口コミで評判はいい?Yahoowifiのユーザー情報まとめ

最安値級のプランがあるyahoowifiは契約しても大丈夫なのか

・午前中に申し込みをするとその日中に届くことがある
・人口カバー率は99%でLTEに対応しているからつながりやすい
・メリットばかりではないから口コミを参考にデメリットも把握しないといけない

ポケットwifiは光回線や電話回線と違って、通信回線がいらないから工事の必要がありません。
一人暮らしの女性で家に工事の業者が入ってくるのが嫌だという場合に、向いています。
私も一人暮らしを始めたころに、光回線の設置業者が家に来るのに抵抗がありました。

また、かたずけが終わっていない状態だったし、知らないおじさんに家の中を見られるのが
嫌で「早く終わってくれないかな」と工事中ずっと思っていました。
工事にかかった時間は30分くらいだったのですが、とても長く感じました。

そのあとでポケットwifiというものがあることを知って、そちらに変更。
無線通信だから工事が不要で、ネットから簡単に申し込みができて、すぐにルーターが届きました。
こんなに簡単なら最初からポケットwifiにしておけばよかったと思います。

ただ、ポケットwifiには2種類あるので選ぶときはそれぞれの特徴を知っておいた方がいいですね。
独自回線で通信するWIMAXは通信量の多さが特徴で、LTEで通信するワイモバイル、yahoowifi、
ドコモはスマホと同じつながりやすさが特徴です。

LTEの中で業界最安値級のプランがあるyahoowifiは、午前中に届いたり、人口カバー率が99%と
つながりやすいというメリットがあります。その一方でデメリットもあるので、よい部分と悪い部分
両方を理解してから契約するかを決めましょう。

ここでは、LTEで通信するyahoowifiの口コミを参考によい部分と悪い部分を紹介していきます!

yahoowifiの口コミはどんな感じ?メリットよりもデメリットの方が多いのか

・月間の通信制限が厳しいからすぐに引っかかってしまう
・緊急の時は500円で通信量をアップできるから助かる
・契約期間が3年と長いのに驚いたという口コミもある

yahoowifiは安いという最大のメリットがありますが、口コミを見ているとメリットばかりでは
ないみたいです。ここからはyahoowifiの口コミをいくつか紹介していきます。

「スマホで動画を見ていたら急に動画がカクカク動くようになって、マイページで調べたら月間
の通信量を超えてた。WIMAXよりも遅いスピードで少しイライラしました」

「月間の通信制限を超えたらスマホをいじらないようにしていたのですが、追加料金500円を
支払うと500MBもらえることを知って、これなら緊急時も安心ですね」

「速度が速いから快適にネットできてて満足してる。料金が安いのもうれしい」
「契約してから知ったんだけど、契約期間が3年もあってびっくりした」

このように通信制限にイライラしたり、契約期間の長さに驚く人もいました。
でも最近ではWIMAXも契約期間が3年になっているから、ここは差がありません。

なんか動画や画像の画質が悪い気がする…。yahoowifiのデメリット

・動画や画像を開くときに通信量の節約するために勝手にデータ量を減らされる
・ルーターのバッテリーが短く、通信速度が遅い
・無制限エリアが狭いからアドバンスモードが生かせない

yahoowifiを使っている人の口コミの中には、「なんか動画の画質が悪い気がする…」という
ものもあります。これはきちんとした根拠があるので、契約前に知っておきましょう。

yahoowifiは料金が安いので、その分通信の質が良くありません。

ですので超高画質動画を見ようとすると、勝手にyahoowifi側がデータ量を減らしてしまいます。
通信回線自体がやり取りできる通信量が少ないから、一人一人のユーザーに多くの通信量を使われる
とすぐに回線がパンクしてしまうのです。

データ量を減らされてしまうと画質が落ちてしまうから、超高画質でもきれいな動画を楽しめません。
ポケットwifiを買ったら、家でも外出先でもスマホで動画を楽しみたい人には向きません。

また、ルーターの質もよくないので、WIMAXは18時間持つバッテリーなのに対してyahoowifiは10時間。
最大速度もyahoowifiの502HWは187Mbpsくらいですが、WIMAXは440Mbps。
速度も遅いので、高品質なネット環境は手に入らないのです。

あとは月間無制限で使えるアドバンスモードに対応しているエリアが狭いから、料金を払ってアドバンス
モードのオプションに加入しても、無駄になってしまう可能性があります。

yahoowifiよりも同じソフトバンク系のワイモバイルのほうがつながりやすい

・yahoowifiのアドバンスモードよりもワイモバイルの通信エリアのほうが広い
・仕事や趣味でいろいろな場所へ行くならワイモバイルのほうがいい
・もっと通信エリアが広いのはWIMAX

yahoowifiのアドバンスモードは月間無制限になる便利なオプションですが、対応しているエリアが
狭く、東京、名古屋、大阪、岡山など周辺しかエリアになっていません。
長野県や石川県、鳥取県などは通信エリアに入っていないので、アドバンスモードが使えないのです。

実は毎月1,000円しか安くないyahoowifi

・WIMAXは月間7GB使えて月額3,696円
・yahoowifiの業界最安値級プランは月間5GBで実質月額2,500円くらい
・1,000円しか安くないし、通信量はWIMAXのほうが多い

yahoowifiは業界最安値級の料金プランがありますが、詳しく見てみるとお得ではありません。
WIMAXは月間7GB使えて、月額2,696円。yahoowifiは月間5GB使えて月額は実質2,500円。
毎月1,000円くらいしか安くないし、通信量はWIMAXのほうが多いのです。

こうなると、お得とは言えませんよね?
私は1,000円くらい高くても、毎月使える通信量が2GB多いWIMAXのほうがいいと思います。

yahoowifiはテレビが見られるからお得というサービスはもう終わり?

・業界最安値級のプランのルーターにはテレビチューナーはついてこない
・月額4,380円のプランのルーターにはテレビチューナーはついてくる
・業界最安値級のルーターは機能が単純

yahoowifiには、業界最安値級のプランとテレビチューナー付きのルーターがあります。
でも、業界最安値級のプランにはテレビチューナーがついていません。
テレビチューナーがついているのは月額4,380円のプランです。

このプランはアドバンスモードに加入していないと、月間7GBしか使えません。
WIMAXは月間7GB使えて月額3,696円なので、WIMAXのほうがお得ですよね?

テレビチューナーがついていないとなると、yahoowifiのメリットは料金の安さだけになります。

でも、これはWIMAXでも実現できるのです。私はWIMAXの月間無制限料金プランに加入しています。
月額4,880円で、3日間で10GBまで使えるから、家に光回線を引いていないし、スマホの通信プランも
解約しました。

毎月5,000円以上節約できているので、年間で6万円以上、通信費が浮いています。
通信量を節約して通信制限を気にしながらyahoowifiを使うよりも、WIMAXにしてスマホの通信プラン
を解約するほうがお得ですよね?

スマホで超高画質動画を好きなように見ながら通信料金を節約できるのは、とても快適ですよ!

yahoowifiの解約は大変!解約料金が高いし手続きも手間がかかる

・契約はネットからできるけど解約をするのは電話や書類でする
・解約料金が1年目は3万円代と高額
・契約期間は3年だから一度契約すると解約しにくい

yahoowifiは料金の安さだけではなく、契約のしやすさも好評です。
ネットから申し込みができて、早ければ当日中に自宅にルーターが届きます。
ここまで簡単に契約できると、当然解約も大変だと思ってしまいますよね?

しかし、解約をする方法は実は大変なのです。
ネットから解約の手続きはできないので、電話や書類でやり取りをしないと解約できません。
しかも解約料金が1年目は3万円と高額。

契約期間が3年間なので、意外と解約しにくいのです。
気軽な気持ちで契約してみたら解約にお金がかかるし、大変だったということにならないように、
事前にこういう手続きの方法はチェックしておきましょう。

yahoowifiの悪い口コミは、「解約が大変だった」という内容が多いです。
解約方法は意外と大切なので、契約前にチェックしておくと後悔しません。

yahoowifiの失敗談まとめ。参考にして失敗を防ごう

・マイページがないから契約内容を確認しにくい
・カスタマーセンターの対応が悪い
・3日間の制限為達していないはずなのに制限がかかる

yahoowifiは安さ故に、いろいろと問題も出てくるポケットwifiです。
ここからはyahoowifiを使っていて、失敗した人の体験談を紹介していきます。

まずワイモバイルにはあるマイページがないので、契約事項を確認しづらいのだそうです。
3日間でかかる通信制限はどれくらいかとか、月間の通信制限はどれくらいか、料金のシステムなどは
公式サイトで自分で情報を見つけないといけません。

そして、カスタマーセンターの対応がよくないようであるユーザーはトラブルが起こっても、
冷たい感じであしらわれてしまったそうです。

またあるユーザーの体験談委は「3日間の制限である10GBに達してないはずなのに、アドバンス
モードに加入しているのに、制限がかかった」と書かれていました。
こういう原因不明はトラブルがあったという口コミがあると、契約が不安になりますよね?

私が契約しているWIMAXにはこういう口コミはありません。
家でも外出先でも高速通信ができるし、スマホで動画を見るときでも画質がいいから、目が疲れません。
スマホで動画を見るのが好きで、通信量が多い人に向いているポケットwifiです。



インターネット回線を「速度」だけで選ぶのは危険です!





 

イラスト

 

速度だけで選ぶと当然光回線が一番速いです。
次にケーブルテレビの回線、モバイルWIFI、ADSLの順番に遅くなっていきます。



光回線は数十Mbps以上の速度で動画やネットサーフィンを快適にできます。

しかし、本当にそれだけの速度が必要かというと、そうでもありません。

 




実際にネットサーフィン、ネットショップでの通販、メール、ユーチューブなど
いわゆる「普通」の使い方をしている人は最低数Mbps(5~10Mbps)の速度
であれば体感的には光回線とさほど変わらないのです。


 

逆にオンラインゲームや、2時間の映画をネットで頻繁に見る、
などのヘビーな使い方をしている人は間違いなく光回線にすべきです。

もちろん光回線は速いぶん、それだけコストもかかりますが・・・

 


要は、保険と同じように、自分の利用目的に合うインターネット回線を
選ぶ事が重要なのです。

 

また最近は手軽に契約できて速度も最低でも10メガ程度でるモバイル回線の方を契約する人が増えてきました。

モバイルルーターという小さい機器だけでWIFIでパソコンやスマホに

繋げられます。

 

モバイル回線はWIMAXとLTEの2種類です。

 


コスパ重視ならLTE!
都市部以外に住んでいる人でwifiするなら携帯と同じ電波(LTE)を使っているモバイルルーターがよいです。
 

ヤフーが出しているWIFIなら2000円台でネットができます。
全国エリアなので地方でも電波が入りやすいので都市部以外に人は特におすすめです。
 

ただ、速度制限はWIMAXより厳しいのが難点ですのでたくさんネットをする人はWIMAXにしたほうが無難です。

 




 

 光並みの爆速通信ならWIMAX

 

WIMAXは基地局も3万を超えてどんどん増えているので安定した通信回線になっています。

都市部に住んでいる人は光回線並の速さ(数十Mbps)でストレスなく通信できるでしょう。

 


速度制限時でも5,6Mbpsの速度がでるので、普通のネットサーフィン
やユーチューブ位なら快適にできます。


 

 >>光並みの高速通信ならUQ WIMAX

 



 

 
 

端末はどれを選べばよいか?

基本的には一番左の最新端末を選んでおけば
間違いありません。

 

「au 4G LTE」というオレンジのマークがある端末はauのスマホの電波でもネットができます。
(別途1000円必要)

旅行等でよほど田舎(島とか)に行かないとWIMAXの電波が入らないということはありませんが、心配な人はこの「au 4G LTE」がついている端末を選びましょう!

(使わなければ1000円の追加料金はかかりません)

 
 
 






 とにかく安く済ませたいならYahoo!Wifi

 

今人気なのはヤフーがやっているこのwifiですね。

 

ネットサーフィンとメール、ちょっと動画くらいならこのwifiルーターで十分
でしょう。


 

光回線より遅いイメージがあるモバイル回線ですが、普通に10メガbpsくらい

速度がでますのでネットはもちろん動画を見るにも十分な速度です。



 

またパケット単価が安いです。
例えばドコモだと1G追加オプションでは
1GBあたり1,000円の追加課金になりますが、
ヤフーWIFIではなんと
 

 



1GBあたり400円(月額2000円÷5G)で使えてしまいます。

 

スマホの追加オプションの50%OFFでネットができてしまうという安さが特徴です。


 

 


 >>月額2,000円台で使えるWiFi

 
 
 

Yahoo WIFIを申し込むにはYahoo! JAPAN IDが必要です。
もちろん取得は無料です。

ID取得はかんたんで、1分くらいで終わります。
(「新規取得」のボタンをクリック後、下記の項目を入力するだけ)



 
 





Yahoo WIFIはLTEです。

LTEのルーターは全国のエリアをカバーしているので安心です。

地下やマンションでもつながらないということはまずないです。

 


・・・特にこのヤフーWifiはポケットWiFiの定番になりつつあります。



スマホの7Gを使いきってしまう人や3日で1Gを超えてしまう人などにとって
月額2000円台で使えるのは本当にありがたいです。

 

自宅では動画をたまに見る程度の人もスマホのテザリングとこのヤフーWifiとの併用
で十分使えてしまいます。

 

ネットをガンガン使う人はWIMAXでいいですが、ちょっと高めです。

 

私も、もうすぐ2年目に突入しますがコスパを選択するならヤフーwifi以上のものは見当たりませんでした。

 








口コミで評判はいい?Yahoowifiのユーザー情報まとめ はコメントを受け付けていません。 wifi