ポケットwifiのキャンペーン内容が知りたい!ビックカメラでは?

■ビックカメラのWIMAXキャンペーンの内容とは?

他の家電量販店同様、ビックカメラもWIMAXの割引キャンペーンを行っています
が、他の家電量販店との違いはどこなのでしょうか?

  • 登録料3,000円、月額3,880円、契約期間が1年は他とほとんど差がない
  • 使わない月は380円で済む、BIC低額ダブルなどのプランもある

ビックカメラで行われているWiMAXのキャンペーンを調べてみると、このような内容
でした。

○ビックカメラ WiMAXキャンペーン

・登録料 3,000円
・月額 3,880円
・契約期間が1年
・使わない月は380円で済むBIC低額ダブルプランがある
・WiMAX内臓パソコンを購入すると、登録料、利用料2ヶ月分が無料になる

ビックカメラととてもよく似ているキャンペーン内容で、あまりお得!と言える内容
ではありません。

使わない月は380円で済むのは嬉しいですが、多くの人が一人暮らしなどで
利用するために買うので、このサービスを活用することはあまりないでしょう。

しかし、ビックカメラは月額525円支払うことで、電話や遠隔操作でサポートをして
もらえることができます。

もしもの時は安心ですが、ビックカメラでお得にWiMAX契約を結ぶのは難しい
ですね。

■どの家電量販店で契約しても、通信エリアや通信速度は変わらない

家電量販店ごとに違ったキャンペーンを展開しているWiMAXですが、
キャンペーン内容や通信速度、通信エリアには違いがありません。

  • もともとの通信会社UQコミュニケ―ションズが設置した通信環境で利用する
  • どのプロバイダで契約をしても、利用環境は同じになる

WiMAXの仕組みについて、よく理解していない人もいるかと思いますので、
ここで基本的な仕組みをおさらいしておきましょう。

そもそもWiMAXとは、UQコミュニケーションズという通信会社が提供している
通信端末のことです。

携帯型の無線LANルーターであるWiMAXは通信回線なしでインターネットと
繋がります。

自宅で通信回線を設置している家庭がほとんどですが、通信回線とインターネット
を繋ぐのが、ビックカメラのようなプロバイダです。

通信回線がない無線LANルーターでも、通信とインターネットを繋ぐものは必要。
そのため、家電量販店で契約をするのです。

ビックカメラで契約をすることは、プロバイダをビックカメラにするということ。
契約後のトラブルに対応してくれるのはビックカメラということになります。

そして、家電量販店以外でも店舗を設けないプロバイダが多くあります。
それが、niftyやとくとくBB、Broad WiMAXなどです。

店舗を設置していない分、キャンペーン内容は豪華でお得にWIMAXを使い始める
ことが出来ます。

しかし、大元が同じなので、通信環境は同じ、そして、それに伴う利用料金も
ほとんど同じなのです。

■ビックカメラのキャンペーンはマイナスになってしまう?

ビックカメラのWIMAXキャンペーンは、結果的にマイナスになってしまうという意見
もあります。その原因は、やはり同時購入のパソコンですね。

  • すでにパソコンを持っている人、購入予定がない人には大きな負担
  • プロバイダのサイトからの申し込みではタブレットがもらえるキャンペーンもある!

ビックカメラでWiMAXのキャンペーンを利用するにはパソコンを購入する必要が
あります。

そのため、すでにパソコンを持っている人や購入の予定がない人にとっては、
大きな負担となります。

また、サイトからの申し込みをメインでやっているプロバイダのキャンペーンの中
にはタブレットが無料で貰えるものもあります。

家電量販店とサイトメインのプロバイダの差が、はっきりとわかりますね。
WiMAXは、サイト申し込みのプロバイダから契約をした方がお得と言えますよ。

しかし、ビックカメラにも独自に展開しているサービスがあります。
それは、料金プランです。

■ビックカメラのWiMAX・BIC WiMAX 6つの料金プラン!

ビックカメラでWiMAXを契約すると、BIC WiMAXという独自のサービス。
6つの料金プランを展開しています。

  • 1日単位の料金プランもある
  • 一番利用しやすいのは、1年間のBIC定額年間パスポート

BIC WiMAXの料金プラン、6種類はこちらです。

○BIC WiMAXの料金プラン

・BIC定額ギガ放題 データ量月間上限なし2年単位プラン
・BIC定額 年間パスポート 月額3,696円 1年間プラン
・BIC定額 月額4,267円 定額プラン
・BIC定額ダブル 月額362~最大4,743円 従量課金制プラン
・BIC 1day 日は572円で、申し込みをしてすぐに利用できる
・BIC定額3Gプラス WiMAXとau通信が利用できるプラン

この中で契約の即日から利用できるのは、「BIC 1day」だけですが、
一番利用しやすいのは、1年間の年間パスポートです。

■WiMAXの契約キャンペーンでタブレットがもらえる?

ビックカメラでは展開していませんが、プロバイダの中には、WiMAXへの契約で
タブレットがもらえる所もあります。

・UQ WIMAXの契約キャンペーン
・タブレットとパソコンのどちらかが選べる

UQ WiMAXで行われているキャンペーンでは、指定の端末を選ぶと、2種類の
タブレット、と1種類のパソコンから自分の好きなものを選ぶことが出来ます。

3つの中のどれを選んでも、無料で貰えるので、本当にお得ですよね?

このプランを申し込む条件は、本人確認書類の提出をすることだけ。
つまり、条件なしで契約出来るのです。

ビックカメラよりも幅広く契約出来て、お得度も高いので、こちらでの契約の方が
良いかと思います。

しかも、セット販売価格は2円~とかなりのお得ですよ!
少しでも安くWiMAXを始めるなら、UQ WiMAXがお得なのではないでしょうか?

パソコンと同時購入しないと、割引されないビックカメラとパソコンが得点として
ついてくるUQ WiMAX。

同じ通信環境のWIMAXを契約するのでも、プロバイダが違うとここまで違います。

ふだん家電を買ったり、契約をしたりを家電量販店でしていると、こうしたお得な
情報も見逃してしまいます。

しっかり情報収集をすることで、おとくに契約できますよ。

ふだん利用していないと抵抗を感じるかもしれませんが、節約につながるので、
挑戦してみてください!



インターネット回線を「速度」だけで選ぶのは危険です!





 

イラスト

 

速度だけで選ぶと当然光回線が一番速いです。
次にケーブルテレビの回線、モバイルWIFI、ADSLの順番に遅くなっていきます。



光回線は数十Mbps以上の速度で動画やネットサーフィンを快適にできます。

しかし、本当にそれだけの速度が必要かというと、そうでもありません。

 




実際にネットサーフィン、ネットショップでの通販、メール、ユーチューブなど
いわゆる「普通」の使い方をしている人は最低数Mbps(5~10Mbps)の速度
であれば体感的には光回線とさほど変わらないのです。


 

逆にオンラインゲームや、2時間の映画をネットで頻繁に見る、
などのヘビーな使い方をしている人は間違いなく光回線にすべきです。

もちろん光回線は速いぶん、それだけコストもかかりますが・・・

 


要は、保険と同じように、自分の利用目的に合うインターネット回線を
選ぶ事が重要なのです。

 

また最近は手軽に契約できて速度も最低でも10メガ程度でるモバイル回線の方を契約する人が増えてきました。

モバイルルーターという小さい機器だけでWIFIでパソコンやスマホに

繋げられます。

 

モバイル回線はWIMAXとLTEの2種類です。

 


コスパ重視ならLTE!
都市部以外に住んでいる人でwifiするなら携帯と同じ電波(LTE)を使っているモバイルルーターがよいです。
 

ヤフーが出しているWIFIなら2000円台でネットができます。
全国エリアなので地方でも電波が入りやすいので都市部以外に人は特におすすめです。
 

ただ、速度制限はWIMAXより厳しいのが難点ですのでたくさんネットをする人はWIMAXにしたほうが無難です。

 




 

 光並みの爆速通信ならWIMAX

 

WIMAXは基地局も3万を超えてどんどん増えているので安定した通信回線になっています。

都市部に住んでいる人は光回線並の速さ(数十Mbps)でストレスなく通信できるでしょう。

 


速度制限時でも5,6Mbpsの速度がでるので、普通のネットサーフィン
やユーチューブ位なら快適にできます。


 

 >>光並みの高速通信ならUQ WIMAX

 





 

 






 とにかく安く済ませたいならYahoo!Wifi

 

今人気なのはヤフーがやっているこのwifiですね。

 

ネットサーフィンとメール、ちょっと動画くらいならこのwifiルーターで十分
でしょう。


 

光回線より遅いイメージがあるモバイル回線ですが、普通に10メガbpsくらい

速度がでますのでネットはもちろん動画を見るにも十分な速度です。



 

またパケット単価が安いです。
例えばドコモだと1G追加オプションでは
1GBあたり1,000円の追加課金になりますが、
ヤフーWIFIではなんと
 

 



1GBあたり400円(月額2000円÷5G)で使えてしまいます。

 

スマホの追加オプションの50%OFFでネットができてしまうという安さが特徴です。


 

 


 >>月額2,000円台で使えるWiFi

 





LTEのルーターは全国のエリアをカバーしているので安心です。

地下やマンションでもつながらないということはまずないです。

 


・・・特にこのヤフーWifiはポケットWiFiの定番になりつつあります。



スマホの7Gを使いきってしまう人や3日で1Gを超えてしまう人などにとって
月額2000円台で使えるのは本当にありがたいです。

 

自宅では動画をたまに見る程度の人もスマホのテザリングとこのヤフーWifiとの併用
で十分使えてしまいます。

 

ネットをガンガン使う人はWIMAXでいいですが、ちょっと高めです。

 

私も、もうすぐ2年目に突入しますがコスパを選択するならヤフーwifi以上のものは見当たりませんでした。