ネットはできない?自宅にwi-fi環境がない場合は?

自宅にwi-fi環境がない場合はネットをあきらめるしかないのか

・一から自己負担で通信回線を引かせてもらうとwi-fi環境が作れる
・大家さんによっては理解してくれない場合もある
・話し合いが必要になるし、工事費もかかるので大変

ネットが使えない環境に住んでいると何をするにも不便ですよね。
でも、自宅にwi-fi環境がない場合はネットをあきらめるしかないのでしょうか?
よく誤解している人がいますが、実はwi-fi環境がなくてもネットはできます。

それは外でネットしているときと同じシステムです。
スマホの通信回線で直接ネットをすることができるので、あきらめる必要はありません。
でもスマホの通信制限にすぐにひっかかってしまうから、ストレスが溜まります。

そこで、自宅にwi-fi環境がないなら一から作ってしまいましょう。
光回線を自宅に引けば、wi-fi環境はつくれます。
あなたが住んでいるアパートやマンションの大家さんに対応している通信会社を聞いて、
その会社と契約をしてください。

一つの集合住宅には1社の通信会社の回線しか引かないのがふつうなので、アパートや
マンションなどに合わせる必要があります。ただ建物自体に通信回線が来ていないと
大変です。

大家さんによっては「面倒だから」と理解してくれない人もいますし、一から通信回線を
設置するので、自己負担の金額が大きくなります。フレッツ光の場合は18,000円です。
話し合いをする必要があるし、工事も大掛かりになります。

こういう場合は、ポケットwifiを契約したほうが楽でしょう。

ポケットwifiを契約したほうが楽な理由。工事や費用などを紹介

・ポケットwifiは無線通信だから工事がいらない
・初期費用は3,000円と手ごろ
・キャンペーンで無料になるプロバイダもある

自宅にwi-fi環境がなくても建物自体に固定回線が引いてあれば、かんたんな工事をして
wifiルーターを設置すればすぐにwi-fi環境は整います。でも固定回線が建物自体に引いて
ないと一から工事をする必要があります。

こういう場合は工事がいらないポケットwifiを契約したほうがいいでしょう。
ポケットwifiは無線通信だから、工事がいりません。
初期費用は3,000円と手ごろですが、キャンペーンで無料になることもあります。

例えばBroad WIMAXですね。
こちらのプロバイダは月額がほかのプロバイダよりも高い分、初期費用が18,000円代と
高いのですが、今ならキャンペーンで無料になります。

こういうプロバイダを選ぶことで、よりお得にwi-fi環境を作ることができます。

でも、今使っているスマホと同じ通信会社でwi-fi環境を作ることができたほうが料金の
支払いが楽ですよね?そこでスマホの通信会社のサービスでwi-fi環境が作れないか調べて
みました。

ドコモのwi-fiは月額300円でお得?ポケットwifiとどちらがいいのか

・ドコモのwi-fiは街中にあるwi-fiスポットを使えるサービス
・家では使えないし特定の場所でしか使えない
・ポケットwifiは家でも外出先でも自由に使える

スマホの通信会社の中で不動の人気を誇っているのは、NTTドコモです。
ここではドコモのwi-fiサービスについてお話ししていきます。

ポケットwifiは工事不要で契約もかんたん。ネット初心者向けですが月額が3,696円。
光回線は月額5,100円なのでお得ですが、大幅節約ということにはなりません。
ドコモのwi-fiなら月額300円だから、大幅節約になります。

一見こちらの方がいい感じがしますが、実は落とし穴があるのです。
それはドコモのwi-fiサービスは、特定のwi-fiスポットを使えるだけなのです。
家や自由な場所でwi-fiを使えないのです。

ポケットwifiは家でも外出先でも、通信エリアに入っているなら好きな場所で使えます。
ネットを使いたくなったとき、いちいちwi-fiスポットを探す手間が省けますよ。

ドコモにもポケットwifiがありますが、料金が気になるところですね。

ドコモのポケットwifiを購入すれば今の料金でwi-fi環境が作れるのか

・wi-fi環境は作れるけど、料金はパケットパックで払うから大容量に変えないといけない
・ドコモは通信費が高いから固定回線のように多くネットしたい人には不向き
・ポケットwifiならスマホと同じ月間7GBの通信量で月額3,696円

ドコモのwi-fiサービスはwi-fiスポットを使えるようになるだけですが、ドコモにもポケット
wifiがあります。ルーターは最新機種で19,440円~です。
これを買えばwi-fi環境が整いますが、問題になるのは料金です。

ポケットwifiを買うと自然とネットする時間が長くなって、通信量が増えてしまいます。
ドコモのスマホでドコモのポケットwifiを使っているということは、当然ドコモの通信回線を
使っているので、料金はドコモから請求されます。

ドコモのパケットパックで最大なのは「ウルトラデータLLパック(30GB)」月額8,000円。
ポケットwifiなら、月間30GB使える料金プランで月額3,696円です。
ここまで料金が違うのでスマホの通信会社ではなく、ポケットwifiをメインで扱っている
会社の商品にしましょう。

ドコモにするのはよくない理由はwi-fi環境のメリットがなくなるから

・ポケットwifiや固定回線などのwi-fi環境のメリットはスマホの料金を節約できること
・ドコモのポケットwifiではスマホのプランで料金を払うから節約にならない
・固定回線では家でしか節約できないけどポケットwifiなら外出先でも節約できる

ドコモのポケットwifiにすると料金が高いです。
そのうえ、wi-fi環境を整える最大のメリットがなくなってしまいます。
wi-fi環境を整える最大のメリットは、スマホの料金を節約できること。

でも、ドコモの場合はポケットwifiの通信費をスマホと同じプランで支払うので、
全く節約になりません。これがドコモのポケットwiiはやめたほうがいい最大の理由です。
また固定回線では家でしか節約できないけど、ポケットwifiなら外でも節約できます。

ドコモ以外のソフトバンク系列のワイモバイルかヤフーwifi、au系列のWIMAXにして、
スマホの通信プランを解約すると、毎月の料金を半額にすることができます。

ただスマホの通信プランを解約してしまうと、心配なのは通信制限ですね。
家でも外でも通信制限を気にしながらネットするのは、かなりのストレスになります。

家でも外でも通信制限がある場合の生活。私の実体験まとめ

・あっという間に通信制限に引っかかってネットサーフィンしかできなくなる
・SNSをチェックすることもできないし、動画は3分のPV再生のために3分待つことに
・ヘアアレンジやレシピ、DIYなどなんでも動画でやり方が紹介されているから不便

私は今の部屋に引っ越してきた2年前、引っ越しのたびに光回線を契約して解約してを
繰り返しているのが嫌になって、スマホだけでネットしようとしていました。
最初は問題なくネットできていたのですが、だんだん通信制限の警告メールが来るように。

そして引っ越してきてすぐに通信制限にひっかかってしまい、YOUTUBEは観られなくなりました。
観ようと思えば観れるのですが、例えば3分くらいのPVを観るのに3分くらい待つ感じです。
今はレシピやヘアアレンジ、DIYの仕方が動画で紹介されているので、かなり不便でした。

しかも動画でやり方を観るのに慣れていると、文字だけの記事では内容がよくわからないのです。
ストレスも限界にきていたから、今まで契約したことがないポケットwifiにしました。
WIMAXのギガ放題したから、通信制限を気にすることなくネットできて今はストレスがないです。

ギガ放題はどれくらいネットできる?WIMAXの実体験まとめ

・毎日映画を見ても通信制限に引っかからないくらい大容量
・3日間で10GBも使えるし、通信制限も当日18時~翌日2時までと短い
・月額は4,880円と光回線とほとんど変わらず、最低利用期間は3年間

WIMAXのギガ放題は名前からしてかなりネットを活用できそうですよね?
でも、実際にはどれくらいネットが使えるのか引き続き私の実体験を紹介します。
私はいつもスマホで映画を見ています。ほとんど毎日見ているけど、通信制限になりません。

それは、WIMAXのギガ放題が3日間で10GBも使えるから。
万が一、10GB以上使っても通信制限されるのは当日の18時~翌日の2時まで。
起きている時間は、ほとんど制限されません。

通信制が緩いし、制限される時間も短いから、光回線を持ち歩いているような感覚です。
WIMAXに変えてから通信制限を気にしたことがありません。

月額が4,880円と月額5,100円~の光回線とほとんど変わらないですが、家でも外出先でも
使えるからスマホ通信プランを解約して、通信費を総合的に節約できます。

WIMAXの通信制限がされているときの速度は、1Mbpsで標準画質の動画がふつうにみられる
レベルです。とても快適なwi-fi環境と言えますね。

WIMAXの契約期間に注意!古い記事は参考にしないで

・ポケットwifiの料金プランやルーター、契約事項はころころ変わる
・WIMAXは今まで2年契約だったけど、今は3年契約になっている
・引っ越しの時に解約しないでいいから無理なく使い切れる

WIMAXを契約するとき、他のポケットwifiを契約するときは、契約内容に気を付けましょう。
料金プランやルーターの種類、契約事項がころころ変わるからです。
今まではポケットwifiの契約期間はヤフーwifiとワイモバイルが3年、WIMAXが2年でした。

でも、WIMAXが3日間で3GBの通信制限を10GBという大容量に引き上げてから、契約期間が3年に!
以前WIMAXを使ったことがある人は、また契約するときに2年のつもりで契約したら3年だったと
いうことになるかもしれません。

ただポケットwifiは引っ越しの時に解約しないでいいから、3年の契約期間を無理なく使い切れますよ。



インターネット回線を「速度」だけで選ぶのは危険です!





 

イラスト

 

速度だけで選ぶと当然光回線が一番速いです。
次にケーブルテレビの回線、モバイルWIFI、ADSLの順番に遅くなっていきます。



光回線は数十Mbps以上の速度で動画やネットサーフィンを快適にできます。

しかし、本当にそれだけの速度が必要かというと、そうでもありません。

 




実際にネットサーフィン、ネットショップでの通販、メール、ユーチューブなど
いわゆる「普通」の使い方をしている人は最低数Mbps(5~10Mbps)の速度
であれば体感的には光回線とさほど変わらないのです。


 

逆にオンラインゲームや、2時間の映画をネットで頻繁に見る、
などのヘビーな使い方をしている人は間違いなく光回線にすべきです。

もちろん光回線は速いぶん、それだけコストもかかりますが・・・

 


要は、保険と同じように、自分の利用目的に合うインターネット回線を
選ぶ事が重要なのです。

 

また最近は手軽に契約できて速度も最低でも10メガ程度でるモバイル回線の方を契約する人が増えてきました。

モバイルルーターという小さい機器だけでWIFIでパソコンやスマホに

繋げられます。

 

モバイル回線はWIMAXとLTEの2種類です。

 


コスパ重視ならLTE!
都市部以外に住んでいる人でwifiするなら携帯と同じ電波(LTE)を使っているモバイルルーターがよいです。
 

ヤフーが出しているWIFIなら2000円台でネットができます。
全国エリアなので地方でも電波が入りやすいので都市部以外に人は特におすすめです。
 

ただ、速度制限はWIMAXより厳しいのが難点ですのでたくさんネットをする人はWIMAXにしたほうが無難です。

 




 

 光並みの爆速通信ならWIMAX

 

WIMAXは基地局も3万を超えてどんどん増えているので安定した通信回線になっています。

都市部に住んでいる人は光回線並の速さ(数十Mbps)でストレスなく通信できるでしょう。

 


速度制限時でも5,6Mbpsの速度がでるので、普通のネットサーフィン
やユーチューブ位なら快適にできます。


 

 >>光並みの高速通信ならUQ WIMAX

 



 

 
 

端末はどれを選べばよいか?

基本的には一番左の最新端末を選んでおけば
間違いありません。

 

「au 4G LTE」というオレンジのマークがある端末はauのスマホの電波でもネットができます。
(別途1000円必要)

旅行等でよほど田舎(島とか)に行かないとWIMAXの電波が入らないということはありませんが、心配な人はこの「au 4G LTE」がついている端末を選びましょう!

(使わなければ1000円の追加料金はかかりません)

 
 
 






 とにかく安く済ませたいならYahoo!Wifi

 

今人気なのはヤフーがやっているこのwifiですね。

 

ネットサーフィンとメール、ちょっと動画くらいならこのwifiルーターで十分
でしょう。


 

光回線より遅いイメージがあるモバイル回線ですが、普通に10メガbpsくらい

速度がでますのでネットはもちろん動画を見るにも十分な速度です。



 

またパケット単価が安いです。
例えばドコモだと1G追加オプションでは
1GBあたり1,000円の追加課金になりますが、
ヤフーWIFIではなんと
 

 



1GBあたり400円(月額2000円÷5G)で使えてしまいます。

 

スマホの追加オプションの50%OFFでネットができてしまうという安さが特徴です。


 

 


 >>月額2,000円台で使えるWiFi

 
 
 

Yahoo WIFIを申し込むにはYahoo! JAPAN IDが必要です。
もちろん取得は無料です。

ID取得はかんたんで、1分くらいで終わります。
(「新規取得」のボタンをクリック後、下記の項目を入力するだけ)



 
 





Yahoo WIFIはLTEです。

LTEのルーターは全国のエリアをカバーしているので安心です。

地下やマンションでもつながらないということはまずないです。

 


・・・特にこのヤフーWifiはポケットWiFiの定番になりつつあります。



スマホの7Gを使いきってしまう人や3日で1Gを超えてしまう人などにとって
月額2000円台で使えるのは本当にありがたいです。

 

自宅では動画をたまに見る程度の人もスマホのテザリングとこのヤフーWifiとの併用
で十分使えてしまいます。

 

ネットをガンガン使う人はWIMAXでいいですが、ちょっと高めです。

 

私も、もうすぐ2年目に突入しますがコスパを選択するならヤフーwifi以上のものは見当たりませんでした。

 








ネットはできない?自宅にwi-fi環境がない場合は? はコメントを受け付けていません。 wifi