SAKURA WiFiを使っている人の口コミや評価は?お得に使うことが出来る?

最近よく目にするSAKURA WiFiって気になりませんか?
とても安く利用できるインターネット回線と聞いています。

実際に使っている方の意見や口コミ評価を聞いてみたいのですが、どうすれば良いのか
よくわからないという方も多いと思います。

でも大丈夫、私もわからないのですが詳しく調べてみようと思います。
そして本当に安くネット利用が出来るのか確認してみましょう!

SAKURA WiFiってどんなサービス?

まずは噂のSAKURA WiFiとはどんなサービスを提供しているのか、簡単に
確認してみたいと思います。

調べてみると新しく始まったレンタルモバイルルーターサービスでした。
モバイルルーターは持ち運びができるWi-Fiルーターのことです。

屋外でも利用できるWi-Fiルーターをレンタルして利用できるサービス。
それがSAKURA WiFiという事です。

じゃあ何でこのモバイルルーターレンタルがそんなに注目されているのか。
単純にスマホなどの月額料金が安くなる可能性もあるからです。

一般的にはモバイルルーターは屋外でモバイルツールをネット接続するために
利用するための道具です。

タブレットPCやノートPCには自分でネット接続できる機能がない端末も多く
それをWi-Fiでネット接続させることが出来るのがモバイルルーターです。

スマホなどの自分でネット接続が出来る端末ならあまり利用する機会がない
と考えそうですが、スマホもこちらを使えばデータ通信パックを利用しません。

つまりデータ定額パックを小さくして月額料金を節約するためにモバイルルーターを
別に契約するという方法が利用できるわけです。

ではこのような方法で使えるほどSAKURA WiFiは安いのでしょうか?
もっと詳しくサービス内容を確認してみます。

SAKURA WiFiは月間いくらで利用できる?

安いと評判のSAKURA WiFiの月額料金はいくらなのでしょうか?
公式サイトで確認してみると月額3,680円で利用することが出来ます。

そして何より魅力的なのはデータ通信の月間用量上限がなく、無制限に
ネット接続が出来るということです。

使い放題で月額3,680円は確かに安い、そして評判になりますよね。

使っている回線はソフトバンクのLTE回線です。
全国的にかなり広い地域で安定した接続ができる回線を使っています。

回線的に問題もなく月額料金も安い、使い放題で全く問題がないように思えますが
何か問題点はないのでしょうか?

実際に使っている方の口コミなどからもう少し詳しくサービス内容を確認してみます。

口コミを確認してみようと思ったのですが、最近始まったサービスのためか
あまり多くの口コミを見ることが出来ませんでした。

実際に評判になっていることを考えるとユーザー数は少なくないと思うのですが
口コミに関してはあまり多く見られません。

でもその口コミの中にはちょっと気になるものが。
月額料金が安い代わりに初期費用が高いという意見がありました。

この辺りのことをもっと詳しく確認してみます。

SAKURA WiFiの料金についてもっと詳しく調べてみた

確かに月額料金は3,680円とかなり安い印象ですが、契約時に初期費用として
8,960円がかかります。

内訳として契約事務手数料に3,980円、これとは別に付加機能使用料で4,980円が
加算されています。

合わせて8,960円、かなり高いという印象です・・・
というか付加機能使用料って何?

調べてみたのですが、付加機能使用料はソフトバンク回線を無制限に使うために
ユーザーに負担してもらう費用ということでした。

説明を聞いてもよく意味がわかりません。
普通に事務手数料も他のモバイルルーターより高いし・・・

それとSAKURA WiFiでは対応しているモバイルルーターが2機種あるのですが
レンタルなのでそのどちらが来るのかわかりません。

自分で選ぶことが出来ないのでかなり博打要素が強いという印象です。

まあレンタルという性質上、端末を選ぶことが出来ないのはわかるのですが。
この辺りが人によってはかなり気になるところだと思います。

SAKURA WiFiは本当に無制限のネット接続が出来る?

料金に関してはよくわかったので、もう1つのメリットになる無制限プランも
詳しく確認してみることにします。

ついでに解約金無しで利用できるというところも。

SAKURA WiFiで利用できるプランに関しては無制限プラン以外にないので
基本的に全てのユーザーが無制限プランを選ぶことになります。

スマホのデータ定額パックのように月間データ通信容量の上限が決まっている
データパックではない契約なのは確かでした。

3日間での容量制限もなく完全無制限で使える、というプランかと思ったのですが
実際には速度制限が掛かる可能性があるのです。

SAKURA WiFiが使っているのはソフトバンク回線ですが、このソフトバンクから
通信に大きな負担をかけるユーザーと判断されれば速度制限がかかります。

つまりヘビーユーザーがあまりに使いすぎると通信速度を制限されてしまいます。
しかも制限される条件がわからないのでいつ遅くなるのかがわかりません。

目安がないことが逆にとても使いにくくなってしまっていました。

違約金に関しては元々1ヶ月毎の契約で解約手続きをしなければ自動継続で
契約が続くという契約のために複数年契約の割引がありません。

つまり途中解約という状況にならないので、そのペナルティの違約金が
発生することがないのです。

解約時に関してはいつでもやめることが出来るという大きな魅力がありました。

モバイルルーターを使うとスマホはお得になる?

安くて使い勝手が良い、という口コミ評価があったSAKURA WiFiですが
実際にモバイルルーターは使いやすい端末なのでしょうか?

多くの方が評価するスマホも安く使えるようになる、というのは本当なのか
実際に確認してみることにします。

まずはスマホを普通に使う場合、今回はSAKURA WiFiの回線と同じソフトバンクで
確認してみることにします。

ソフトバンクでは基本通話料金プラン+ネット接続量+データ定額パックが基本的な
スマホの月額料金です。

例えばスマ放題+ウェブ使用料+ギガモンスターなどの契約になります。
これなら月額料金は2,700円+300円+6,000円の9,000円です。

ギガモンスターは20GBのデータ定額パックなので月に20GBまでのデータ通信が
出来るのですが、これをモバイルルーターで代用するという方法です。

SAKURA WiFiなら無制限プランで3,680円なのでギガモンスターより値段が安くなり
併用してもトータルの月額料金が安くなるという訳です。

まあ実際にはスマホのデータ定額パックを安くしてデータ定額ミニ1GBでも
月額料金は2,900円なので1,000円も安くならないのですが・・・

トータルコストを安くするにはもっとスマホを安くすることが必要ですね。

SAKURA WiFiは本当に使いやすいモバイルルーターか?

確かにデータ定額パックよりも安い料金で利用できるモバイルルーターを使えば
スマホを安くすることもできます。

他にモバイルツール、タブレットPCやノートPCの他にも携帯ゲーム機なども
持っているならモバイルルーターはとても使いやすいです。

ではSAKURA WiFiはモバイルルーターとして使いやすいのでしょうか?
ここにちょっと疑問が残ってしまうんです・・・

使っている回線はソフトバンクなので全国的にどこでも接続しやすい。
しかも電波も室内で安定しているというメリットがあります。

でも初期費用が高く、紛失破損補強を付けると更に月額料金が500円かかります。
とにかく色々な料金が高くなるという印象です。

しかも完全無制限ではないのでいつ速度制限がかかるのか、どこを気にしてデータ通信を
していれば良いのかがわからないのです。

それならば無制限ではなくデータ通信総量の上限があるけど、安く契約できる
モバイルルーターのほうが使いやすいのではないでしょうか?

まあそんなモバイルルーターがあれば良いのですが・・・
という事で別もモバイルルーターも探してみることにしました(笑)

LTE回線とWiMAX回線はどっちが使いやすい?

現在利用できるモバイルルーターは2種類の回線が使われています。
スマホと同じLTEと独自のWiMAXという2種類の回線です。

このどちらの回線を使うほうがいいのでしょうか?
私としてはLTE回線のほうが使いやすいと思っています。

その理由は以前WiMAX2+のモバイルルーターを使っていたから。
私にはちょっとWiMAX回線は使いにくかったんです・・・

WiMAX回線は高周波数帯の電波を使っているので大量のデータを一度に
運ぶことが可能で、高速通信が出来るというメリットがあります。

今では下り最速440Mbpsというかなりの高速通信が出来るのですが、その反面
接続しにくい状況が多いというデメリットもあります。

単純に利用可能地域はLTEよりも狭いですし、何より高周波数帯の電波の特徴でもある
障害物に反射しやすい電波のために室内では電波が届きにくくなります。

ぶっちゃけ、ルーターを窓際に置かないと室内ではネット接続が出来ないという状況は
私にはとても使いにくく感じました。

だから私はLTEのモバイルルーターを探してみようと思います。

大容量データ通信が出来るモバイルルーターならこれがおすすめ

LTE回線を使った大容量データ定額パックの提供をしているモバイルルーター。
そんな条件でモバイルルーターを探してみると、これを見つけることが出来ました。

私が気になったのはネクストモバイルの大容量モバイルルーターです。
データ通信総量の上限は20GBと30GBを選ぶことが出来ます。

月額料金は20GBが2,760円で30GBでも3,490円です。
無制限ではないのですがSAKURA WiFiよりも月額料金は安くなっています。

契約の時に事務手数料として2,000円がかかるのは他と一緒ですが、こちらも
SAKURA WiFiよりもかなり安いのは嬉しい所。

そして上限が決まっていて、容量を選んで契約できるので通信総量の目安があり
節約もやりやすいと思います。

かなりいい感じ、と思ったので実際に契約して使ってみました。
思った以上に使いやすく、室内でも安定してネット接続が出来ています。

私は動画をよく見るのですが、それでも20GBあれば十分に楽しむことができます。
まあ節約を考えずに使えるというわけではいないのですが・・・

対応しているモバイルルーター端末が1種類なので、端末を選ぶことが出来ない。
20GBでは口座振替に対応していないのでクレジットカードが必須になります。

こんなデメリットもありますが、使っている分にはあまり気にならず安定して
ネットを楽しむことが出来ているのはとてもうれしいです。

完全無制限ではないモバイルルーターをレンタルするよりも、節約しやすく
安定しているネクストモバイルのルーターをおすすめします。



インターネット回線を「速度」だけで選ぶのは危険です!





 

イラスト

 

速度だけで選ぶと当然光回線が一番速いです。
次にケーブルテレビの回線、モバイルWIFI、ADSLの順番に遅くなっていきます。



光回線は数十Mbps以上の速度で動画やネットサーフィンを快適にできます。

しかし、本当にそれだけの速度が必要かというと、そうでもありません。

 




実際にネットサーフィン、ネットショップでの通販、メール、ユーチューブなど
いわゆる「普通」の使い方をしている人は最低数Mbps(5~10Mbps)の速度
であれば体感的には光回線とさほど変わらないのです。


 

逆にオンラインゲームや、2時間の映画をネットで頻繁に見る、
などのヘビーな使い方をしている人は間違いなく光回線にすべきです。

もちろん光回線は速いぶん、それだけコストもかかりますが・・・

 


要は、保険と同じように、自分の利用目的に合うインターネット回線を
選ぶ事が重要なのです。

 

また最近は手軽に契約できて速度も最低でも10メガ程度でるモバイル回線の方を契約する人が増えてきました。

モバイルルーターという小さい機器だけでWIFIでパソコンやスマホに

繋げられます。

 

モバイル回線はWIMAXとLTEの2種類です。

 


コスパ重視ならLTE!
都市部以外に住んでいる人でwifiするなら携帯と同じ電波(LTE)を使っているモバイルルーターがよいです。
 

ネクストモバイルが出しているWIFIなら2000円台でネットができます。
全国エリアなので地方でも電波が入りやすいので都市部以外に人は特におすすめです。
 


 




 

 光並みの爆速通信ならWIMAX

 

WIMAXは基地局も3万を超えてどんどん増えているので安定した通信回線になっています。

都市部に住んでいる人は光回線並の速さ(数十Mbps)でストレスなく通信できるでしょう。

 

速度制限時でも5,6Mbpsの速度がでるので、普通のネットサーフィン
やユーチューブ位なら快適にできます。



>>光並みの高速通信ならWIMAX

 

ただ、‥WIMAXは都市部で外で使う場合限定ならおすすめできます。

室内でも電波は入りますが、不安定になる場合もあるので完璧とはいえません。(体験済み)
 



※電波の安定性と高速通信、かつ大容量データを希望する場合は②ネクストモバイルが最適です。





 

 
 

端末はどれを選べばよいか?

基本的には一番左の最新端末を選んでおけば
間違いありません。

 

「au 4G LTE」というオレンジのマークがある端末はauのスマホの電波でもネットができます。
(別途1000円必要)

旅行等でよほど田舎(島とか)に行かないとWIMAXの電波が入らないということはありませんが、心配な人はこの「au 4G LTE」がついている端末を選びましょう!

(使わなければ1000円の追加料金はかかりません)

 
 



 
 



 
 
 






 安くて安定した速度ならネクストモバイル

 

今人気なのはこのwifiですね。

 

ネットサーフィンとメール、ちょっと動画くらいならこのwifiルーターで十分
でしょう。


 

光回線より遅いイメージがあるモバイル回線ですが、普通に20メガbpsくらい

速度がでますのでネットはもちろん動画を見るにも十分な速度です。

携帯キャリアの大容量プランははっきり言って高いです。
でもヤフーWIFIは5ギガなので少ない。
 

かと言って、格安SIMで大容量プランをうたっているサービスは1Mbps程度のかなりの低速で、使い物になりませんでした。

 
そこで私が目をつけたのは、モバイルルーターが20ギガで2000円台で使えるネクストモバイルというルーターです。

 


このネクストモバイルはヤフーWIFIと同じLTEの電波をつかっているモバイルWIFIルーターですが
大容量使えるのが最大の魅力です!

 



20ギガプラン:1ギガあたり138円

30ギガプラン:1ギガあたり116円

で使えてしまいます。

他にも探しましたが、20ギガ、30ギガの大容量プランでネクストモバイル
ほど安くところは見当たりませんでした。

ヤフーWIFIも安いのでいいのですが、5ギガとちょっと少ないです。
キャンペーンで1980円で使えるので少ないデータ容量で足りる人はいいと思います。
5ギガだとちょっと物足りない場合は
このネクストモバイルが最強です。

 



 

20ギガで何ができるかというと

動画:月90時間(1日3時間)

音楽ダウンロード:月5000曲

と十分じゃないでしょうか。

以前は光回線を引いていたのですが、現在は節約のため解約し
私はこのネクストモバイルを外でも家でも使っています。

LTE回線なので家の中で電波が不安定と言われているWIMAXと比較しても
外でネットしているときと同じ位の速度なので安心してyoutube見れますし。

 

 

この写真は25日くらいのときの数値なのですが、残り6ギガ以上もあって
速度制限になることもありませんでした。
 

※毎月月末にデータ容量はクリアされます。

 

格安SIMみたいに遅いんじゃないの~?と最初は半信半疑でいたのですが、ソフトバンクでもスマホと同じ周波数
を4G LTE(900MHz/1.7GHz/2.1)と4G(2.5FHz)で使えるので高速で通信できました。
(概ね20Mbps以上の速度)

夜間の混雑時でも最低15Mbps以上は出ていましたよ。

 

スマホの速度制限で困っている人、一人暮らしで安いネット回線を探している人は使わない手はないでしょう。

※ちなみになんでこんなに安く提供できるのか、このネクストモバイルに聞いてみました。
明言はさけていたのですが、ソフトバンクの代理店として多額の手数料収入があるから
これだけ安い月額でも利益がでているようですね。

 

ドコモで20ギガのプランにすると6000円なので
1ギガあたり400円(6000円÷20ギガ)…
 

でもネクストモバイルなら1ギガあたり138円なので
約1/3の料金で使えてしまいますのでかなりお得です\(^o^)/

私も光回線の料金を節約できたことがつい嬉しくなり職場の人にも見せびらかしてしまいました!(笑)

 
 
 


>>2,760円で使えるWiFi

 

 


 

 

一緒に読まれている関連記事

SAKURA WiFiを使っている人の口コミや評価は?お得に使うことが出来る? はコメントを受け付けていません。 wifi