Wi-Fi(モバイルルーター)の契約はどこで行うのが良いの?

モバイルルーターの契約はどこですればいいの?
お得に契約できるところで悩んではいませんか?

モバイルルーターを使えばスマホの月額料金が安くなる、なんて説明をされても
実際にどうすれば良いのかもあまり良くわからない。

それにお得に契約できるところがあるならそこを選んで契約したい。
そんな方も安心して契約できるところを確認してみます。

モバイルルーターの契約が出来るのはどこがある?

スマホの場合、データ通信をするための容量は自分で決めて契約しています。
この契約容量以上の通信をすると速度制限がかかるということに。

たくさんのコンテンツを楽しみたいのなら大容量データ定額パックを
契約すれば良いのですが、その場合月額料金の問題があります。

ただスマホではWi-Fi機能を搭載していて、これを使ってネット接続すれば
データ通信容量を消費せずにネットが出来るのです。

そしてWi-Fiを使ったモバイルルーターなら屋外でもネット接続が出来るので
スマホのデータ定額パックの節約にもなります。

ではこのモバイルルーターはどこで契約することが出来るのでしょうか?
調べてみると家電量販店、携帯ショップ、インターネットの代理店などがあります。

店頭でもネット上でも契約することが出来るこのモバイルルーターはどこで契約すれば
お得に便利に使えるのでしょうか。

ちょっと調べてみることにしましょう。

家電量販店でモバイルルーターを契約した場合

大きく宣伝していることも多く、家電量販店は色々なモバイルルーターを
取り扱っているという印象があります。

実際に大都市の家電量販店ではきちんと自分で選んでモバイルルーターの契約が
出来る店舗も多くありました。

家電量販店で契約する場合、一緒にパソコンなどを購入した時にその本体価格から
割引されるというキャンペーン特典が使えるメリットがあります。

しかも店頭受付なの在庫があればすぐに端末をもらうことが出来ます。
つまり契約したその日にインターネットに接続させることが出来るというわけです。

ただし注意点があります。
家電量販店の場合は独自のキャンペーンが多いのでその内容が他と違います。

場合によっては全く割引されてない、モバイルルーターの月額料金が高くなっている
という契約が以前はかなり多くありました。

例えばモバイルルーター契約と同時にパソコンを購入すると本体価格50,000円割引!
というキャンペーンでは実は本体価格割引金額を分割して月額料金に足していました。

一般的に加入した場合よりもモバイルルーターの月額料金が高く設定されていました。
その差額が実質はパソコン本体の分割購入金額というわけです。

それに家電量販店で加入した場合、跡で解約したくても窓口が店頭ではなくなる
という状況もあります。

キャンペーン時の特設会場で加入するとその窓口がなくなってしまいます。
解約手続きは基本的に加入した窓口で行うのでどこで解約すれば良いのかわからない。

結局かなりたらい回しにされて解約までに時間がかかるという状況もあります。
家電量販店ではすぐに受取ができる以外にあまりメリットがないという感じでした。

携帯ショップでの加入手続きをする場合

モバイルルーターの中には大手携帯キャリアのLTE回線を使っているものもあります。
その為に大手キャリアで契約することが出来る端末もあります。

大手キャリアのLTE回線を使っているので利用できる地域がとても広くスマホと同じ
キャリアを使っているなら割引が出来る可能性もあります。

店頭窓口での契約なので店員から直接説明を受けられるというのも大きな魅力です。
ただし大手キャリアのモバイルルーターは基本的に料金が高いです。

スマホと同じような契約をすることになるので月額料金がかなり高いです。
基本料金+プロバイダ料金+データ定額パックが基本的な月額料金の内訳です。

1,700円+300円+5,000円の7,000円、これが5GB上限のモバイルルーターを
契約する場合の月額料金です。

ほとんどスマホと変わらない料金が必要で、スマホと合わせても10GB上限という
あまりメリットの少ない契約プランになります。

スマホと同じデータ定額パックを使ってモバイルルーターを使えるというプランも
あるのですが、それは結局スマホのデータパックの節約にはなりません。

それに携帯キャリアではモバイルルーターの割引特典などがほとんどなく
キャンペーン特典の利用もかなり難しくなります。

大手キャリアのモバイルルーターはあまり大きなメリットを感じませんでした。

ポケットWiFiのショップで契約する場合

もう1つ、携帯ショップで取り扱われているモバイルルーターにポケットWiFiという
端末があります。

これは元々イーモバイルが提供していたモバイルルーターですが、現在は
ソフトバンクの系列会社になり、Y! mobileが提供している商品です。

Y! mobileのショップが展開されていますが、そちらから契約が出来るモバイルルーター
という事になります。

モバイルルーターとしてはソフトバンク回線が使えるので利用可能地域が広く
キャリアのモバイルルーターに比べてかなり使いやすい印象です。

ただしやはり月間データ通信容量の上限が厳しく、基本的には7GB上限です。
月間データ通信無制限のプランは利用できる地域がかなり狭いので使いにくいです。

こちらで契約する場合のメリットはキャンペーンが多くプレゼントが貰えること。
店頭受付なので在庫があればすぐにでも手元にモバイルルーターが届きます。

デメリットとしてはポケットWiFiの他のプロバイダが契約できないこと。
Y! mobileよりも安く提供しているポケットWiFiのプロバイダもあるのです。

それとY! mobileのショップはそれほど多く展開されていないのである程度
大きな街で探す必要がある、というのもちょっとデメリットに感じました。

インターネット上から契約代理店で契約をする場合

最後はインターネットを使って契約代理店を使うという方法です。
ネット上なので直接説明を聞くことが出来ませんが、時間を気にせずに選べます。

しかもネットの代理店ではかなり多くのキャンペーンを展開しています。
モバイルルーター契約で現金キャッシュバックという特典もありました。

プロバイダでもキャンペーンを展開している所は多く、一番オトクに契約が出来る
と思えるのがこのネット上の契約です。

デメリットとしては説明を聞きたいときには時間がかかる、対応があまり良くない
という可能性が高い事。

それにネット通販と同じで商品が郵送されるまでに時間がかかります。
契約しても端末が郵送されてくるので、実際に使えるまでに時間がかかります。

いつでも契約が出来るということ、キャンペーンが多いということは大きな魅力です。
私には一番使いやすい契約方法だと思えました。

どんなモバイルルーターを選ぶ?

では次にどんな種類のモバイルルーターを選ぶのがオススメなのでしょうか?
上記のLTE回線を使ったものの他にもWiMAXというモバイルルーターもあります。

キャリアの端末とポケットWiFiは基本的にスマホと同じLTE回線を使っています。
これとは別のWiMAX回線を使ったモバイルルーターというのもあるのです。

まあ月額料金を考えるとキャリアの端末はとても高いので、実質ポケットWiFiと
WiMAXのどちらを選ぶかという事になると思います。

この2つの回線はそれぞれに複数のプロバイダから提供されているので、プロバイダで
選ぶという方法もあるのですが・・・

自裁に2つの回線の特徴やサービス内容をもっと詳しく確認してみましょう。

それぞれのルーターのメリットとデメリット

ポケットWiFiはY! mobileの他にYahoo! WiFiからもサービスの提供があります。
そちらでは業界最安値クラスの月額料金で使えるサービスが提供されています。

月額1,980円というとても安い月額料金なのですが、データ容量の上限は5GBと小さく
Yahoo! プレミアム会員になる必要があり、そちらで月額500円が必要です。

実質2,480円になりますがそれでもかなり安いというメリットが有りました。
でも上限が厳しいのでメイン回線として使うにはかなり心細いです。

ただしLTEを使っているのでかなり広い地域で接続可能、室内でも安定しているのは
とても大きな魅力です。

一方のWiMAXは利用可能地域がLTEに比べるとちょっと狭く、一部の地方都市では
接続できないという欠点があります。

でもそれ以上のメリットとして利用可能地域全域で月間データ通信容量上限なし
というプランの提供があります。

プロバイダによって月額4,000円前後と料金が多少変わりますが、データ容量の上限が
無制限になるプランが提供されています。

直近3日間で10GBという制限は残るので完全無制限ではないのですが容量的には
とても使いやすいプランです。

ただし回線としてのデメリットが有り、障害物に弱く室内では電波が安定しない
という弱点があります。

周囲の状況に影響されやすい電波なので対応地域内でも電波が届かないことも。
安定性には疑問が残るサービスでした。

安定して大容量が使えるモバイルルーター

出来ればLTE回線を使っていて大容量のデータ通信が出来るモバイルルーターが
使いやすいのですが・・・

そんなサービスがないか、探してみると見つけました!
それがネクストモバイルのモバイルルーターサービスです。

ネクストモバイルはソフトバンクの回線をレンタルして提供しているサービスです。
つまり格安SIMと同じMVNOでモバイルルーターを提供しています。

そして提供しているプランが20GBと30GBという大容量プラン、こちらが
月額2,760円と3,490円というかなり安い料金で使えるのです。

ソフトバンク回線なので利用可能地域に問題はありません。
しかも月額料金は同じ20GBでもソフトバンクの半額以下になります。

20GBあれば動画をよく見るという使い方をしても十分に1ヶ月楽しめます。
メイン回線として十分使える容量をお得に契約することができます。

こちらはネット上からの契約になるので、端末郵送の時間がかかりますが
それを考えてもお得で使いやすいサービスです。

私も実際に契約してみたのですが、思った以上にデータ通信が使えるので
自宅の固定回線を解約してモバイルルーター1つでネット環境を整えました。

スマホの節約だけではなくかなり使い勝手が良いモバイルルーターの
ネクストモバイルをおすすめします。



インターネット回線を「速度」だけで選ぶのは危険です!





 

イラスト

 

速度だけで選ぶと当然光回線が一番速いです。
次にケーブルテレビの回線、モバイルWIFI、ADSLの順番に遅くなっていきます。



光回線は数十Mbps以上の速度で動画やネットサーフィンを快適にできます。

しかし、本当にそれだけの速度が必要かというと、そうでもありません。

 




実際にネットサーフィン、ネットショップでの通販、メール、ユーチューブなど
いわゆる「普通」の使い方をしている人は最低数Mbps(5~10Mbps)の速度
であれば体感的には光回線とさほど変わらないのです。


 

逆にオンラインゲームや、2時間の映画をネットで頻繁に見る、
などのヘビーな使い方をしている人は間違いなく光回線にすべきです。

もちろん光回線は速いぶん、それだけコストもかかりますが・・・

 


要は、保険と同じように、自分の利用目的に合うインターネット回線を
選ぶ事が重要なのです。

 

また最近は手軽に契約できて速度も最低でも10メガ程度でるモバイル回線の方を契約する人が増えてきました。

モバイルルーターという小さい機器だけでWIFIでパソコンやスマホに

繋げられます。

 

モバイル回線はWIMAXとLTEの2種類です。

 


コスパ重視ならLTE!
都市部以外に住んでいる人でwifiするなら携帯と同じ電波(LTE)を使っているモバイルルーターがよいです。
 

ネクストモバイルが出しているWIFIなら2000円台でネットができます。
全国エリアなので地方でも電波が入りやすいので都市部以外に人は特におすすめです。
 


 




 

 光並みの爆速通信ならWIMAX

 

WIMAXは基地局も3万を超えてどんどん増えているので安定した通信回線になっています。

都市部に住んでいる人は光回線並の速さ(数十Mbps)でストレスなく通信できるでしょう。

 

速度制限時でも5,6Mbpsの速度がでるので、普通のネットサーフィン
やユーチューブ位なら快適にできます。



>>光並みの高速通信ならWIMAX

 

ただ、‥WIMAXは都市部で外で使う場合限定ならおすすめできます。

室内でも電波は入りますが、不安定になる場合もあるので完璧とはいえません。(体験済み)
 



※電波の安定性と高速通信、かつ大容量データを希望する場合は②ネクストモバイルが最適です。





 

 
 

端末はどれを選べばよいか?

基本的には一番左の最新端末を選んでおけば
間違いありません。

 

「au 4G LTE」というオレンジのマークがある端末はauのスマホの電波でもネットができます。
(別途1000円必要)

旅行等でよほど田舎(島とか)に行かないとWIMAXの電波が入らないということはありませんが、心配な人はこの「au 4G LTE」がついている端末を選びましょう!

(使わなければ1000円の追加料金はかかりません)

 
 



 
 



 
 
 






 安くて安定した速度ならネクストモバイル

 

今人気なのはこのwifiですね。

 

ネットサーフィンとメール、ちょっと動画くらいならこのwifiルーターで十分
でしょう。


 

光回線より遅いイメージがあるモバイル回線ですが、普通に20メガbpsくらい

速度がでますのでネットはもちろん動画を見るにも十分な速度です。

携帯キャリアの大容量プランははっきり言って高いです。
でもヤフーWIFIは5ギガなので少ない。
 

かと言って、格安SIMで大容量プランをうたっているサービスは1Mbps程度のかなりの低速で、使い物になりませんでした。

 
そこで私が目をつけたのは、モバイルルーターが20ギガで2000円台で使えるネクストモバイルというルーターです。

 


このネクストモバイルはヤフーWIFIと同じLTEの電波をつかっているモバイルWIFIルーターですが
大容量使えるのが最大の魅力です!

 



20ギガプラン:1ギガあたり138円

30ギガプラン:1ギガあたり116円

で使えてしまいます。

他にも探しましたが、20ギガ、30ギガの大容量プランでネクストモバイル
ほど安くところは見当たりませんでした。

ヤフーWIFIも安いのでいいのですが、5ギガとちょっと少ないです。
キャンペーンで1980円で使えるので少ないデータ容量で足りる人はいいと思います。
5ギガだとちょっと物足りない場合は
このネクストモバイルが最強です。

 



 

20ギガで何ができるかというと

動画:月90時間(1日3時間)

音楽ダウンロード:月5000曲

と十分じゃないでしょうか。

以前は光回線を引いていたのですが、現在は節約のため解約し
私はこのネクストモバイルを外でも家でも使っています。

LTE回線なので家の中で電波が不安定と言われているWIMAXと比較しても
外でネットしているときと同じ位の速度なので安心してyoutube見れますし。

 

 

この写真は25日くらいのときの数値なのですが、残り6ギガ以上もあって
速度制限になることもありませんでした。
 

※毎月月末にデータ容量はクリアされます。

 

格安SIMみたいに遅いんじゃないの~?と最初は半信半疑でいたのですが、ソフトバンクでもスマホと同じ周波数
を4G LTE(900MHz/1.7GHz/2.1)と4G(2.5FHz)で使えるので高速で通信できました。
(概ね20Mbps以上の速度)

夜間の混雑時でも最低15Mbps以上は出ていましたよ。

 

スマホの速度制限で困っている人、一人暮らしで安いネット回線を探している人は使わない手はないでしょう。

※ちなみになんでこんなに安く提供できるのか、このネクストモバイルに聞いてみました。
明言はさけていたのですが、ソフトバンクの代理店として多額の手数料収入があるから
これだけ安い月額でも利益がでているようですね。

 

ドコモで20ギガのプランにすると6000円なので
1ギガあたり400円(6000円÷20ギガ)…
 

でもネクストモバイルなら1ギガあたり138円なので
約1/3の料金で使えてしまいますのでかなりお得です\(^o^)/

私も光回線の料金を節約できたことがつい嬉しくなり職場の人にも見せびらかしてしまいました!(笑)

 
 
 


>>2,760円で使えるWiFi

 

 


 

 

一緒に読まれている関連記事

Wi-Fi(モバイルルーター)の契約はどこで行うのが良いの? はコメントを受け付けていません。 wifi