どれが安く使える?一番安いwifiルーターはどれですか?

できるだけお金をかけたくない通信費

・一人暮らしはいろんなことにお金がかかるから通信費は節約したい
・「固定回線+スマホ」だと月額1万円以上になる
・スマホのパケットを解約してポケットWiFiにすれば通信費は半額くらいになる

一人暮らしをすると、いろんなことにお金がかかります。
一番は家賃ですね。その次に光熱費、食費、交通費、雑費、交際費など…。
毎月貯金をするのもやっとで、通帳を見ることも多くなります。

そんなときに毎月かかる出費を少しでも節約できたらうれしいですよね?
そこで、インターネットの代金である通信費を節約してみましょう。

私は以前高速で安定した通信ができる光回線に契約していました。
月額5,000円前後でスマホも同じくらい、合計で1万円くらい通信費として使っていたのです。
これが普通だと思っていたし、必要な出費だから特に気にしていませんでした。

でも、一人暮らしを始めて数か月後にふと思ったのです。
「家にいる時しか使えない通信回線に毎月お金をかけたくないな」と。
そこで、家以外でも使えるネット回線を探しました。

その結果、WIMAXに乗り換えてスマホのパケットを解約したのです。
そして通信費を毎月5,000円以下にすることができました。
このように、少し工夫をするだけで通信費の節約はできます。

ポケットWiFiで一番通信料が安いのはどれなのか

・ヤフーWFIがダントツで安い
・ほかのポケットWIFIと比較しても安さがわかる
・端末無料は当たり前なので騙されないで

ポケットWiFiの中でいちばん安いルーターはどれなのかを知るために、有名なルーターを
いくつか比較してみました。

・ヤフーWIFI(制限あり) 1年目の月額1,980円 2年分の合計費用 62,000円代
・ヤフーWIFI(制限なし) 半年間の月額3,696円 2年分の合計費用 101,000円代
・UQ WIMAX      3か月間の月額3,696円 2年分の合計費用 104,000円代
・GMOとくとくBB WIMAX 2か月間の月額3,609円 2年分の合計費用 104,000円代
・Broad WIMAX     2か月分の月額2,726円 2年分の合計費用 83,000円代
・BIGLOBE       2か月分の月額3,695円 2年分の合計費用 106,000円代

このように安さでポケットWiFiを選ぶなら、ヤフーWIFIがいいですね。
ダントツで安いから通信費の心配をする必要がありません。

ただ月額7GBという通信制限があるので、スマホの制限に引っかかったことがある人は
通信量が足りないかもしれません。

通信制限に引っかかったことがある人はGMOとくとくBB WIMAXがいい

・ヤフーWIFIでは通信量が足りなくなってしまう
・GMOとくとくBBには高額キャッシュバックがあるから合計費用が安くなる
・ヤフーWIFIと1万円くらいの差額になる!

ヤフーWIFIの制限ありプランはポケットWIFIの中で、いちばん安いです。
しかし、通信料が足りなくなってしまうという心配がありますよね?
特にスマホで動画を見たい人や仕事でネットを使う人は通信制限が気になるところ。

そこで、通信制限が気にならない通信量の多いポケットWIFIを契約しましょう。
通信量が多いのはWIMAXですね。
3日間で10GBもの通信量を使えるので、大容量のファイルをダウンロードするのも安心です。

しかもGMOとくとくBB WIMAXには、33,000円の高額キャッシュバックがあります。
2年間の合計費用は104,000円代なので、71,000円代になります。
ヤフーWIFIと1万円以下しか違わないので、通信量が多い人はGMOがいいですね!

WIMAXにはもっと安いプロバイダがある?ラクーポンの特徴

・安さに特化したWIMAXのプロバイダ
・月額2,312円と激安だけど4か月目以降は2,996円になる
・25か月目以降は月額4,456円とさらに値上がりする

WIMAXにもヤフーWIFI並みに安い料金で使えるプロバイダがあります。
楽天が運営しているラクーポンWIMAXというプロバイダです。
月額2,312円と激安ですが4か月目以降は月額2,996円、25か月目以降は月額4,456円に!

2年間の合計費用は、2,312円×3=6,936円、2,996円×22=65,912円、69,848円。
これに初期費用などが加わるので、だいたい7万円くらいとGMOと同じですね。

ラクーポンはメールアドレスがもらえないのに対してGMOは10個以上もらえます。
また支払いもラクーポンはクレジットカードだけ、GMOは口座振替も可能です。
口コミも少ないし、サポートの質も不明なので、やめたほうがいいかもしれません。

私はGMOとくとくBB WIMAXがいいと思います。
料金も安いし、ルーターとクレードルが無料でついてくるし、お得ですよ。
何より口コミも体験談も多いから、契約後の様子をイメージしやすいですね。

業界最安値のヤフーWIFIに思わぬ落とし穴

・料金プランによってルーターが決まってる
・解約料金は1年目に3万円代もかかる
・契約してすぐに解約したら4万円とられたという体験談が!

ポケットWIFIの中で業界最安値であるヤフーWIFIは、料金プランによってルーターが決まっています。
WIMAXは料金プランとルーター、好きな組み合わせが選べるので、そちらの方がうれしいですよね。
しかも、解約料も高いというデメリットがあります。

計約1年目に解約すると3万円代の解約料金を取られてしまうのです。
ヤフーWIFIを契約したものの、通信が不安定ですぐに解約したという人の体験談では
「解約するのに4万もかかった。ぜんぜん業界最安値じゃないです」とありました。

確かにほかのポケットWIFIは契約直後に解約しても2万円くらいしかかからないので、
倍かかってしまいます。でも事前にしっかりヤフーWIFIについて調べて、使えることが
わかってから契約すれば、問題ありません。

ですので「業界最安値だから」と軽い気持ちで契約をしてのちのち後悔することのないように
してくださいね。一番安くなるのは、ヤフーWIFIですがリスクが低いのはGMOです。
ただGMOもキャッシュバックの受け取りに手続きがいるから、注意が必要です。

GMOとくとくBB WIMAXのキャッシュバックは受け取り方が面倒

・契約から11か月後にメールが来て手続きを行う
・この手続きをしないと高額キャッシュバックがもらえない
・GMO側に少しでも利益が残るようにするためのシステム

GMOとくとくBB WIMAXは、最低利用期間が2年間で解約料も2万円前後と安心です。
でも、契約から11か月後にメールが届いて手続きを行うことになります。
この手続きをしないとキャッシュバックが無効になってしまいます。

必ず契約から11か月後に手帳に大きく「GMOキャッシュバック」と書いておきましょう。
また、スマホのカレンダーにアラーム付きで登録しておいてもいいですね。
11か月後なので覚えておくのは難しいです。記入しておけば、忘れずに済みます。

人の記憶力はとてもあいまいで頼りにならないものなので、必ずわかりやすくメモをして
おきましょう。私の知り合いはメモをしておいたので、手続きを忘れずにキャッシュバックを
受け取ることができたそうです。3万円がかかっているので必ずメモしましょう。

ヤフーWIFIの業界最安値級キャンペーンはいつまでやっているのか

・在庫がなくなり次第終了
・ポケットWIFIのキャンペーンはスマホのキャンペーンと同じで告知なしで終了する
・在庫やコストなどの都合があるから仕方がない

ヤフーWIFIは現在業界最安値級のキャンペーンを開催しています。
でも在庫がなくなり次第、告知なしで終了します。
こうしたシステムはよくありますが、在庫やコストなどの関係上仕方がないのです。

ただヤフーWIFIのキャンペーンは変わる変わる行われていて、料金に数百円の違いはある
ものの、基本的に2,000円前後です。お得なことには変わりありません。
そして最低利用期間も解約金も変わらないので、今のキャンペーン中に急ぐ必要はないです。

3年間使い続けるものなので、じっくり考えて契約してくださいね。
私も最初はヤフーWIFIにしようかと思ったのですが、通信量が少ないことと最低利用期間が
長いことが不安でWIMAXにしました。結果的にWIMAXにして大正解でしたね。

最近映画をHulude見るのにハマってて、毎日のように見れているのでいいストレス解消に
なっています。ヤフーWIFIだったらできなかったですね。

GMOとくとくBBのキャッシュバックは急に終わったりするのか

・キャンペーン内容はこまめに変わっているけど高額キャッシュバックには変わらない
・ルーター無料、クレードル無料はずっと続いている
・初月無料も継続中だから急がなくてもお得に契約できる

ヤフーWIFIのキャンペーンがころころ変わる割に大部分が変わっていないのと同じで、
GMOとくとくBB WIMAXも細かい金額が変わるだけで大部分は変わりません。

私が最初キャッシュバックを見たときはGMOとくとくBB WIMAXの確か27,000円だったと
思います。でも、今は33,000円。増えているからお得になってていいですよね?

あとルーター無料、クレードル無料、諸月利用料金無料はずっと継続してやっています。
大掛かりなキャンペーンだけど、終わらないので焦って契約しなくても大丈夫。

ポケットWIFIは気軽に契約できますが、ネット回線の契約であることには変わりません。
「本当に必要なのか?」「本当のこの会社でいいのか?」「もっとあっているところはないのか?」
と十分に吟味したうえで契約してください。

私もかなり悩んで契約したので、不満なくWIMAXを使えています。
あまり調べないで契約すると後悔するので、気を付けましょう。

また通信エリア内でも自宅の環境やよく行く場所の環境で、電波で届きにくいという
トラブルもあるのを頭に入れておきましょう。私もたまに電波が入りにくいところが
あるなと感じますが、ほとんどの場所でつながりますよ。



インターネット回線を「速度」だけで選ぶのは危険です!





 

イラスト

 

速度だけで選ぶと当然光回線が一番速いです。
次にケーブルテレビの回線、モバイルWIFI、ADSLの順番に遅くなっていきます。



光回線は数十Mbps以上の速度で動画やネットサーフィンを快適にできます。

しかし、本当にそれだけの速度が必要かというと、そうでもありません。

 




実際にネットサーフィン、ネットショップでの通販、メール、ユーチューブなど
いわゆる「普通」の使い方をしている人は最低数Mbps(5~10Mbps)の速度
であれば体感的には光回線とさほど変わらないのです。


 

逆にオンラインゲームや、2時間の映画をネットで頻繁に見る、
などのヘビーな使い方をしている人は間違いなく光回線にすべきです。

もちろん光回線は速いぶん、それだけコストもかかりますが・・・

 


要は、保険と同じように、自分の利用目的に合うインターネット回線を
選ぶ事が重要なのです。

 

また最近は手軽に契約できて速度も最低でも10メガ程度でるモバイル回線の方を契約する人が増えてきました。

モバイルルーターという小さい機器だけでWIFIでパソコンやスマホに

繋げられます。

 

モバイル回線はWIMAXとLTEの2種類です。

 


コスパ重視ならLTE!
都市部以外に住んでいる人でwifiするなら携帯と同じ電波(LTE)を使っているモバイルルーターがよいです。
 

ヤフーが出しているWIFIなら2000円台でネットができます。
全国エリアなので地方でも電波が入りやすいので都市部以外に人は特におすすめです。
 

ただ、速度制限はWIMAXより厳しいのが難点ですのでたくさんネットをする人はWIMAXにしたほうが無難です。

 




 

 光並みの爆速通信ならWIMAX

 

WIMAXは基地局も3万を超えてどんどん増えているので安定した通信回線になっています。

都市部に住んでいる人は光回線並の速さ(数十Mbps)でストレスなく通信できるでしょう。

 


速度制限時でも5,6Mbpsの速度がでるので、普通のネットサーフィン
やユーチューブ位なら快適にできます。


 

 >>光並みの高速通信ならUQ WIMAX

 



 

 
 

端末はどれを選べばよいか?

基本的には一番左の最新端末を選んでおけば
間違いありません。

 

「au 4G LTE」というオレンジのマークがある端末はauのスマホの電波でもネットができます。
(別途1000円必要)

旅行等でよほど田舎(島とか)に行かないとWIMAXの電波が入らないということはありませんが、心配な人はこの「au 4G LTE」がついている端末を選びましょう!

(使わなければ1000円の追加料金はかかりません)

 
 
 






 とにかく安く済ませたいならYahoo!Wifi

 

今人気なのはヤフーがやっているこのwifiですね。

 

ネットサーフィンとメール、ちょっと動画くらいならこのwifiルーターで十分
でしょう。


 

光回線より遅いイメージがあるモバイル回線ですが、普通に10メガbpsくらい

速度がでますのでネットはもちろん動画を見るにも十分な速度です。



 

またパケット単価が安いです。
例えばドコモだと1G追加オプションでは
1GBあたり1,000円の追加課金になりますが、
ヤフーWIFIではなんと
 

 



1GBあたり400円(月額2000円÷5G)で使えてしまいます。

 

スマホの追加オプションの50%OFFでネットができてしまうという安さが特徴です。


 

 


 >>月額2,000円台で使えるWiFi

 
 
 

Yahoo WIFIを申し込むにはYahoo! JAPAN IDが必要です。
もちろん取得は無料です。

ID取得はかんたんで、1分くらいで終わります。
(「新規取得」のボタンをクリック後、下記の項目を入力するだけ)



 
 





Yahoo WIFIはLTEです。

LTEのルーターは全国のエリアをカバーしているので安心です。

地下やマンションでもつながらないということはまずないです。

 


・・・特にこのヤフーWifiはポケットWiFiの定番になりつつあります。



スマホの7Gを使いきってしまう人や3日で1Gを超えてしまう人などにとって
月額2000円台で使えるのは本当にありがたいです。

 

自宅では動画をたまに見る程度の人もスマホのテザリングとこのヤフーWifiとの併用
で十分使えてしまいます。

 

ネットをガンガン使う人はWIMAXでいいですが、ちょっと高めです。

 

私も、もうすぐ2年目に突入しますがコスパを選択するならヤフーwifi以上のものは見当たりませんでした。

 








どれが安く使える?一番安いwifiルーターはどれですか? はコメントを受け付けていません。 wifi