WiMAXもある!ハートネットワークのインターネット

Q.pngハートネットワークでインターネットを使いたいので、教えて下さい。

今度、新居浜の方へ引っ越すことになりました。
アパートを借りての、1人暮らしです。

これまでは、光回線でネットを見ていました。
ほとんど見放題だったわけです。

でも、引っ越しです。
また、ネット環境を作らなければなりません。

それで質問です。
アパートに光回線を敷くのは無理でしょうか?
費用は、大家さんとの折半、と考えています。
全額は無理ですが、これくらいなら、何とかなります。
ただ、人の家に工事をするわけです。
法律的に、無理なのでしょうか?

この計画が駄目として。
次のことを考えました。
ケーブルテレビのハートネットワークとの契約です。
ハートネットワークのWiMAXを使うのです。
ただ、ハートネットワークについては、詳しく知りません。
ハートネットワークのWiMAXの値段は、どうですか?
平均的に見て、安いか高いか、教えて下さい。

ハートネットワークは、キャンペーンをやっていませんか?
ケーブルテレビでは、大々的なキャンペーンをやっているところもあります。
それでお聞きするのです。

この方面に詳しい方、教えて下さい。
お願いします。

■ハートネットワークとは

ハートネットワークは、愛媛県新居浜市と西条市でサービスを行っている
CATV(ケーブルテレビ)です。

サービスの内容は多岐に渡り、地デジ・BS・CSの三波の放送やIP電話サービス、
インターネットサービス、高速モバイル通信、地域情報、緊急地震速報などがあり、
地域に根ざした活動を行っています。

■充実!ハートネットワークのインターネットサービス

ハートネットワークはご自宅用のインターネットだけでなく、今流行りのWiMAX、
LTE対応の高速モバイル通信、さらに公衆無線LANサービスを行っており、
ここまでサービスが多いケーブルテレビは珍しいです。

順番にみていきましょう。
まずは、ご自宅用の固定回線(ハートネット)です。
戸建住宅にお住まいの場合でみていきます。

戸建住宅の場合、選ぶことができるのは3コースです。

これからインターネットを始める方やパソコンではメールのやり取りが中心の方には、
「ハートネット1.0」をおすすめします。

速度は、下り3Mbps、上り1Mbpsと抑えめですが、月額1980円で利用できます。
(インターネットのみの利用では月額3500円)

日常的にインターネットを利用される方や動画もたまには観たいという方には、
「ハートネット1.1」をおすすめします。
速度は、下り20Mbps、上り1Mbpsで普段使いには問題ありません。

費用は、月額3500円です。(インターネットのみの場合月額5000円)
また、通信量に制限がないため、時間を気にせずに利用できます。

さくさくインターネットを利用したい方には、「ハートネット3.0S」をおすすめします。
速度は、下り120Mbps、上り3Mbpsと高速です。

このコースは、通信量に応じて3段階定額になっています。
基本料金は月額1980円で、月の通信料が500MBを超えると月額3800円に、
さらに1501MBを超えると月額5000円になります。

なので、あまり使用されない方は高速かつお安く利用できます。
日常的にご利用になられる方は月額5000円になるでしょう。

■4Gモバイルパック

続いては現在キャンペーンが行われている「4Gモバイルパック」についてです。
このサービスに申し込むと、ドコモのLTEを受信して携帯電話と同じように
外出先でもインターネットが使えるようになります。

LTEでパソコンなどをインターネットに接続させるためには、
Wi-Fiモバイルルーター必要です。
通常19800円ですが、現在はキャンペーン中で無料です。

また、最新のipad mini 3が無料レンタルされ、最低利用期間である3年がすぎると
そのまま譲渡となります。
つまり、3年利用することを条件にipad mini 3がタダでもらえます。

月額料金は、3980円です。
この他に登録料として10000円かかります。

回線速度は、下り最大150Mbps、上り最大50Mbpsと高速です。
なお、スマートフォンと同様に通信量が一定を超えると速度制限がかかります。
この4Gモバイルパックは月の通信料が3GBまでとなっていますのでお気を付け下さい。

■ハートネットワークのWiMAX

続いてはハートネットワークのWiMAX(ハートWiMAX)についてです。
WiMAXもLTEと同じく無線によるモバイル通信のことですが、
LTEと少し違う無線を利用するため、対応のエリアや速度が異なります。

ハートWiMAXの対応エリアはハートネットワークのホームページをご覧ください。

ハートWiMAXも無線による通信のため外出先でも使えますが、
専用のモバイルルーターが必要です。
通常価格は25000円ですが、キャンペーン中などは2980円になります。

また、おうちでもWiMAXは利用できます。
自宅での使用には、有線接続も可能なホームルーターが便利です。
こちらの通常価格は33000円で、キャンペーン中などは3980円になります。

ハートWiMAXの月額料金は、テレビサービス(ハートTV)とハートネットの
利用状況によって変わります。

ハートWiMAX シングルは、月額2980円(ハートWiMAXのみ)
ハートWiMAX ダブルは、月額1980円(ハートTVもしくはハートネットご利用)
ハートWiMAX トリプルは、月額980円(ハートTVとハートネットご利用時)

上記は、2年以上継続利用を条件とした「ずーっと安割」適用時の金額です。
また、初期登録料として初めに5000円かかりますが、ずーっと安割適用の場合、
初期登録料は無料になります。

つまり、ずーっと安割を使うと、ルーター代と月額料金のみでハートWiMAXが利用できます。

WiMAXの速度は、下り最大15Mbps、上り最大1.5MbpsとLTEより低速ですが、
こちらは通信量による速度制限はないので安心してお使いいただけます。

■ハートWiMAXは安い?

ハートWiMAXは他社のWIMAXと比べてお得なのでしょうか?

現在提供されているWiMAXの中でも安価なGMOとくとくBBでは、
WiMAX2+の通常コースで、月額3609円です。(24ヶ月利用の場合)

端末代金・送料無料、GMOとくとくBB入会費が無料ですので、
初期費用として必要なのは、事務務手数料3000円のみです。
(2015年2月28日までに申し込みをした場合)

さらに、キャッシュバックが最大29000円あり、それを加味すると
月額料金は2526円相当になります。

これでWiMAXより高速なWiMAX2+による通信が7GBまで行うことができ、
さらにWiMAXは無制限で利用できます。

ハートWiMAXは、シングルが月2980円、ダブルが月1980円、トリプルが月980円なので、
シングルよりは他社のWiMAXがお得ということになります。

すなわち、現在ハートネットワークと何も契約していない方がハートWiMAXだけ
ご利用になるくらいならば他社(GMOとくとくBBなど)のWiMAXの方がいいです。

逆に、既にテレビやネットなどでハートネットワークをご利用中の方ならば
ハートWiMAXの方が速度は別として金額は安く利用できます。



インターネット回線を「速度」だけで選ぶのは危険です!





 

イラスト

 

速度だけで選ぶと当然光回線が一番速いです。
次にケーブルテレビの回線、モバイルWIFI、ADSLの順番に遅くなっていきます。



光回線は数十Mbps以上の速度で動画やネットサーフィンを快適にできます。

しかし、本当にそれだけの速度が必要かというと、そうでもありません。

 




実際にネットサーフィン、ネットショップでの通販、メール、ユーチューブなど
いわゆる「普通」の使い方をしている人は最低数Mbps(5~10Mbps)の速度
であれば体感的には光回線とさほど変わらないのです。


 

逆にオンラインゲームや、2時間の映画をネットで頻繁に見る、
などのヘビーな使い方をしている人は間違いなく光回線にすべきです。

もちろん光回線は速いぶん、それだけコストもかかりますが・・・

 


要は、保険と同じように、自分の利用目的に合うインターネット回線を
選ぶ事が重要なのです。

 

また最近は手軽に契約できて速度も最低でも10メガ程度でるモバイル回線の方を契約する人が増えてきました。

モバイルルーターという小さい機器だけでWIFIでパソコンやスマホに

繋げられます。

 

モバイル回線はWIMAXとLTEの2種類です。

 


コスパ重視ならLTE!
都市部以外に住んでいる人でwifiするなら携帯と同じ電波(LTE)を使っているモバイルルーターがよいです。
 

ヤフーが出しているWIFIなら2000円台でネットができます。
全国エリアなので地方でも電波が入りやすいので都市部以外に人は特におすすめです。
 

ただ、速度制限はWIMAXより厳しいのが難点ですのでたくさんネットをする人はWIMAXにしたほうが無難です。

 




 

 光並みの爆速通信ならWIMAX

 

WIMAXは基地局も3万を超えてどんどん増えているので安定した通信回線になっています。

都市部に住んでいる人は光回線並の速さ(数十Mbps)でストレスなく通信できるでしょう。

 


速度制限時でも5,6Mbpsの速度がでるので、普通のネットサーフィン
やユーチューブ位なら快適にできます。


 

 >>光並みの高速通信ならUQ WIMAX

 



 

 
 

端末はどれを選べばよいか?

基本的には一番左の最新端末を選んでおけば
間違いありません。

 

「au 4G LTE」というオレンジのマークがある端末はauのスマホの電波でもネットができます。
(別途1000円必要)

旅行等でよほど田舎(島とか)に行かないとWIMAXの電波が入らないということはありませんが、心配な人はこの「au 4G LTE」がついている端末を選びましょう!

(使わなければ1000円の追加料金はかかりません)

 
 
 






 とにかく安く済ませたいならYahoo!Wifi

 

今人気なのはヤフーがやっているこのwifiですね。

 

ネットサーフィンとメール、ちょっと動画くらいならこのwifiルーターで十分
でしょう。


 

光回線より遅いイメージがあるモバイル回線ですが、普通に10メガbpsくらい

速度がでますのでネットはもちろん動画を見るにも十分な速度です。



 

またパケット単価が安いです。
例えばドコモだと1G追加オプションでは
1GBあたり1,000円の追加課金になりますが、
ヤフーWIFIではなんと
 

 



1GBあたり400円(月額2000円÷5G)で使えてしまいます。

 

スマホの追加オプションの50%OFFでネットができてしまうという安さが特徴です。


 

 


 >>月額2,000円台で使えるWiFi

 
 
 

Yahoo WIFIを申し込むにはYahoo! JAPAN IDが必要です。
もちろん取得は無料です。

ID取得はかんたんで、1分くらいで終わります。
(「新規取得」のボタンをクリック後、下記の項目を入力するだけ)



 
 





Yahoo WIFIはLTEです。

LTEのルーターは全国のエリアをカバーしているので安心です。

地下やマンションでもつながらないということはまずないです。

 


・・・特にこのヤフーWifiはポケットWiFiの定番になりつつあります。



スマホの7Gを使いきってしまう人や3日で1Gを超えてしまう人などにとって
月額2000円台で使えるのは本当にありがたいです。

 

自宅では動画をたまに見る程度の人もスマホのテザリングとこのヤフーWifiとの併用
で十分使えてしまいます。

 

ネットをガンガン使う人はWIMAXでいいですが、ちょっと高めです。

 

私も、もうすぐ2年目に突入しますがコスパを選択するならヤフーwifi以上のものは見当たりませんでした。

 








WiMAXもある!ハートネットワークのインターネット はコメントを受け付けていません。 ケーブルテレビ