家電量販店のWiFiルーターコーナーでモバイルルーターの契約をするのはおすすめできない?

モバイルルーターの契約をするなら手軽に出来る家電量販店が良い。
でも多くの人に止めた方が良いと言われるのは何故?

家電量販店なら店頭で本体を見ることが出来るし、店員の説明を効くことも出来る。
困ったときのサポートも頼めそうですよね?

でも実際に家電量販店でモバイルルーターの契約をするのは危険です。
その理由を詳しく解説しましょう!

家電量販店でモバイルルーターの契約をしないほうがいい理由とは?

スマホやタブレットPCを屋外で使う時にあると便利なのがモバイルルーターです。
スマホならデータ定額パックの契約をしていれば普通にネットを使うことが出来ます。

でもデータ通信を使いすぎてデータパックの容量がなくなってしまうと速度制限が
かかってしまいます。

その節約をするためにもモバイルルーターは便利です。
ただ、どこで契約するのが良いのかはよくわからないという方も多いのですが・・・

モバイルルーターはスマホやパソコンと一緒に利用されることが多いので一番
多く目にするのは家電量販店です。

Wi-Fiルーターのコーナーや専用コーナーでよく販売されているのを見かけます。
でもここで契約をするのは、私はおすすめしません!

家電量販店では色々なキャンペーンを展開しているように見えますが、実はあまり
お得にモバイルルーターの契約ができないのです。

その理由を詳しく説明したいと思います。

家電量販店の契約は安くない?

家電量販店で見かけることが多いキャンペーンとしてはモバイルルーター契約と同時に
パソコンなどを購入すると本体購入価格からの値引きがされる、というもの。

実はこの値引き、実際には値引きされていないということも多いのです。
ある量販店ではモバイルルーターの月額料金に分割購入代金が上乗せされていました。

つまり実際には少しだけ割引をしていて、その他の金額は分割購入金額を
モバイルルーターの月額料金にプラスして支払いをしている状態です。

この割引用の特別プランでの契約をさせられるので普通にモバイルルーターを
契約した場合よりも月額料金が高くなっているはずです。

しかも購入するパソコン本体も全ての本体を選ぶことが出来ない場合も多いです。
指定の本体のみというのはちょっと・・・

そしてこの割引という名前の分割購入、実はほとんどの家電量販店で行われている
かなりメジャーなプランです。

実質何も割引をしていないのに割引プランという名前で提供されている店舗もあります。
契約する前に月額料金の確認はかなりしっかりとする必要があると思います。

月額料金の割引がない

これは特定のモバイルルーターのときのみになりますが、プロバイダを選ぶことが
出来ないので月額料金の割引がなくなってしまいます。

家電量販店で取り扱っているモバイルルーターでもY! mobileなどは基本的にどこで
契約をしてもあまり大きく月額料金が違いません。

でもWiMAXの場合はプロバイダによって月額料金が変わるのでプロバイダを
選ぶことが出来るところで契約するほうがお得になります。

家電量販店でWiMAX回線のモバイルルーターの契約をした場合、基本的には
UQ WiMAXか家電量販店独自のプロバイダサービスで契約することになります。

UQ WiMAXでは月額料金の割引はしていないのでどこで契約しても同じですが
他のプロバイダは月額料金を割引しているので安く使うことが出来るのです。

家電量販店が提供しているプロバイダも当然月額料金の割引はしていないので
やはり月額料金に関しては安くなりません。

月額料金の割引がない状況で長い期間使うことになれば、それだけ料金の負担が
大きくなってしまいます。

出来れば月額料金でプロバイダを選びたいところですが、家電量販店では
これが出来ないというのがおすすめできない理由の1つです。

サポート体制が不十分

家電量販店でモバイルルーターの契約をした場合、基本的にサポートは
店頭ではなくサポートダイヤルかモバイルルーターの回線サポートです。

店頭の販売員に困ったことを聞くことが出来ません。
何かトラブルになった場合のサポート体制はあまり良いとはいえないのです。

特にモバイルルーターに詳しくない方の場合、どんな原因でトラブルが起きているのか
それもわからないということは多いはずです。

それを店員に直接聞きたいけど、実際にはサポートは電話でと言われるだけです。
しかも場合によっては色々とたらい回しにされることも。

店頭ではサポートダイヤルに、と言われて家電量販店のサポートダイヤルに電話すると
それはメーカー対応と言われる。

回線提供業者に連絡したらそれは店頭で対応してもらう、と言われる。
こんな状況になったことがあるという話を聞いたことがあります。

実際に回線トラブルだと思っていたらルーター本体の初期不良で本体の交換が必要。
初期不良なら販売店交換なので店頭に持ち込む必要があります。

家電量販店の場合はサポート対応部署が多くなりすぎてどこで対応してもらうのが
良いのかわからないという状況になりやすいです。

店頭では解約が出来ない場合が多い

こちらも実際の話ですが、トラブル対応がよくなかったので解約を決めた人が
店頭で解約しようと思ったらできなかったそうです。

家電量販店の店頭契約では契約手続きは出来るのですが解約手続きに必要な
会員情報を入手することが出来ません。

つまり入会手続きのキャンセルという解約はできるのですが、入会手続きが
終わった会員の退会手続きをする事が出来ないのです。

ネット回線の解約をする場合、利用している回線とその支払状況を確認します。
そして会員情報の削除などをするのですが店頭ではその情報が見られません。

まあ家電量販店の店頭で会員情報が全て見られるのはやはり問題が多すぎですよねえ。
そこで解約はプロバイダなどに直接申し込みをする事が必要です。

そして家電量販店では解約の時に、かなり大量の違約金が発生する可能性も。
割引という名前の分割購入が行われているためです。

支払いが終わっていない本体の分割代金も解約時に一括支払いが請求されます。
解約違約金がとても高額になることもあるので注意しましょう。

家電量販店で契約するメリットは何もない?

ここまで家電量販店でモバイルルーター契約のデメリットばかりを確認してきました。
では家電量販店で契約するメリットはまったくないのでしょうか?

一応メリットとしてはモバイルルーターをすぐに入手できるので、契約したその日に
使うことが出来るというメリットがあります。

家電量販店の場合は店頭契約なので閉店時間ギリギリという状況にない限りは
店頭で端末を受け取ることができます。

月額料金の支払いにクレジットカードしか選べないなどの制約もありますが
すぐにモバイルルーターを使いたい人には大きなメリットになります。

長くても数時間、端末の在庫や混雑状況によってはすぐにでもモバイルルーターを
もらうことが出来るというのは人によっては大きなメリットになります。

まあそれほど切羽詰まってモバイルルーターが必要、という状況になることが
あまり考えられないのですが^^;

時間的な問題で当日にモバイルルーターが必要という状況なら家電量販店の
店頭申込は大きなメリットがあります。

どこで契約するのがおすすめできる?

家電量販店でのモバイルルーターの契約がおすすめできないなら、どこで契約を
行うのがおすすめなのでしょうか?

私はインターネット上のプロバイダ契約をおすすめします。
まあインターネット回線の契約をネット上でするの?という疑問はあると思いますが。

ネット上のプロバイダのサイトなどは人件費がかからないというメリットが有り
その分をキャッシュバックなどユーザーの特典に使っているところが多いのです。

つまりネット上から契約することでキャッシュバックが利用できて、それを
月額料金に当てることで更にお得にモバイルルーターが使えるようになります。

元々プロバイダによって月額料金が違うのでサービス内容や月額料金でプロバイダを
選んで更にキャンペーン特典で割引ができる、という状況です。

店頭での申し込みと違ってモバイルルーター端末を受け取るには郵送の時間がかかる
というデメリットもありますが、利用料金が安くなるのは嬉しいところです。

当然ネット上の申し込みなので24時間いつでも好きな時に申し込みが出来るというのは
便利ですし、自分が出かける必要が無いので自宅で手軽に申し込みが出来ます。

そんなネット上から申し込みが出来るモバイルルーターの中でも私がおすすめしたいのが
ネクストモバイルというプロバイダのモバイルルーターです。

ネクストモバイルをおすすめする理由とは?

ネクストモバイルはソフトバンク回線を使ったモバイルルーターサービスです。
ソフトバンクのLTE回線を使っているので全国的に広い地域でネット接続ができます。

障害物を避けて通ることが出来る電波なので室内でも安定して回線接続ができて
部屋の中、屋外でもどこでも快適にインターネットを楽しめます。

そしてネクストモバイルの特徴は、一般的なモバイルルーターに比べると
データ通信容量が大きなことです。

普通のモバイルルーターは月間7GBが上限で、それ以上のデータ通信をすれば
通信速度に制限がかかります。

でもネクストモバイルではデータ通信の上限を20GBと30GBから選んで契約が
出来るようになっています!

20GBは月額2,760円、30GBでも3,490円なのでかなり安い金額で大容量の
データ定額パックが利用できることになります。

スマホの場合は同じ回線のソフトバンクでは、20GBのデータ定額パックなら
月額6,000円もかかります。

つまりスマホと併用しても料金敵負担は殆どかからず、スマホも快適にネットに
接続できるようになるんです。

動画を見ることが多い私もネクストモバイルを使っていれば安心して動画を
たくさん楽しむことが出来ています。

室内でも安定して使えるので自宅の固定回線を解約してネクストモバイルの
モバイルルーターで全てのネット環境を整えています。

家電量販店での契約より月額料金が安く、お得に使えるネクストモバイルを
私はおすすめしたいと思います。



インターネット回線を「速度」だけで選ぶのは危険です!





 

イラスト

 

速度だけで選ぶと当然光回線が一番速いです。
次にケーブルテレビの回線、モバイルWIFI、ADSLの順番に遅くなっていきます。



光回線は数十Mbps以上の速度で動画やネットサーフィンを快適にできます。

しかし、本当にそれだけの速度が必要かというと、そうでもありません。

 




実際にネットサーフィン、ネットショップでの通販、メール、ユーチューブなど
いわゆる「普通」の使い方をしている人は最低数Mbps(5~10Mbps)の速度
であれば体感的には光回線とさほど変わらないのです。


 

逆にオンラインゲームや、2時間の映画をネットで頻繁に見る、
などのヘビーな使い方をしている人は間違いなく光回線にすべきです。

もちろん光回線は速いぶん、それだけコストもかかりますが・・・

 


要は、保険と同じように、自分の利用目的に合うインターネット回線を
選ぶ事が重要なのです。

 

また最近は手軽に契約できて速度も最低でも10メガ程度でるモバイル回線の方を契約する人が増えてきました。

モバイルルーターという小さい機器だけでWIFIでパソコンやスマホに

繋げられます。

 

モバイル回線はWIMAXとLTEの2種類です。

 


コスパ重視ならLTE!
都市部以外に住んでいる人でwifiするなら携帯と同じ電波(LTE)を使っているモバイルルーターがよいです。
 

ネクストモバイルが出しているWIFIなら2000円台でネットができます。
全国エリアなので地方でも電波が入りやすいので都市部以外に人は特におすすめです。
 


 




 

 光並みの爆速通信ならWIMAX

 

WIMAXは基地局も3万を超えてどんどん増えているので安定した通信回線になっています。

都市部に住んでいる人は光回線並の速さ(数十Mbps)でストレスなく通信できるでしょう。

 

速度制限時でも5,6Mbpsの速度がでるので、普通のネットサーフィン
やユーチューブ位なら快適にできます。



>>光並みの高速通信ならWIMAX

 

ただ、‥WIMAXは都市部で外で使う場合限定ならおすすめできます。

室内でも電波は入りますが、不安定になる場合もあるので完璧とはいえません。(体験済み)
 



※電波の安定性と高速通信、かつ大容量データを希望する場合は②ネクストモバイルが最適です。





 

 
 

端末はどれを選べばよいか?

基本的には一番左の最新端末を選んでおけば
間違いありません。

 

「au 4G LTE」というオレンジのマークがある端末はauのスマホの電波でもネットができます。
(別途1000円必要)

旅行等でよほど田舎(島とか)に行かないとWIMAXの電波が入らないということはありませんが、心配な人はこの「au 4G LTE」がついている端末を選びましょう!

(使わなければ1000円の追加料金はかかりません)

 
 



 
 



 
 
 






 安くて安定した速度ならネクストモバイル

 

今人気なのはこのwifiですね。

 

ネットサーフィンとメール、ちょっと動画くらいならこのwifiルーターで十分
でしょう。


 

光回線より遅いイメージがあるモバイル回線ですが、普通に20メガbpsくらい

速度がでますのでネットはもちろん動画を見るにも十分な速度です。

携帯キャリアの大容量プランははっきり言って高いです。
でもヤフーWIFIは5ギガなので少ない。
 

かと言って、格安SIMで大容量プランをうたっているサービスは1Mbps程度のかなりの低速で、使い物になりませんでした。

 
そこで私が目をつけたのは、モバイルルーターが20ギガで2000円台で使えるネクストモバイルというルーターです。

 


このネクストモバイルはヤフーWIFIと同じLTEの電波をつかっているモバイルWIFIルーターですが
大容量使えるのが最大の魅力です!

 



20ギガプラン:1ギガあたり138円

30ギガプラン:1ギガあたり116円

で使えてしまいます。

他にも探しましたが、20ギガ、30ギガの大容量プランでネクストモバイル
ほど安くところは見当たりませんでした。

ヤフーWIFIも安いのでいいのですが、5ギガとちょっと少ないです。
キャンペーンで1980円で使えるので少ないデータ容量で足りる人はいいと思います。
5ギガだとちょっと物足りない場合は
このネクストモバイルが最強です。

 



 

20ギガで何ができるかというと

動画:月90時間(1日3時間)

音楽ダウンロード:月5000曲

と十分じゃないでしょうか。

以前は光回線を引いていたのですが、現在は節約のため解約し
私はこのネクストモバイルを外でも家でも使っています。

LTE回線なので家の中で電波が不安定と言われているWIMAXと比較しても
外でネットしているときと同じ位の速度なので安心してyoutube見れますし。

 

 

この写真は25日くらいのときの数値なのですが、残り6ギガ以上もあって
速度制限になることもありませんでした。
 

※毎月月末にデータ容量はクリアされます。

 

格安SIMみたいに遅いんじゃないの~?と最初は半信半疑でいたのですが、ソフトバンクでもスマホと同じ周波数
を4G LTE(900MHz/1.7GHz/2.1)と4G(2.5FHz)で使えるので高速で通信できました。
(概ね20Mbps以上の速度)

夜間の混雑時でも最低15Mbps以上は出ていましたよ。

 

スマホの速度制限で困っている人、一人暮らしで安いネット回線を探している人は使わない手はないでしょう。

※ちなみになんでこんなに安く提供できるのか、このネクストモバイルに聞いてみました。
明言はさけていたのですが、ソフトバンクの代理店として多額の手数料収入があるから
これだけ安い月額でも利益がでているようですね。

 

ドコモで20ギガのプランにすると6000円なので
1ギガあたり400円(6000円÷20ギガ)…
 

でもネクストモバイルなら1ギガあたり138円なので
約1/3の料金で使えてしまいますのでかなりお得です\(^o^)/

私も光回線の料金を節約できたことがつい嬉しくなり職場の人にも見せびらかしてしまいました!(笑)

 
 
 


>>2,760円で使えるWiFi

 

 


 

 

一緒に読まれている関連記事

家電量販店のWiFiルーターコーナーでモバイルルーターの契約をするのはおすすめできない? はコメントを受け付けていません。 wifi