ポケットwifiのキャンペーン内容が知りたい!ビックカメラでは?

■ビックカメラのWIMAXキャンペーンの内容とは?

他の家電量販店同様、ビックカメラもWIMAXの割引キャンペーンを行っています
が、他の家電量販店との違いはどこなのでしょうか?

  • 登録料3,000円、月額3,880円、契約期間が1年は他とほとんど差がない
  • 使わない月は380円で済む、BIC低額ダブルなどのプランもある

ビックカメラで行われているWiMAXのキャンペーンを調べてみると、このような内容
でした。

○ビックカメラ WiMAXキャンペーン

・登録料 3,000円
・月額 3,880円
・契約期間が1年
・使わない月は380円で済むBIC低額ダブルプランがある
・WiMAX内臓パソコンを購入すると、登録料、利用料2ヶ月分が無料になる

ビックカメラととてもよく似ているキャンペーン内容で、あまりお得!と言える内容
ではありません。

使わない月は380円で済むのは嬉しいですが、多くの人が一人暮らしなどで
利用するために買うので、このサービスを活用することはあまりないでしょう。

しかし、ビックカメラは月額525円支払うことで、電話や遠隔操作でサポートをして
もらえることができます。

もしもの時は安心ですが、ビックカメラでお得にWiMAX契約を結ぶのは難しい
ですね。

■どの家電量販店で契約しても、通信エリアや通信速度は変わらない

家電量販店ごとに違ったキャンペーンを展開しているWiMAXですが、
キャンペーン内容や通信速度、通信エリアには違いがありません。

  • もともとの通信会社UQコミュニケ―ションズが設置した通信環境で利用する
  • どのプロバイダで契約をしても、利用環境は同じになる

WiMAXの仕組みについて、よく理解していない人もいるかと思いますので、
ここで基本的な仕組みをおさらいしておきましょう。

そもそもWiMAXとは、UQコミュニケーションズという通信会社が提供している
通信端末のことです。

携帯型の無線LANルーターであるWiMAXは通信回線なしでインターネットと
繋がります。

自宅で通信回線を設置している家庭がほとんどですが、通信回線とインターネット
を繋ぐのが、ビックカメラのようなプロバイダです。

通信回線がない無線LANルーターでも、通信とインターネットを繋ぐものは必要。
そのため、家電量販店で契約をするのです。

ビックカメラで契約をすることは、プロバイダをビックカメラにするということ。
契約後のトラブルに対応してくれるのはビックカメラということになります。

そして、家電量販店以外でも店舗を設けないプロバイダが多くあります。
それが、niftyやとくとくBB、Broad WiMAXなどです。

店舗を設置していない分、キャンペーン内容は豪華でお得にWIMAXを使い始める
ことが出来ます。

しかし、大元が同じなので、通信環境は同じ、そして、それに伴う利用料金も
ほとんど同じなのです。

■ビックカメラのキャンペーンはマイナスになってしまう?

ビックカメラのWIMAXキャンペーンは、結果的にマイナスになってしまうという意見
もあります。その原因は、やはり同時購入のパソコンですね。

  • すでにパソコンを持っている人、購入予定がない人には大きな負担
  • プロバイダのサイトからの申し込みではタブレットがもらえるキャンペーンもある!

ビックカメラでWiMAXのキャンペーンを利用するにはパソコンを購入する必要が
あります。

そのため、すでにパソコンを持っている人や購入の予定がない人にとっては、
大きな負担となります。

また、サイトからの申し込みをメインでやっているプロバイダのキャンペーンの中
にはタブレットが無料で貰えるものもあります。

家電量販店とサイトメインのプロバイダの差が、はっきりとわかりますね。
WiMAXは、サイト申し込みのプロバイダから契約をした方がお得と言えますよ。

しかし、ビックカメラにも独自に展開しているサービスがあります。
それは、料金プランです。

■ビックカメラのWiMAX・BIC WiMAX 6つの料金プラン!

ビックカメラでWiMAXを契約すると、BIC WiMAXという独自のサービス。
6つの料金プランを展開しています。

  • 1日単位の料金プランもある
  • 一番利用しやすいのは、1年間のBIC定額年間パスポート

BIC WiMAXの料金プラン、6種類はこちらです。

○BIC WiMAXの料金プラン

・BIC定額ギガ放題 データ量月間上限なし2年単位プラン
・BIC定額 年間パスポート 月額3,696円 1年間プラン
・BIC定額 月額4,267円 定額プラン
・BIC定額ダブル 月額362~最大4,743円 従量課金制プラン
・BIC 1day 日は572円で、申し込みをしてすぐに利用できる
・BIC定額3Gプラス WiMAXとau通信が利用できるプラン

この中で契約の即日から利用できるのは、「BIC 1day」だけですが、
一番利用しやすいのは、1年間の年間パスポートです。

■WiMAXの契約キャンペーンでタブレットがもらえる?

ビックカメラでは展開していませんが、プロバイダの中には、WiMAXへの契約で
タブレットがもらえる所もあります。

・UQ WIMAXの契約キャンペーン
・タブレットとパソコンのどちらかが選べる

UQ WiMAXで行われているキャンペーンでは、指定の端末を選ぶと、2種類の
タブレット、と1種類のパソコンから自分の好きなものを選ぶことが出来ます。

3つの中のどれを選んでも、無料で貰えるので、本当にお得ですよね?

このプランを申し込む条件は、本人確認書類の提出をすることだけ。
つまり、条件なしで契約出来るのです。

ビックカメラよりも幅広く契約出来て、お得度も高いので、こちらでの契約の方が
良いかと思います。

しかも、セット販売価格は2円~とかなりのお得ですよ!
少しでも安くWiMAXを始めるなら、UQ WiMAXがお得なのではないでしょうか?

パソコンと同時購入しないと、割引されないビックカメラとパソコンが得点として
ついてくるUQ WiMAX。

同じ通信環境のWIMAXを契約するのでも、プロバイダが違うとここまで違います。

ふだん家電を買ったり、契約をしたりを家電量販店でしていると、こうしたお得な
情報も見逃してしまいます。

しっかり情報収集をすることで、おとくに契約できますよ。

ふだん利用していないと抵抗を感じるかもしれませんが、節約につながるので、
挑戦してみてください!

ポケットwifiをヤマダ電機で買ったらキャンペーン内容は?

■ヤマダ電機でやってるWiMAXの購入キャンペーンは?

ヤマダ電機でやってるWiMAXの購入キャンペーンの内容は、具体的にどんな
感じなのでしょうか?調査をしてみました。

  • 契約期間2年という条件付きで通信端末が1円になる
  • ヤマダ電機の商品と同時に購入すると、5,000円の割引になる

契約期間が2年という条件でヤマダ電機でWiMAXを購入すると、通信端末が1円
になります。

さらに、ヤマダ電機の商品を同時に購入することで、5,000円の割引になります。

その他の契約手数料が3,000円、月額の利用料金が3,696円というのは、他の
プロバイダと差がありません。

ちょっとお得に感じるキャンペーン内容ですが、実は他のプロバイダでも
キャンペーンで通信端末1円、もしくは0円というサービスは行われています。

また、わざわざ他の商品を同時に購入しなくても、ヨドバシカメラなら2年間の利用
料金がギガ放題プランで、月額4,730円から月額3,991円と、739円の割引に。

つまり、2年間で合計17,736円のお得になるので、ヤマダ電機よりも遥かに節約
になります。

そして、家電量販店以外のプロバイダでも、契約から最大3ヶ月間、利用料の割引
を行っていたり、初期費用が無料になったりします。

つまり、契約時に他の商品を買うことで、5,000円の割引になるのはあまりお得
でもないのです。

また、WiMAX搭載パソコンの購入と同時にWIMAX新規契約すると、登録料、
加入月と翌月の通信量が無料になるキャンペーンもあります。

そして、本体価格が5,000円引きになります。

つまり、ヤマダ電機のキャンペーンは・・・

○WiMAX機器特価キャンペーン

・家電を同時購入で本体1円、5,000円引き

○WiMAX PCバリューセットキャンペーン

・登録料が無料、加入月と翌月の通信量が無料、本体価格が5,000円引き

■ヤマダ電機の商品を50,000円サポート購入出来る?

ヤマダ電機のWiMAXキャンペーンには、家電を同時購入すると50,000円サポート
を受けることが出来ます。この50,000円サポートとは?

  • 家電購入時は、50,000円引きになり、WiMAXの利用料金に上乗せで支払う
  • 50,000円を分割払いできることになるので、買い物がしやすくなる

WiMAX契約時に家電を購入すると、50,000円引きで購入することが出来ます。

しかし、その後、月々の利用料と一緒に分割で50,000円を支払っていく形になり
ます。

それでも、高額な家電をヤマダ電気で買いたいと思っている人は、なかなか手が
出なかった家電を買いやすくなるのです。

高額な家電の購入を考えている人には、ちょうど良いキャンペーンですね。

また、月々の分割払い金額は、1,670円です。
期間は2年間なので、1,670円×24ヶ月=40,080円となります。

50,000円からこの40,080円を引いた9920円は割引されるので、結果として10,000
円くらいの割引キャンペーンということになります。

家電の同時購入を考えている人にはお得ですが、家電が不要の場合は、あまり
お得ではありません。

では、家電の同時購入がなくても10,000円のキャッシュバックを受けられる
プロバイダはないのでしょうか?

■他のプロバイダだと、中には3万円キャッシュバックがあるところも!

ヤマダ電機では1万円のキャッシュバックですが、他のプロバイダと見てみると、
なんと3万円のキャッシュバックを行っているところがありました!

  • 「とくとくBB WiMAX2+」では3万円のキャッシュバック
  • 利用を始めてから12カ月以降に受け取れる

「とくとくBB WiMAX2+」だと、契約をすれば3万円のキャッシュバックが受け
られます。

利用をし始めてから11カ月後に連絡メールが来て、その翌日気に現金バックが
されます。

この手続きを忘れてしまうと、キャッシュバックが受け取れなくなってしまいますが
注意さえしていれば、かなりお得にWIMAXを契約出来ますよ。

ヤマダ電機などの家電量販店のように店頭ではなく、インターネット経由での契約
ですので、質問などをすることが出来ません。

ですが、少しでも節約したい人に向いています。

「とくとくBB WiMAX」の3万円キャッシュバックを受け取るには、専用の特設
サイトから申し込む必要があります。

■ヤマダ電機で契約したWiMAXを解約したい場合は?

ヤマダ電機で契約したWiMAXを解約したい場合は、どうすればいいのでしょう?
解約の方法について、調べてみました。

  • 契約をした店舗へ足を運ぶ
  • インターネットからの解約手続きはできない

ヤマダ電機でWiMAXを契約した場合は、その契約をした店舗へ解約のために
足を運ぶ必要があります。

インターネット上で解約手続きは出来ないので、気を付けてください。

また、解約のタイミングによっては、契約解除料が必要となります。
契約解除料は、料金プランによって違うので、事前に確認しておきましょう。

・YAMADA Flat 年間パスポート 解除料 9,500円
・YAMADA Flat YAMADA Step 解除料 2,000円
・YAMADA Flatプラス 解除料 9,500円

契約解除には、契約者本人が申し出をする必要があります。

■ヤマダ電機のキャンペーンは他のプロバイダに比べると、条件が厳しい?

ヤマダ電機のキャンペーンは他のプロバイダに比べると、条件が厳しく、なかなか
適応されません。

  • WiMAX搭載のパソコンを購入予定がないと、適応されない
  • パソコン購入予定がないなら、他のプロバイダへ

ヤマダ電機でWiMAXを契約すると、キャッシュバックがもらえるのは、WiMAX
搭載のパソコンを購入した場合だけです。

それ以外ではキャンペーンが適応されないので、お得に契約をすることが出来
ません。

パソコン購入予定があるなら、ヤマダ電機でもいいのですが、そうではない場合
は、とくとくBBが良いでしょう。

ヤマダ電機のWiMAXの割引キャンペーンの特徴をまとめると、このようになり
ます。

○ヤマダ電機のWIMAXの特徴

・端末は1円から買える
・1年契約が出来る
・初期費用が無料
・5,000円割引がある
・初月利用料が無料
・しかし、WIMAX搭載のパソコンを購入しないといけない

家電量販店は、サイトで契約をしているプロバイダに比べて、店舗の維持費や
人件費がかかります。

そのため、どうしてもサイト契約のプロバイダのような思い切った割引がキャッシュ
バックが出来ないのです。

キャンペーン内容に違いは?ヨドバシ梅田でポケットwifiを買うと?

■ヨドバシ梅田でポケットwifiを買っても他のヨドバシカメラと変わらないの?

ヨドバシ梅田でポケットwifiを購入すると、条件に当てはまっていれば利用料金が
2年間割引されますが、これは他の店舗でも実施されています。

  • ヨドバシ梅田店で単独で行われているキャンペーンは今のところない
  • ヨドバシカメラで契約をしたい場合は、近くの店舗へ

調べてみたところ、ヨドバシカメラ全体で行われているキャンペーンはありますが、
ヨドバシ梅田単独で行われているキャンペーンは今のところありません。

ですので、無理をせず、自宅から近い店舗で契約を行ってください。

家電量販店でポケットwifiに契約をするとお得になるキャンペーンはよくあるの
ですが、ヨドバシカメラで契約することであるメリットが生まれます。

それは、「ワイヤレスゲートWi-Fi」を利用できること!

「ワイヤレスゲートWi-Fi」とは、駅、空港、カフェ、ファストフード店などの外出先で
公共無線LANという公共のWi-Fiを使ってインターネットを利用できるのです。

最大通信速度は54Mbpsで、huluやGYAO!などの動画サイトでさえ2Mbps
あれば十分スムーズに観れるのでかなり良い通信環境といえます。

全国約40,000か所以上に設置されていて、WiMAXの通信エリア外でも通信
できるのです。

WiMAX2+の通信エリアはまだまだ開拓されていないところも多いので、この
「ワイヤレスゲートWi-Fi」を利用できるのは、かなりのメリットです!

また、ヨドバシカメラのWiMAX2+のサービスはWiMAXの通信エリアも利用
できるので、通信エリアはとても広いですよ。

地方に住んでいる人、出張が多い人や旅行に頻繁に行く人には、とてもよい
サービスですね。

■ヨドバシ梅田でWiMAXを契約すると即日から使える?

プロパイダのサイトからWiMAXを契約すると、契約完了に2週間前後かかり、
すぐに手元に来てくれることはありません。ヨドバシ梅田の場合はどうでしょうか?

  • ヨドバシ梅田なら、契約をしたその日から使うことが出来る
  • 店員さんに直接質問も出来て安心!

ヨドバシ梅田でWiMAXを契約すると、契約をしたその日から使うことが出来るので
急いでいる人も向いています。

また、WIMAXについて分からないことを店員さんに直接聞くことが出来るので、
安心ですね。

ポケットWIFIの仕組みをよく理解しないまま契約をして、すぐに「解約したい!」と
思ったとしても、契約期間中の解約には契約解除料がかかってしまいます。

ですので、しっかり納得をしたうえで契約することが重要ですよ。

■即日、端末が届くWIMAXのプロバイダは他にないの?

即日に通信端末が届いて、すぐに使えるプロバイダのサイトがあれば、
自宅で申し込んですぐに使えるようになります。

  • Broad WiMAXは即日発送サービスがある
  • 月額の利用料は安いが、初期費用が高いのでくれぐれも注意!

家電量販店以外のプロバイダで即日からWiMAXが利用できるのは、
Broad WiMAXだけです。

このプロバイダには、即日に端末を発送するサービスがあります。
しかし、注意をして欲しいのが、費用についてです。

月額の利用料金は最大3ヶ月間2,856円、通常は3,541円と他のプロバイダに
比べて群を抜いて安い金額となっています。

しかし、初期費用は18,857円もかかってしまうのです!

「即日に端末が届いてしかも安い」というイメージを持ってしまいますが、実際には
決して安くはありません。

他のプロバイダは初期費用が3,000円です。

18,857円 ー 3,000円 = 15,857円

他のプロバイダとは、これだけの費用の差があることになります。
そして、その費用の差を2年間の月々の利用料金に足してみると・・・

2,856円×3 + 3,541円×21 + 15,857円 = 98,786円

ヨドバシカメラのギガ放題もキャンペーンが適応されれば、月額3,991円です。
ヨドバシカメラの2年間の利用料金を計算してみると・・・

3,991円×24 = 95,784円

つまり、2年間の利用期間が終了した時点で、ヨドバシカメラの方がお得に
WiMAXを使うことが出来るのです。

月額の利用料金に騙されないようにしてください。

それでもどうしても急いでいる場合や自宅から契約をしたい場合は、Broad WiMAX
も検討してみましょう。

■ヨドバシカメラのキャンペーン内容は他と変わらない?

WiMAXの契約キャンペーンを行っているヨドバシカメラですが、キャンペーン内容を
見てみると、他のプロバイダとあまり変わりません。

  • 特にヨドバシカメラにこだわる理由がないなら、他のプロバイダも視野に入れよう
  • ヨドバシカメラの店員さんに相談できるというメリットはある

ヨドバシカメラのWiMAX契約キャンペーンは他のプロバイダとほとんど変わらず、
特別力を入れているわけではありません。

ですので、ヨドバシカメラにこだわる理由が特にないなら、他のプロバイダも視野に
入れて考えてみてください。

また、ヨドバシカメラだと、契約時に店員さんに相談できるというメリットはあり
ます。

ただ、プロバイダのサイトの「よくある質問」のページを見れば、だいたいの疑問点
は解消されますよ。

まずは、インターネットで情報収集をしてみてください。

■契約期間は2年じゃなくて1年?

ヨドバシカメラでWMAXを契約する時に、「年間パスポート」というプランに契約を
すると、1年後に無料で解約出来ますよ。

  • 年間パスポートは1年契約というメリットがある
  • 他の契約プランでは2年になるので注意が必要

ヨドバシカメラの年間パスポートは1年契約をすることが出来るので、契約後に不満
を感じてもそこまでストレスを感じません。

しかし、他の契約プランでは、2年契約となるので、解約をするまでかなりの不満
が溜まります。

他のプロバイダで、1年契約で終了するものはほとんどありません。

ですので、短い期間のWiMAXの利用を考えている場合は、ヨドバシカメラを選び
ましょう。

このように契約する人の利用状況や要望によってお得かどうかは変わってき
ます。

1年契約でも、安い買い物ではないので、決める時は焦らないようにしてください!

そして、家電の同時購入がある家電量販店では不必要に家電を買わないように
注意しましょう。

ポケットwifiのキャンペーン内容を教えて!ヨドバシカメラは?

■ヨドバシカメラでポケットwifiを買うと・・・?

現在、人気となっているポケットwifiを家電量販店で購入すると、さまざまなキャン
ペーンが適応されて、お得に買えるようになっています。

  • 機種変更と新規契約、両方でキャンペーンが適応される
  • キャンペーンには、それぞれ条件があるので、自分の条件と照らし合わせよう

大手家電量販店のヨドバシカメラでポケットwifi・WiMAXを購入すると、どんな
キャンペーンがあるのでしょうか?調査してみました。

まず、ヨドバシカメラの場合は、機種変更でも新規契約でもキャンペーンがあり、
どちらの場合もお得に契約できます。

しかし、それぞれに条件があり、それに当てはまらない場合はキャンペーンは適応
されませんので、きちんと確認をしてから契約をしましょう!

○機種変更の場合 「WiMAX2+ おトクに機種変更」キャンペーン

「ワイヤレスゲートWiFi+WiMAXツープラス auスマホ割2年、auスマホ割4年」
の料金プランに加入することを条件に、以下のサービスが受けられます。

・WiMAX2+対応ルーター機種代金が0円
・端末交換する前の契約解除料が無料
・ギガ放題 月額4,730円が2年間のみ月額3,991円

しかし、これが適応されるには、現在契約している料金プランが以下のものである
必要があります。

「ワイヤレスゲートWi‐Fi+WiMAX年間パスポート
定額プラン、ステッププラン、ハイブリットプラン」

また、このキャンペーンは店頭での契約のみで、インターネット経由では適応
されません。

○新規契約の場合 「ポケットwifi 端末代が1円になる」

新規契約の場合は、5種類の端末代が1円になるキャンペーンを展開しています。
「Wi-Fi + WiMAXツープラス ギガ放題」新規契約すると・・・

・「Speed Wi-Fi NEXT W02」
・「Speed Wi-Fi NEXT WX02」
・「Speed Wi-Fi NEXT W01」
・「URoad-Home 2+」
・「URoad-Stick」

■ヨドバシカメラの2つのキャンペーンはどれくらいお得?

契約キャンペーンというと無条件でお得だと思ってしまいますが、実はカラクリが
あり、結果的にお得ではないこともあります。ヨドバシカメラの場合は?

  • WiMAXのサイトから購入すれば端末代は0円か1円
  • 契約から2年間の月額料金割引も行われている

ヨドバシカメラの契約キャンペーンを見てみると、「端末代がお得」「月額利用料が
お得」というサービスがメインであることが分かります。

しかし、これは、他のプロバイダのサイトで購入しても同じことが言えるのです。

例として、WiMAXを提供している会社・UQコミュニケーションズのWIMAX公式
サイトでWiMAXを契約した場合を見てみましょう。

○商品券 10,000円分プレゼントキャンペーン

・「UQ Flatツープラスギガ放題」
・「UQ Flatツープラス」
・「UQ Flatツープラス auスマホ割(2年/4年)」

この中のどれかに加入すると、商品券10,000円がプレゼントされます。

本体は5種類から選べて、本体代は1円~2,800円かかりますが、商品券で取り
戻せる上に、契約から3ヵ月間は、月額利用料金が割引されます。

「月額4,380円 → 月額3,696円」

WiMAXの新規契約を考えている場合は、UQ WiMAXで契約をした方がお得
です。機種変更の場合は、条件に合っていればヨドバシカメラの方がお得ですね。

ヨドバシカメラで機種変更をすると、月額の利用料金だけで、17,736円お得に
なります。

機種変更時の契約解除料金は、WiMAXを契約した会社ごとに違いますが、
UQ WiMAXの場合は、9,500円。

2年間の契約期間中に機種変更したくなった場合は、契約解除料金が無料になる
ヨドバシカメラはかなりお得です。

しかし、ヨドバシカメラで契約をした場合、WiMAXを解約する時は、いくらかかるの
でしょうか?

■ヨドバシカメラのWIMAXを契約解除したらいくらかかるの?

機種変更でキャンペーンの条件に合えば、無料で現在のWiMAXを解約出来る
ヨドバシカメラですが、ヨドバシカメラで契約をした場合は、どうなのでしょうか?

  • 1~13カ月は19,000円、14か月~25カ月は14,000円
  • 解約料を考えると、割引などがプラスマイナスゼロになる可能性も!

契約から2年間以内に解約をしてしまうと、発生する契約解除料金。
この契約解除料金を調べてみると、ヨドバシカメラの場合は、こんな金額でした。

・1ヶ月~13カ月 → 19,000円
・14か月~25か月 → 14,000円

UQ WiMAXなら9,500円で解約出来ますし、もっと安い解約料金の会社もあり
ます。

ですので、月額の利用料と、現在の解約料金がおとくになっても、ヨドバシカメラで
契約をしたWIMAXを解約する時に、プラスマイナスゼロになってしまう可能性も。

そうならないためにも、割引キャンペーンの内容が自分が利用したい条件と合って
いるかを慎重に照らし合わせてみてください。

納得できない部分がある場合は、契約をしないようにしましょう。

WiMAXのプロバイダはいくつかあるのですが、インターネットからの申し込みで、
手間がかかりませんよ。

わざわざ足を運ばないといけない上に、お得な要素も少ないヨドバシカメラでは、
ほんとうにお得に契約出来る人は少ないのが現状といえます。

■家電量販店のキャンペーンでゲーム機などがついてくるのはお得?

よくポケットwifiを契約すると、ゲーム機などがついてくるキャンペーンを行っている
家電量販店がありますが、ああいったキャンペーンは本当にお得なのでしょうか?

  • 月額の利用料金が上乗せされているケースがほとんど
  • 利用料金、端末代などをしっかり調べてから契約を!

実は、おまけがついてくるキャンペーンの多くは、月額の利用料金が少しづつ
上乗せされています。

そして、契約期間である2年間をかけて、少しづつ回収する仕組みになっているの
です。

ゲーム機などが本当に欲しい場合はいいですが、「お得」というだけで契約をする
と損をすることに!

キャンペーン内容はしっかりと把握してから、2年間快適に利用できる内容で契約
をしましょう。

WiMAXは、家電量販店以外での契約も検討してみてください。