、制限がネックです。

しかし、WIMAXならモバイルWIFIであるにもかかわらず月のデータ
通信料に一切の制限がなく、通信速度にも制限がありません。

通信速度に関しては最大で220Mbpsの超高速通信ができます。
ですので、通信量をオーバーした際の追加料金も通信速度を
超えた場合の追加料金もありません。

通信速度制限解除料0円、通信速度制限解除の手続き料0円、
ですので、使いすぎても料金の心配がいらないのです。

パソコンやスマホ、タブレットのインターネット契約をWIMAXに
一本化すると通信費の節約になりますね。

複数デバイスの使い放題は月額4,380円です。
そんなWIMAXには通信端末が豊富に揃っています。

特におすすめな通信端末をご紹介しましょう。

■おすすめの通信端末はこちら!

「Speed Wi-Fi NEXT WX01」

こちらの端末はWIMAXとWIMAX2+、2つの通信モードが利用可能です。
デザリングの機能もありますので、さまざまなシーンで活躍してくれます。

最大10台の通信機器まで同時にインターネット通信することができます。
自宅でパソコンを使いながらスマホを使ったり、タブレットを使ったりできます。

また、連続起動時間や連続待機時間もとても長いので1回の
充電で1日中インターネット通信が可能です。

「Speed Wi-Fi NEXT W01」

こちらの端末は連続通信時間が最大約8時間、連続待機時間は
最大約7時間20分です。

仕事でインターネトを利用する場合でも安心して1日使うことが
できるので、ビジネスシーンにもぴったりです。

本体カラーは鮮やかなマリンと清楚なホワイトです。

タッチパネルで直感的に操作することが出来ます。
また、WIMAXとau 4G LTEが使用可能です。

スマホの専用アプリから離れていても操作することができるので、
安心です。

「Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15」

こちらの端末はWiMAXとWiMAX2+とau 4G LTE3つの通信モードを
利用することが出来ます。

タッチパネルで簡単に通信モードを切り替えることが出来るので、
モバイルWIFIに慣れていない人でもインターネットに詳しくない人
でも簡単に操作できるのです。

連続通信時間は最大10時間50分、連続待機時間は約970時間
とスタミナも十分です。

■デザリング機能とモバイルWIFIはどちらが便利?

スマホをモバイルルーター代わりに使用できるデザリングという
機能があります。

この機能は最初からスマホに搭載されていて、設定のメニューから
簡単にデザリングをすることが出来るのです。

しかし、スマホをモバイルルーターとして使用している間、当然、
スマホは使用できません。

ノートPCなどの他の通信機器が必要となるのです。

しかし、モバイルWiFIならもともと他の通信機器をインターネットに
接続するためのものですし、電池の減りも早くありません。

そして、端末に負担をかけることなくスムーズに通信を行えるのです。
デザリングをするとスマホの電地のヘリが早いという特徴もあります。

モバイルWIFIの方が遥かに効率よく、通信環境を外出先で
手に入れることが出来るのです。

■自分の普段の通信状況を把握しましょう!

モバイルルーターやデザリング機能を使用する時は、まず、自分が
普段どれくらいインターネットを利用しているかを確認する必要があります。

自分では思っている程、インターネットを使用していなかったり、逆に
自分の予想よりも遥かにインターネットを利用していたりするのです。

インターネットを利用し始めた時に時計をチェックして、終わった時に
もう一度時計をチェックしましょう。

1日のインターネット利用時間を把握することがモバイルルータ-
選びの第一段階なのです。

また、自分のインターネット利用状況をはっきり把握していれば、
モバイルルーターの端末選びもしやすくなります。

期待して買ったモバイルルーターの通信環境がいままでの自分の
利用状況と合っていなかったから、買ってすぐに解約ということに
なりません。

制限がない通信端末でも、通信エリアや通信の安定性に欠ける
端末も多くあります。

しかし、それは端末自体が悪いのではなく、利用する環境が
あっていないから起きてしまうのです。

自分の住んでいる地域の通信環境を把握することも必要となります。
通信速度を測れるサイトなどもあるので、チェックしてみましょう。

wifi

ノートパソコンで自宅以外でwi-fiを使ってインターネットをするには

Q.png自宅以外でインターネットを使う方法を教えて下さい。

最近、ガストやマックで、仕事をしている人を見かけます。
書類を脇に広げて、ノートパソコンのキーボードを叩いている。
格好いいですよね。

私も、ファミレスへノートパソコンを持ち込みたいと思います。
ネットに入って情報検索を、格好よくやるのです。

そこで質問なのですが。
外でネットに接続するには、どうすればいいのでしょうか?
何か設定が必要なのですか?
設定だけではなくて、別に機械が必要となるのでしょうか?

現在は、NECのノートパソコンを家の中で使っています。
父の部屋の光回線と、無線で繋がっているのです。
だから、無線の送受信の機能はパソコンにあります。
設定は、買ったときに店の人がやってくれたのです。
ですから、私には設定が分からないのです。
ちなみに、ウインドウズは7です。

こういうことに詳しい方。
どうか回答をお願いします。

■ノートパソコンに無線LANをつなぐ

自宅内で光ネット回線かADSL回線でのインターネットが設置されている場合に、ノートパソコン
にLANケーブルを使わずに無線LANでつなぐには、ルーターが必要です。

光ネット回線なら光ケーブル、ADSL回線なら電話回線につながれているモデムにそのルーターを
つなぎます。 モデムに内蔵するカードタイプもあります。

ルーターは無線LANの電波(wi-fi)を発信します。 そのwi-fi電波をノートパソコン
に内蔵している無線LANの子機が受信することにより、インターネットをつなぐことができます。

JCOMなどのインターネットでも同じく無線LANを使いたい場合は、ルーターが必要です。
設置した回線会社が最初から準備してくれる場合は、自分でルーターを取り付ける必要はありません。

屋外でインターネットをノートパソコンでつなぎたい場合は、無線LANのwi-fi電波を発信
しているところがあります。

公衆無線LANと言われる場所です。 公衆無線LANを提供している場所は、駅や空港などの公共施設、
ファーストフード店、レストランなどです。

公衆無線LANの使える多くの所は、NTTやKDDIなどの回線会社やSoftBank、au、docomo
などの携帯電話の会社などが提供しています。

それらの会社との契約があれば、無料か格安で利用できますが、契約がないと、それぞれのホットスポットの箇所
で使用契約をして、料金を払わないと利用できません。

■ファミリーレストラン「ガスト」、「マクドナルド」で公衆無線LANを使う

ガストで公衆無線LANのサービスを提供しているのは、auです。 au Wi-Fi SPOTという
サービスで、すかいらーく系のファミリーレストラン(ガスト、夢庵、バーミアン、ジョナサンなど)や
タリーズ、京王バス・名鉄バスなど約10万箇所で使えます。

auのスマートフォンのプラン、「4G LTEフラット」、「3G ISフラット、プランF(IS)シンプル」
などに加入していると、無料でノートパソコンにwi-fi電波をつなぐことができます。

それ以外のプランの場合は、月額300円で利用することができます。

マクドナルドで公衆無線LANのサービスを提供しているのは、SoftBankです。
ソフトバンクWi-Fiスポットというサービスで、マクドナルド、ローソン、都営地下鉄、ANAラウンジ
JALラウンジ、東海道新幹線内など約24万箇所で使えます。

ソフトバンクの「フラット型パケット定額サービス」の利用者は無料で利用できますが、利用できるのは
ソフトバンクのスマートフォン、タブレットだけです。

ノートパソコンを使用したい場合は、ソフトバンクWi-Fi(EX)というサービスで、1日利用で490円
かかります。

FREESPOTなどのフリースポットと呼ばれるサービスを提供している所だと、簡単なユーザー登録を
行えば、使用料は無料でノートパソコンでインターネットを使用することができます。

FREESPOTは、喫茶店やホテル、公共施設で多く導入されていて、サイトから設置場所を
検索することができます。

■モバイルデータ通信端末を使う

屋外など場所を選ばず、ノートパソコンでインターネットを利用する方法として、モバイルデータ通信端末
を使用する方法があります。

WiMAX、docomo、SoftBank、Y!mobileなどが提供している、モバイルデータ
通信端末を利用する方法です。

モバイルデータ通信端末は、携帯電話と同じようにLTEなどの電波を受信して、それをパソコンや
タブレット、スマートフォンなどにwifi電波を使って接続するものです。

電波が届くエリアであれば、場所を選ばず使用することができます。
屋内などで電波が届かない場所では使用できません。

プロバイダと契約しなくても利用することができます。
どの会社でも、契約すれば、ルータは、1円か0円でレンタルしてくれます。

docomoの料金プランの5GBのパケット定額サービスを利用すると、月額5000円とSPモード
の料金300円が必要です。 ワイモバイルのモバイルwi-fiルーターを利用すると7GBまでは
高速通信が行えて月額3696円で使用できます。

モバイルデータ通信端末を使う場合もスマートフォンと同じで、通信データ量に応じて料金が変わるところ
がほとんどです。 規定の通信量(7GBなど)を超えると、大幅に速度制限がかかって通信速度が落ちて
しまいます。

しかし、WiMAXのみが通信量にかかわらず、速度制限がかからず無制限に使用できます。
月額料金は、3700円ほどで利用できます。

wifi

どこでもインターネットをするにはノートパソコンと何が必要?

Q.pngノートパソコンでインターネットが出来ますか。

これまでインターネットをやったことはありませんでした。
面白い動画があることは分かります。
最近、テレビで紹介していますから。
ゲームもありますよね。
でも、ゲームは専用機で十分、と思っていました。

ところが、もっといろいろ出来ることが分かりました。
外でも、ノートパソコンで世界から情報を取る。
こういうことをテレビで見たのです。
これは恰好いいじゃないですか。
私も、ノートパソコンでインターネットをやりたくなりました。

それで質問です。
ノートパソコンを買えば、インターネットが出来ますね?
他に、何か必要なのでしょうか?
プロバイダーという言葉は、聞いたことがあります。
これも必要なのですか?
インターネットエクスプローラだけでは無理なのでしょうか?

ノートパソコンは、どこで買えばいいのでしょうか?
ヨドバシカメラでも売っていますか?

こういうことに詳しい方、どうか教えて下さい。
お願いします。

■自宅でインターネットを使う方法

自宅でインターネットを使用する場合、基本的には、光ネット回線かADSL回線を使用します。

光ネット回線は光ケーブルを使うので、初期工事が必要です。 NTTのフレッツ光などがあります。
ADSL回線は電話回線を使うので、工事は必要ありません。

また、それらの回線会社(NTTやKDDIなど)とプロバイダとの2か所で契約を行わなければいけません。

直接回線会社に連絡しても契約できますが、大手電機店やインターネットのサイトからでも契約することが
できます。

直接、電話や訪問して勧誘しているところもあります。 これらは、フレッツ光のNTTなどの代理店として
勧誘しています。 いずれも高額なキャッシュバックなどの特典を用意して勧誘しています。

回線会社とプロバイダとの契約が終わり、光ネットなら初期工事を行い、前準備が整えば、回線からつながって
いるモデムという機械にLANケーブルをつなげれば、インターネットにつなぐ準備はできあがりです。

もし、LANケーブルを使わずに無線LANでつなげたい場合は、ルーターという機械をモデムにつなぎます。

ルーターから発信されるWi-Fi電波を受信するには、子機と呼ばれる機能が必要です。
ノートパソコンには、ほとんどこの子機の機能が内蔵してあるので、無線LANとしてもつなぐことができます。

あとは、回線会社から送られてくるCDーROMを実行して設定を行えば、インターネットにつなぐことが
できます。

不明な点があったり、つながらなければ、回線会社かプロバイダに連絡すれば対応してくれます。

■屋外でインターネットを使う方法

ノートパソコンを屋外で利用する場合は2通りの方法があります。

ひとつは、モバイルデータ通信端末を使用する方法です。
WiMAX、docomo、SoftBank、Y!mobile(旧イーモバイル)などが提供して
いる、モバイルデータ通信WiFi電波を発信してくれるモバイルデータ通信端末(ルーター)を利用
する方法です。

どの会社でも、契約すれば、ルーターは、1円か0円でレンタルしてくれます。

これは、3GやLTEの電波をモバイルデータ通信端末が受信して、WiFi電波を送信してくれるので
ノートパソコンでインターネットがつながります。

この通信方法は、スマートフォンと同じで、通信データ量に応じて料金が付加されるところがほとんどです。
しかも、規定の通信量を超えると、大幅に速度制限が掛かってしまいます。

WiMAXのみが通信量にかかわらず、速度制限が掛からず使用できます。
月額料金は、3700円ほどで利用できます。

また、お持ちのスマートフォンにテザリングの機能が付いているものであれば、スマートフォンを
モバイルデータ通信端末として使用できます。 スマートフォンがパケット定額サービスなどの契約
をしていないと、高額料金がかかります。

もうひとつの方法は、公衆無線LANのスポットを利用する方法です。

これは、無線LAN(WiFi)の電波を送信してくれる設備がある場所のことです。
ここでは、ルーターは必要なく、無線LANを受信できる子機が内蔵しているノートパソコンを持ちこめば
インターネットにつながります。

提供している場所は、駅や空港などの公共施設、ファーストフード店、レストランなどです。
提供されている場所も増えてきてはいますが、その場所へ行かないと利用することはできません。

また、公衆無線LANの使える多くのところは、ホットスポットと呼ばれ、提供している会社との
契約があれば、無料か格安で利用できますが、契約がないと、それぞれのホットスポットの箇所で
使用契約をして、料金を払わないと利用できません。

フリースポットと呼ばれるところだと、無料で利用できるところもあります。

FREESPOTのサービスを提供している所だと、簡単なユーザー登録を行えば、使用料は無料で
使用することができます。

■インターネットを使うためのソフト

インターネットがつながる環境で、WEBサイトを見るのに必要なソフトがブラウザーと呼ばれるソフト
です。

インターネットエクスプローラもブラウザーソフトの一つです。
マイクロソフト社のWindowsがインストールされているパソコンであれば、必ず標準で搭載されて
います。

インターネットエスクプローラ以外のブラウザーソフトとして、代表的なものには、Firefox、
Google Chrome、Safariなどがあります。

ウイルスやスパイウェア対策、表示速度や操作性の高い機能を持つものも多く登場しています。

どのブラウザーソフトもインターネットを使って、無料で、ダウンロードすることができます。

wifi

オンラインでps vitaのゲームを外でやるにはどうすればよいか

Q.pngPS Vitaについて、教えて下さい。

ゲームとかパソコンについては、まるっきりの無知です。
それでいろいろと教えていただきたいので、書きました。

そもそもの始まりは、友達に「艦これ」を見せてもらったのです。
これは面白いと思いました。

それで、PS Vitaを買おうと思っています。
ライトピンクの色がすてきです。

それでゲームですが。
PS Vitaで、「艦これ」は出来ますよね?

PS Vitaには、WiFiモデルと3Gモデルがあると聞きました。
ゲームをするには、どちらがいいでしょうか?
家や外でも、ゲームしかしないつもりです。
ネットをやる予定はありません。
だから、WiFiモデルは必要ないと思うのですが。

どこで買うのがお得でしょうか?
いちばん近いのはヨドバシカメラです。
ビックカメラは遠いです。
でも、安いなら、遠くまで行きますけれども。

こういうことに詳しい方、どうか易しく教えて下さい。
お願いします。

■PSVITAのゲームで通信機能を使う

SONYのPlay Stationシリーズの携帯ゲーム機であるPSVITAを使ってゲームを行う
場合には、まずPSVITAの通信機能を使ってゲームを購入し、ダウンロードします。

ダウンロードをしたゲームをPSVITAでプレイする場合に、通信機能を使わないとプレイできないゲーム
は、ほとんどないそうです。

しかし、通信機能を使えば、一人ではできないおもしろさがあるそうです。

通信のネットワーク機能を活用して、世界のライバルとの対戦や、ゲーム仲間と力を合わせての協力プレイ
ができます。 さらに、ライバルや仲間と音声やテキストによるコミュニケーションをとりながら遊べます。

また、プレイの途中にプレイゲームのイベントが入ってきたり、アイテムが加わったりして、常に進化を
続けられる新鮮さがあります。

もちろん全てのゲームに、それらの通信機能があるわけではありません。

■PSVITAの通信機能で行えること

ゲームだけでなくPSVITAの通信機能を使えば次のようなことができます。

・SENアカウントをつくって遊ぶ
ゲームやビデオの購入、最新ゲームの無料体験版やプロモーションビデオなどがダウンロード
できます。

位置データを使って発見した周辺のプレーヤーやフレンドと、ゲーム情報、アイテムの共有やメッセージ
のやりとりが行えます。

・ネットワークにつなげて遊ぶ
離れたところにいるユーザーとフレンドになったり、チャットができたりします。
離れたところにあるPS3を遠隔操作することができます。

・PSVITA本体で遊ぶ
ゲーム機としての機能のほかに、音楽を取り込んで聞けたり、写真を撮影することができます。

ブラウザーを搭載していて、インターネットのWebサイトを閲覧したり動画を視聴できます。

このように外出先でもタブレットのように、PSVITAを使うことができます。

■Wi-Fiモデルと3Gモデル

PSVITAは機種により、Wi-Fi通信しか出来ないものと、3G通信との両方ができるものが
あります。

3G通信を利用するには、NTTドコモとの契約が必要です。 スマートフォンのように場所を選ばず
インターネットなどを利用したい場合に使います。

現在、Wi-Fiと3G両方使えるモデルの限定版には、NTTドコモのプリペイドデータプランの特典
がついていて、規定の利用時間内は無料で3G通信が使用できます。 特典についているプリペイド
データプランは、使い終わると自動で解約になります。

再度利用するには、NTTドコモとの契約が必要です。

3Gという規格は、通信速度が下り最大7.2Mbpsしかありません。
現在のスマートフォンの通信規格の主流はLTEですが、LTEは下り最大75Mbpsあります。

よって、3Gモデルは屋外でも使えるというメリットはありますが、速度はそれほど早くないので、
対戦ゲームやインターネットを行うには、少し物足りなさを感じるかもしれません。

■Wi-Fiモデルで屋外でも通信する方法

Wi-Fiモデルでも屋外で通信をする方法が2通りあります。

ひとつの方法は、公衆無線LANを提供しているスポットを利用する方法です。

スポットとして提供している場所は、駅や空港などの公共施設、ファーストフード店、レストランなどです。

公衆無線LANの使える多くのところは、ホットスポットと呼ばれ、提供している会社との契約があれば、
無料か格安で利用できますが、契約がないと、それぞれのホットスポットの箇所で使用契約をして、料金を
払わないと利用できません。

FREESPOTなどのフリースポットと呼ばれるサービスを提供している所だと、簡単なユーザー登録を
行えば、使用料は無料で使用することができます。

二つ目の方法は、モバイルデータ通信端末を利用する方法もあります。

WiMAX、docomo、SoftBank、Y!mobile(旧イーモバイル)などが提供している、
モバイルデータ通信WiFi電波を発信してくれるモバイルデータ通信端末を利用する方法です。

どの会社でも、契約すれば、ルータは、1円か0円でレンタルしてくれます。

スマートフォンと同じで、通信データ量に応じて料金が付加されるところがほとんどです。
しかも、規定の通信量を超えると、大幅に速度制限が掛かってしまいます。

WiMAXのみが通信量にかかわらず、速度制限が掛からず使用できます。
月額料金は、3700円ほどで利用できます。

また、お持ちのスマートフォンにテザリングの機能が付いているものであれば、スマートフォンを
モバイルデータ通信端末として使用できます。 スマートフォンがパケット定額サービスなどの契約
をしていないと、高額料金がかかります。

wifi

インターネットを屋外で安価に使う方法

Q.png外出先、外でもインターネットしてる方いますよね?
みなさん、どんな方法でインターネットに接続されているのでしょうか?

外でインターネットを観る機会が多く、スマホでは何かと不便なため、
タブレットを購入しました。
ですが、屋外でインターネットを繋ぐ方法がよくわかりません。

調べてみたら、FC2wifiというものが見つかったのですが、
登録無料とはあるものの、
よくよく読むと有料サービスなどとも書かれてあり…
何が何だかわかりません…。

FC2wifiを使っている方がいれば具体的に教えてください。

本当に無料でも使えるのでしょうか??
無料で使える範囲で不便はないものでしょうか?
無料の部分だけでは結局使えず、
有料サービスを利用して高くなってしまうのでは?と心配です。

また無料ということで、怪しく思ったりもしています…。
どうしてFC2は無料でwifi提供できているのでしょうか?

有料となるサービスはいったい何なのでしょうか?

Fc2wifiで、インターネットを繋げられる場所に制限はありますか?
つなげられる場所が少なくて不便だったりするのでしょうか?

またFC2wif以外にもお勧めのものがあればアドバイスお願いします。

■屋外でインターネットを使う方法

屋外でインターネット使うには、3つの方法があります。
①公衆無線LANサービスを使う ②モバイルデータ通信端末を使う ③スマートフォンを利用した
テザリング通信を行う方法です。

■問い合わせの件のFC2WiFiは①の公衆無線LANサービスを利用した方法です。

公衆無線LANサービスとは、サービスを提供しているスポットであれば、WiFi接続による
インターネットの利用が可能になるサービスです。

提供している場所は、駅や空港などの公共施設、ファーストフード店、レストランなどです。
提供されている場所も少なく、その場所へ行かないと利用することはできません。

FC2は、アメリカ合衆国ネバダ州ラスベガスに本社を置く、Webサービスおよびホスティングサービスを
展開する企業で、日本を中心に事業展開を行なっています。
無料ブログ、ホームページ、動画配信、アクセス解析等のサービスを提供しています。

そのFC2が提供しているFC2WiFiについてのご質問について、お答えします。

1)どうすれば無料で使用できるか

登録料、利用料は全て無料です。メールアドレスがあれば、誰でも登録することができます。

FC2WiFiの接続エリアで、FC2WiFiのサイト、http://id.fc2.com/signup.php?switch_language=ja&ref=wifi
にアクセスして、メールアドレスを入力して返信されてくるメールに記されているURLにアクセスし、
必要事項を入力すれば、FC2IDを取得でき、登録することができます。

そのIDを入力して、二回目以降も利用することができます。

2)有料となるのは何か

FC2のサイトで配信されている動画の中に、有料会員にならないと見れないものがあったり、ホーム
ページやブログを作成する際に有料のサービスがあります。

多くの公衆無線LANサービスは、利用料が必要だったり、一日の利用回数や利用時間の制限があったり
するものがあります。(有料の会員登録すると無制限になるものもあります)
また、プロバイダに加入していないと利用できないものも多いです。

FC2WiFiでは、回数や時間の制限なく利用できます。 また、プロバイダに加入しておく必要も
ありません。 よって、WiFiを利用しての接続だけで料金が付加されたりすることはありません。

3)どこで使えるか

FC2WiFiのサイト、http://wifi.fc2.com/ap_map/?lang=ja で接続スポットを検索することができます。

無線LANルーターを設置するオーナーにも無期限、無料でなることができます。
ただ、上記URLの地図に接続スポットが表示されるため、店舗などで設置するのは宣伝になって良いですが
個人で設置すると、個人の家の住所が表示されてしまいます。

ご自宅の前で、動画を見るために人が立ち止まったり、集まってきたりすることがあるそうです。

4)無料の範囲で使える機能

前項3)で検索された接続スポットでは、2)の有料会員にならないと使えないもの以外は、全て利用する
ことができます。

FC2WiFiの特色について、いくつか紹介します。
各接続スポットごとにSNSがあり、ユーザー同士の交流が楽しめます。

日本語以外に英語、中国語(簡体字)、台湾語(繁体字)、ベトナム語に対応しています。

FC2WiFi以外では、FREESPOTというスポットで無料、無制限で利用することができます。

公共無線LANサービスは、使用できる場所が決められている。 セキュリティに問題があるという
欠点があります。

■モバイルデータ通信端末を使う

WiMAX、docomo、SoftBank、Y!mobile(旧イーモバイル)などが提供している、モバイルデータ
通信WiFi電波を発信してくれるモバイルデータ通信端末(ルータ)を利用する方法です。

月額料金は、3696円からで、データの通信量で金額が変わる会社もあります。
WiMAXは、通信量に関わらず月額3696円で利用できます。

WiMAX、Y!mobileでモバイルデータ通信端末でインターネットを使用する際には、プロバイダの
契約は不要です。

■スマートフォンを利用したテザリング通信を使う

スマートフォンをデータ通信端末として、接続して利用する方法です。
スマートフォンがテザリングの機能に対応している機種でないと使用できません。

プロバイダの契約は不要です。 対応するスマートフォンを持っている人には料金が安くなる
ので、便利ですが、スマートフォンの電池の減りが非常に早くなります。

また、テザリングのデータ通信量により料金が変わることもあるので、使用頻度が多い場合は
携帯会社との契約内容を確認する必要があります。

wifi