コースが豊富!宇都宮ケーブルテレビでインターネットを始めよう

Q.png光回線でインターネットを使いたいので、質問します。

現在、宇都宮ケーブルテレビと契約しています。
インターネットも、これで接続しています。
最近、インターネットの使用量が、すごく増えました。

それで、専門的にネットに接続することを考えました。
具体的には、フレッツ光を使おう、と思っているのです。

それで質問です。
フレッツ光は、光ファイバーの回線を使いますよね?
これは、ケーブルテレビの線とは別なものなのですね?
だから、光ファイバーを、新しく敷く工事が必要となる?

新しい工事が必要だとして。
工事には、どのくらいの時間が、かかるのでしょうか?
1日あれば、終わりますか?
また、工事費用は、どのくらいなのでしょうか?

それと、月々の費用も気になります。
フレッツ光の、月々の使用料金は、いくらくらいですか?
宇都宮ケーブルテレビの料金よりは高くなるのでしょうか?

宇都宮ケーブルテレビはテレビだけ、と契約変更は出来ますか?
インターネットは、フレッツ光にするわけです。

この方面に詳しい方、教えて下さい。
お願いします。

■宇都宮ケーブルテレビとは

宇都宮ケーブルテレビは、宇都宮市(一部地域)・下野市(上古山の一部)・芳賀町で
サービス提供を行うケーブルテレビ局です。

宇都宮ケーブルテレビの特徴の一つに、ケーブルインターネットだけではなく
NTTと提携してフレッツ光、ADSLが利用可能ということがあります。

■宇都宮ケーブルテレビではNTTのフレッツ光が利用できる

先述の通り、宇都宮ケーブルテレビはケーブルテレビ局提供している
ケーブルインターネットだけではなく、NTTのフレッツ光やフレッツADSLが利用可能です。

フレッツ光・ADSLの料金は以下のようになっています。(戸建住宅の場合)

<フレッツ光>

・フレッツ 光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ(上り・下りともに約1Gbps)
月額料金(NTT)5076円(税込)+プロバイダー料(宇都宮ケーブルテレビ)1188円で
毎月6264円(税込)となります。(2年割、ギガ推し!キャンペーン適用時)

・フレッツ光ネクスト ハイスピードタイプ(最大200Mbps)
月額料金(NTT)4860円(税込)+プロバイダー料(宇都宮ケーブルテレビ)1188円で
毎月6048円(税込)となります。(2年割、ギガ推し!キャンペーン適用時)

・フレッツ光 ライト
月額料金(NTT)2484円(税込)~+プロバイダー料(宇都宮ケーブルテレビ)1188円で
毎月3672円(税込)~の二段階定額制です。(最大料金は6696円)

<フレッツADSL>

フレッツADSLでは既存の電話回線を利用してインターネットも利用可能にする方法と
ADSL用に新たに回線を作る方法があり、月額料金などが変わります。
ここでは、既存の電話回線を利用する場合の料金を示します。

・フレッツモアⅢ 47Mタイプ
月額料金(NTT)3607円(税込)+プロバイダー料金(宇都宮ケーブルテレビ)864円で
毎月4471円(税込)のお支払いとなります。

・フレッツモアⅡ 40Mタイプ
月額料金(NTT)3553円(税込)+プロバイダー料金(宇都宮ケーブルテレビ)864円で
毎月4417円(税込)のお支払いとなります。

・フレッツモア 12Mタイプ
月額料金(NTT)3445円(税込)+プロバイダー料金(宇都宮ケーブルテレビ)864円で
毎月4309円(税込)のお支払いとなります。

・フレッツモア 8Mタイプ
月額料金(NTT)3391円(税込)+プロバイダー料金(宇都宮ケーブルテレビ)864円で
毎月4255円(税込)のお支払いとなります。

・フレッツモア 1.5Mタイプ
月額料金(NTT)3337円(税込)+プロバイダー料金(宇都宮ケーブルテレビ)864円で
毎月4201円(税込)のお支払いとなります。

・フレッツモア エントリー 1Mタイプ
月額料金(NTT)2257円(税込)+プロバイダー料金(宇都宮ケーブルテレビ)864円で
毎月3121円(税込)のお支払いとなります。

ADSLは電話回線を使用するため、上記に加えて電話料金がかかります。
加入電話ライトの場合、基本料は月2000円ほどです。

一方、ひかり電話は基本料が月500円です。
電話料金と合わせるとフレッツ光とADSLはほとんど月額料金が変わりません。

■宇都宮ケーブルテレビが提供のCATVインターネット

次に宇都宮ケーブルテレビが提供しているCATVインターネットをご紹介します。
速度別に5つのコースがあります。

・CATVひかりネット1G
モデムレンタル料、プロバイダー料などを含めて4,860円/月です。

・CATVネット120M/ CATVひかりネット100M
モデムレンタル料、プロバイダー料などを含めて4,536円/月です。
宇都宮ケーブルテレビのおすすめのコースです。

・CATVネット30M/ CATVひかりネット30M
モデムレンタル料、プロバイダー料などを含めて4,525円/月です。

・CATVネット8M/ CATVひかりネット8M
モデムレンタル料、プロバイダー料などを含めて3,672円/月です。

・CATVネット2M
モデムレンタル料、プロバイダー料などを含めて2,991円/月です。
人気ナンバー1のコースです。

■CATVインターネットは他より安い?

宇都宮ケーブルテレビに手続きを代行してもらった場合でも、フレッツ光やADSLの
月額料金は通常と変わりません。

最高速度の1Gbpsの場合、CATVインターネットの方がフレッツ光ネクストより
1000円以上安くご利用できるのでおすすめです。

その他の速度の場合でもフレッツよりCATVインターネットの方が安いですが、
上記のフレッツ光の料金は宇都宮ケーブルテレビのプロバイダーご利用時の金額です。

フレッツ光で選択できるプロバイダーの中で一番安いものでは月500円のものもあります。
そうすると700円ほど安くなり、1Gbpsコースの場合CATVインターネットとの差額は
700円くらいになります。

同じ1Gbpsでも、ケーブルテレビのインターネットは下りのみ1Gbpsのことが多く、
フレッツ光(下り・上りとも最大1Gbps)より遅く感じるかもしれません。
より快適なインターネットをお望みの場合は、フレッツ光ネクストをおすすめします。

また、ケーブルテレビに加入しているからといって必ずしもCATVインターネットや
フレッツ光・ADSLに加入する必要はなく、ケーブルテレビではテレビだけ契約し、
個人的にインターネットを他で契約するということももちろん可能です。



インターネット回線を「速度」だけで選ぶのは危険です!





イラスト

速度だけで選ぶと当然光回線が一番早いです。
次にケーブルテレビの回線、モバイルWIFI、ADSLの順番に遅くなっていきます。



光回線は数十Mbps以上の速度で動画やネットサーフィンを快適にできます。

しかし、本当にそれだけの速度が必要かというと、そうでもありません。






実際にネットサーフィン、ネットショップでの通販、メール、ユーチューブなど
いわゆる「普通」の使い方をしている人は最低数Mbps(5~10Mbps)の速度
であれば体感的には光回線とさほど変わらないのです。



逆にオンラインゲームや、2時間の映画をネットで頻繁に見る、
などのヘビーな使い方をしている人は間違いなく光回線にすべきです。

もちろん光回線は早いぶん、それだけコストもかかりますが・・・


要は、保険と同じように、自分の利用目的に合うインターネット回線を
選ぶ事が重要なのです。

また最近は手軽に契約できて速度も最低でも10メガ程度でるモバイル回線の方を契約する人が増えてきました。

モバイルルーターという小さい機器だけでWIFIでパソコンやスマホに

繋げられます。

モバイル回線はWIMAXとLTEの2種類です。


コスパ重視ならLTE!
都市部以外に住んでいる人でwifiするなら携帯と同じ電波(LTE)を使っているモバイルルーターがよいです。ヤフーが出しているWIFIなら2000円代でネットができます。
(ただし7G制限あり)
全国エリアなので地方でも電波が入りやすいからです。
ただ、速度制限はWIMAXより厳しいのが難点ですのでたくさんネットをする人はWIMAXにしたほうが無難です。




 光並みの爆速通信ならWIMAX

基地局も3万を超えてどんどん増えているので安定した通信回線になっています。

都市部に住んでいる人は光回線並の速さ(数十Mbps)でストレスなく通信できるでしょう。


速度制限時でも5,6Mbpsの速度がでるので、普通のネットサーフィン
やユーチューブ位なら快適にできます。


 >>光並みの高速通信を希望する人はUQ WIMAX










 とにかく安く済ませたいならYahoo!Wifi

今人気なのはヤフーがやっているこのwifiですね。

ネットサーフィンとメール、ちょっと動画くらいならこのwifiルーターで十分
でしょう。


光回線より遅いイメージがあるモバイル回線ですが、普通に10メガbpsくらい

速度がでますのでネットはもちろん動画を見るにも十分な速度です。



またパケット単価が安いです。
例えばドコモだと1G追加オプションでは
1GBあたり1,000円の追加課金になりますが、
ヤフーWIFIではなんと


1GBあたり400円(月額2000円÷5G)で使えてしまいます。

スマホの追加オプションの50%OFFでネットができてしまうという安さが特徴です。



 >>月額2,000円台でWiFiする方法とは?





LTEのルーターは全国のエリアをカバーしているので安心です。

地下やマンションでもつながらないということはまずないです。


・・・特にこのヤフーWifiはポケットWiFiの定番になりつつあります。



スマホの7Gを使いきってしまう人や3日で1Gを超えてしまう人などにとって
2000代で使えるのは本当にありがたいです。

自宅では動画をたまに見る程度の人もスマホのテザリングとこのヤフーWifiとの併用
で十分使えてしまいます。

ネットをガンガン使う人はWIMAXでいいですが、ちょっと高めです。

私も、もうすぐ2年目に突入しますがコスパを選択するならヤフーwifi以上のものは見当たりませんでした。








コースが豊富!宇都宮ケーブルテレビでインターネットを始めよう はコメントを受け付けていません。 ケーブルテレビ