w/WiFiで契約している人の評価や口コミを調べて使いやすさを確認したい!

皆さん、w/WiFiって聞いたことがありますか?
これでウィズワイファイ、と読むんですが、私は読めませんでした・・・

モバイルルーターのサービスを探している時に見つけたのですが、最近できた
新しいサービスのようです。

実際に使っている方からはかなり注目のサービスという意見を聞くことが
出来るのですが実際の所はどうなのでしょうか?

私が詳しく調べてみて、その評価や使いやすさなどを確認してみます!

モバイルルーターを利用するならどこがいい?

通勤や通学の電車の中、昼休みなど空いた時間にスマホを使っている方は多いはず。
その時に気になるのがデータ通信総量です。

今のスマホの場合、自分で契約したデータ定額パックの容量以上の通信をすると
通信速度に制限がかかります。

インターネットを楽しむ時、スマホではいつもこのデータ通信容量が気になるので
固定回線のように制限なく使える回線がほしい!と思っていました。

でも普通にスマホのプランで大容量データ定額パックを契約するとかなりの高額な
月額料金が必要になります。

そこで大容量データ定額パックの代わりにモバイルルーターを使ってスマホの
データ通信を節約する方法を考えてみました。

モバイルルーターは持ち運びができるWi-Fiルーターで、屋外でもスマホなど
モバイルツールをインターネット接続させることができます。

しかも最近のモバイルルーターはスマホの大容量データ定額パックよりも
月額料金が安くなっているのです。

そこで安いモバイルルーターを探して契約できれば快適に屋外でスマホが
使えるようになるはず。

そんなモバイルルーターを探している時に見つけたのがw/WiFiです。
色々なサービス提供をしているようですが・・・

まずはこのw/WiFiのサービス内容を確認してみます。

SIMとモバイルルーターレンタルのw/WiFi

公式サイトでw/WiFiを確認してみるとSIMやモバイルルーターのレンタルをしている
サービス会社ということがわかりました。

スマホやモバイルルーターは一般的には端末本体を購入して、通信するための権利を
SIMカードという形で契約することになります。

その為に基本的にSIMカードはレンタルで解約する時にキャリアに返却する必要がある
と契約書には書いてあります。

まあ実際にSIMカードを返却しなくても解約はできるのですが。
このSIMカードのレンタルをキャリア以外で行っているのがw/WiFiです。

SIMカードの他にもモバイルルーターのレンタルも行っていました。
このレンタル業務が注目されているようです。

キャリアの場合はSIMカード込みの契約で本体を購入するのですがw/WiFiでは
モバイルルーター本体ごとレンタルすることが出来ます。

その為に複数年契約の必要がなく、途中解約の違約金がかからずにいつでも
好きな時に解約できるというメリットがあります。

そしてSIMカードのレンタルも行っているので中古本体などが手元にあるなら
それを使いまわすことが出来るというメリットも。

たしかに珍しいタイプのサービスですが実際にいくらで利用できるのか。
もっと詳しくサービス内容を調べてみます。

モバイルルーターは月額いくらでレンタルできる?

まずは一番興味のあるモバイルルーターの利用料金を確認してみます。
どんなプランが有り、いくらでレンタルが出来るのでしょうか?

プラントしては100GBプランと10GBプランの2種類がありました。
それぞれの月額料金は3,777円と1,980円です。

月間で100GB使えるモバイルルーターを月額3,777円で利用できるというのは
確かに安いと思います。

10GBが上限のプランでも1,980円ならスマホのデータ定額パックを考えると
かなりのコストパフォーマンスになっているのがわかります。

スマホのサブ回線として10GBプランを契約しても負担になりにくく
メインの大容量データ定額パックの代わりに使ってもかなり安くなります。

他にかかる料金としては契約時の初期手数料が3,333円、レンタルなので
端末の安心保証に加入したほうが余計な出費が抑えられるのでそれが333円。

後は充電器を購入した場合に99円とこちらも基本的にはあまり高いという印象が
ありませんでした。

ちょっと調べた感想としてはかなりいい感じなのですが、他に問題はないのでしょうか。
もう少し口コミなどの評価を調べてみることにしましょう。

w/WiFiは快適に使うことが出来る?

まずは提供されているモバイルルーターの種類を確認してみました。
公式サイトを調べてみたのですがソフトバンクの304ZTのみのようです。

一応利用しているのはソフトバンクのLTE回線、という事ですが確かにルーターから
判断するならソフトバンク回線を利用しているようです。

そしてちょっと気になるのが対応しているモバイルルーターの通信速度です。
下り最速187.5Mbpsと最近のルーターにしてはちょっと遅いという印象です。

LTEではない独自の回線を使っているWiMAXでは下り最速440Mbpsでの通信が
可能となっています。

LTE回線でもキャリアアグリゲーションを使えばもう少し通信速度が出せると
思うのですが・・・

通信速度制限にしても3日間の合計データ通信容量による速度制限はなく
月間のデータ通信容量の契約した容量を超えた場合のみ制限されます。

ソフトバンクのLTE回線なので全国的に接続可能地域も広く、室内でも安定して
ネット接続が出来るという状況です。

通信速度を気にしなければそれなりに使いやすいレンタルルーターだと思います。

レンタルSIMプランはお得になる?

次にレンタルSIMプランを見てみることにしましょう。
レンタルできるSIMカードの種類は標準とマイクロSIM、ナノSIMです。

最新のスマホやモバイルルーターにも対応できるようですが、実際に使うとなると
多少の知識が必要になります。

格安SIMと同じでレンタルSIMでも端末に挿してから利用する中継点などの
設定を自分でする必要があるのです。

APNの設定、利用するサーバーの名前、PASSの設定などを自分で行います。
これ、知識がないとかなり大変なんですよねえ・・・

そもそも自分が持っている端末に対応しているSIMカードの種類も確認して
自分でSIMカードを装着する必要もあります。

SIMフリーのモバイルルーターを持っている場合は更に利用するバンド、周波数帯の
設定が必要になります。

これをしないとルーターの通信速度が遅くなる可能性が高く、ルーター本体によっては
キャリアアグリゲーションが出来なくなってしまいます。

この様にSIM単体でのレンタルでは色々な知識やテクニック、端末が必要なので
あまりおすすめできる方法ではありません。

しかも初期費用が6,777円で月額料金は48GBのSIMが2,700円です。
設定などの手間を考えると誰にでもおすすめできるサービスとはいいにくいですよねえ。

レンタルモバイルルーターはおすすめできる?

一般的なモバイルルーターを考えるなら確かに月額料金が安くいつでも解約できる
レンタルモバイルルーターはお得に思えるサービスです。

でも実際には事務手数料が高い、端末が最新ではない、端末が使いまわしなので
故障の可能性が高く保証に入らないと安心して使えないなどのデメリットも。

それに今回のw/WiFiの場合は回線速度が遅く、つながりやすいのですが
状況によってはあまり快適に使えない可能性も考えられます。

大容量のデータ定額パックを利用できるモバイルルーターなら屋外でも気軽に
動画を楽しむことができます。

携帯ゲーム機でネットゲームをするという楽しみ方も出来ますが、普通にネットを
利用するだけなら100GBもデータ通信容量は必要ありません。

それならばレンタルではない、安いモバイルルーターのサービスを探したほうが
もっと使いやすくなるのではないでしょうか?

お得なモバイルルーターのサービスを探してみます。

使う回線はWiMAXとLTEのどちらがいい?

お得に使えるモバイルルーターを探すのに、まず考えることがあります。
それがどんな回線を使っているルーターを探すのか?という事です。

モバイル通信では現在基本的にLTEとWiMAXの2種類の海鮮があります。
スマホはLTE回線のみですがモバイルルーターには独自のWiMAX回線があります。

この2種類の海鮮のどちらを使ったモバイルルーターがいいのでしょうか?
私はLTE回線のモバイルルーターをおすすめします。

実は私は以前、WiMAX2+のモバイルルーターを使っていて利用をやめました^^;
その理由は通信が不安定になりやすかったから。

LTEとWiMAXの利用可能地域を比べるとWiMAXはLTEよりも若干狭く
そして利用している電波の違いから室内で繋がりにくいという特徴があります。

LTEは900Mhlzくらいの低周波数帯と言われる電波で、特徴として直進性が高く
障害物を避けて進むことが出来るので室内でも安定して電波が届きます。

WiMAXの場合2.2Ghlz以上の高周波数帯を使っているので一度の大量のデータを
運ぶことが出来るのですが障害物に反射しやすいという特徴があります。

一度に運ぶデータ量が多いので通信速度が速いのですが、障害物に当たると反射して
室内では電波が届きにくく安定しないのです。

つまり室内では動画がぶつ切れ、接続が安定しないということも多かったので
解約してしまいました。

そんな訳で私はLTE回線のモバイルルーターをおすすめします!

大容量データ定額パックがお得に利用できるモバイルルーターとは?

色々とモバイルルーターのサービスを探してやっと見つけたのがネクストモバイルの
モバイルルーターサービスです。

使っている回線はソフトバンクのLTEなので安定性と利用可能地域は問題なし。
データ通信容量は20GBと30GBから選んで契約することができます。

月額料金は20GBが2,760円、30GBなら3,490円です。
初期費用はどちらも2,000円と一般的な費用でした。

レンタルとは違って2年契約の縛りがありますが設定などは終わっているので
ルーターが届いてすぐにネット接続ができます。

それに有料オプションの保証など余分なオプション加入は必要なく、月額料金を
支払うだけで快適にネット接続が出来るようになります。

レンタルではないので新品のルーターが届くし、端末品切れにより加入申し込み中止
ということもありません。

実際w/WiFiではレンタルルーターでは端末の数が足りなくなって新規加入申し込みを
中止することも多いのです。

実際に私も使ってみたのですが、確かに室内でも安定してネット接続が出来るので
動画も快適にみることが出来ました。

あまりハードな使い方をしなければ30GBでも十分に動画を楽しむことができます。
つながりやすく安心して使えるネクストモバイルのルーターはおすすめです!



インターネット回線を「速度」だけで選ぶのは危険です!





 

イラスト

 

速度だけで選ぶと当然光回線が一番速いです。
次にケーブルテレビの回線、モバイルWIFI、ADSLの順番に遅くなっていきます。



光回線は数十Mbps以上の速度で動画やネットサーフィンを快適にできます。

しかし、本当にそれだけの速度が必要かというと、そうでもありません。

 




実際にネットサーフィン、ネットショップでの通販、メール、ユーチューブなど
いわゆる「普通」の使い方をしている人は最低数Mbps(5~10Mbps)の速度
であれば体感的には光回線とさほど変わらないのです。


 

逆にオンラインゲームや、2時間の映画をネットで頻繁に見る、
などのヘビーな使い方をしている人は間違いなく光回線にすべきです。

もちろん光回線は速いぶん、それだけコストもかかりますが・・・

 


要は、保険と同じように、自分の利用目的に合うインターネット回線を
選ぶ事が重要なのです。

 

また最近は手軽に契約できて速度も最低でも10メガ程度でるモバイル回線の方を契約する人が増えてきました。

モバイルルーターという小さい機器だけでWIFIでパソコンやスマホに

繋げられます。

 

モバイル回線はWIMAXとLTEの2種類です。

 


コスパ重視ならLTE!
都市部以外に住んでいる人でwifiするなら携帯と同じ電波(LTE)を使っているモバイルルーターがよいです。
 

ネクストモバイルが出しているWIFIなら2000円台でネットができます。
全国エリアなので地方でも電波が入りやすいので都市部以外に人は特におすすめです。
 


 




 

 光並みの爆速通信ならWIMAX

 

WIMAXは基地局も3万を超えてどんどん増えているので安定した通信回線になっています。

都市部に住んでいる人は光回線並の速さ(数十Mbps)でストレスなく通信できるでしょう。

 

速度制限時でも5,6Mbpsの速度がでるので、普通のネットサーフィン
やユーチューブ位なら快適にできます。



>>光並みの高速通信ならWIMAX

 

ただ、‥WIMAXは都市部で外で使う場合限定ならおすすめできます。

室内でも電波は入りますが、不安定になる場合もあるので完璧とはいえません。(体験済み)
 



※電波の安定性と高速通信、かつ大容量データを希望する場合は②ネクストモバイルが最適です。





 

 
 

端末はどれを選べばよいか?

基本的には一番左の最新端末を選んでおけば
間違いありません。

 

「au 4G LTE」というオレンジのマークがある端末はauのスマホの電波でもネットができます。
(別途1000円必要)

旅行等でよほど田舎(島とか)に行かないとWIMAXの電波が入らないということはありませんが、心配な人はこの「au 4G LTE」がついている端末を選びましょう!

(使わなければ1000円の追加料金はかかりません)

 
 



 
 



 
 
 






 安くて安定した速度ならネクストモバイル

 

今人気なのはこのwifiですね。

 

ネットサーフィンとメール、ちょっと動画くらいならこのwifiルーターで十分
でしょう。


 

光回線より遅いイメージがあるモバイル回線ですが、普通に20メガbpsくらい

速度がでますのでネットはもちろん動画を見るにも十分な速度です。

携帯キャリアの大容量プランははっきり言って高いです。
でもヤフーWIFIは5ギガなので少ない。
 

かと言って、格安SIMで大容量プランをうたっているサービスは1Mbps程度のかなりの低速で、使い物になりませんでした。

 
そこで私が目をつけたのは、モバイルルーターが20ギガで2000円台で使えるネクストモバイルというルーターです。

 


このネクストモバイルはヤフーWIFIと同じLTEの電波をつかっているモバイルWIFIルーターですが
大容量使えるのが最大の魅力です!

 



20ギガプラン:1ギガあたり138円

30ギガプラン:1ギガあたり116円

で使えてしまいます。

他にも探しましたが、20ギガ、30ギガの大容量プランでネクストモバイル
ほど安くところは見当たりませんでした。

ヤフーWIFIも安いのでいいのですが、5ギガとちょっと少ないです。
キャンペーンで1980円で使えるので少ないデータ容量で足りる人はいいと思います。
5ギガだとちょっと物足りない場合は
このネクストモバイルが最強です。

 



 

20ギガで何ができるかというと

動画:月90時間(1日3時間)

音楽ダウンロード:月5000曲

と十分じゃないでしょうか。

以前は光回線を引いていたのですが、現在は節約のため解約し
私はこのネクストモバイルを外でも家でも使っています。

LTE回線なので家の中で電波が不安定と言われているWIMAXと比較しても
外でネットしているときと同じ位の速度なので安心してyoutube見れますし。

 

 

この写真は25日くらいのときの数値なのですが、残り6ギガ以上もあって
速度制限になることもありませんでした。
 

※毎月月末にデータ容量はクリアされます。

 

格安SIMみたいに遅いんじゃないの~?と最初は半信半疑でいたのですが、ソフトバンクでもスマホと同じ周波数
を4G LTE(900MHz/1.7GHz/2.1)と4G(2.5FHz)で使えるので高速で通信できました。
(概ね20Mbps以上の速度)

夜間の混雑時でも最低15Mbps以上は出ていましたよ。

 

スマホの速度制限で困っている人、一人暮らしで安いネット回線を探している人は使わない手はないでしょう。

※ちなみになんでこんなに安く提供できるのか、このネクストモバイルに聞いてみました。
明言はさけていたのですが、ソフトバンクの代理店として多額の手数料収入があるから
これだけ安い月額でも利益がでているようですね。

 

ドコモで20ギガのプランにすると6000円なので
1ギガあたり400円(6000円÷20ギガ)…
 

でもネクストモバイルなら1ギガあたり138円なので
約1/3の料金で使えてしまいますのでかなりお得です\(^o^)/

私も光回線の料金を節約できたことがつい嬉しくなり職場の人にも見せびらかしてしまいました!(笑)

 
 
 


>>2,760円で使えるWiFi

 

 


 

 

w/WiFiで契約している人の評価や口コミを調べて使いやすさを確認したい! はコメントを受け付けていません。 wifi