キャンペーン内容に違いは?ヨドバシ梅田でポケットwifiを買うと?

■ヨドバシ梅田でポケットwifiを買っても他のヨドバシカメラと変わらないの?

ヨドバシ梅田でポケットwifiを購入すると、条件に当てはまっていれば利用料金が
2年間割引されますが、これは他の店舗でも実施されています。

  • ヨドバシ梅田店で単独で行われているキャンペーンは今のところない
  • ヨドバシカメラで契約をしたい場合は、近くの店舗へ

調べてみたところ、ヨドバシカメラ全体で行われているキャンペーンはありますが、
ヨドバシ梅田単独で行われているキャンペーンは今のところありません。

ですので、無理をせず、自宅から近い店舗で契約を行ってください。

家電量販店でポケットwifiに契約をするとお得になるキャンペーンはよくあるの
ですが、ヨドバシカメラで契約することであるメリットが生まれます。

それは、「ワイヤレスゲートWi-Fi」を利用できること!

「ワイヤレスゲートWi-Fi」とは、駅、空港、カフェ、ファストフード店などの外出先で
公共無線LANという公共のWi-Fiを使ってインターネットを利用できるのです。

最大通信速度は54Mbpsで、huluやGYAO!などの動画サイトでさえ2Mbps
あれば十分スムーズに観れるのでかなり良い通信環境といえます。

全国約40,000か所以上に設置されていて、WiMAXの通信エリア外でも通信
できるのです。

WiMAX2+の通信エリアはまだまだ開拓されていないところも多いので、この
「ワイヤレスゲートWi-Fi」を利用できるのは、かなりのメリットです!

また、ヨドバシカメラのWiMAX2+のサービスはWiMAXの通信エリアも利用
できるので、通信エリアはとても広いですよ。

地方に住んでいる人、出張が多い人や旅行に頻繁に行く人には、とてもよい
サービスですね。

■ヨドバシ梅田でWiMAXを契約すると即日から使える?

プロパイダのサイトからWiMAXを契約すると、契約完了に2週間前後かかり、
すぐに手元に来てくれることはありません。ヨドバシ梅田の場合はどうでしょうか?

  • ヨドバシ梅田なら、契約をしたその日から使うことが出来る
  • 店員さんに直接質問も出来て安心!

ヨドバシ梅田でWiMAXを契約すると、契約をしたその日から使うことが出来るので
急いでいる人も向いています。

また、WIMAXについて分からないことを店員さんに直接聞くことが出来るので、
安心ですね。

ポケットWIFIの仕組みをよく理解しないまま契約をして、すぐに「解約したい!」と
思ったとしても、契約期間中の解約には契約解除料がかかってしまいます。

ですので、しっかり納得をしたうえで契約することが重要ですよ。

■即日、端末が届くWIMAXのプロバイダは他にないの?

即日に通信端末が届いて、すぐに使えるプロバイダのサイトがあれば、
自宅で申し込んですぐに使えるようになります。

  • Broad WiMAXは即日発送サービスがある
  • 月額の利用料は安いが、初期費用が高いのでくれぐれも注意!

家電量販店以外のプロバイダで即日からWiMAXが利用できるのは、
Broad WiMAXだけです。

このプロバイダには、即日に端末を発送するサービスがあります。
しかし、注意をして欲しいのが、費用についてです。

月額の利用料金は最大3ヶ月間2,856円、通常は3,541円と他のプロバイダに
比べて群を抜いて安い金額となっています。

しかし、初期費用は18,857円もかかってしまうのです!

「即日に端末が届いてしかも安い」というイメージを持ってしまいますが、実際には
決して安くはありません。

他のプロバイダは初期費用が3,000円です。

18,857円 ー 3,000円 = 15,857円

他のプロバイダとは、これだけの費用の差があることになります。
そして、その費用の差を2年間の月々の利用料金に足してみると・・・

2,856円×3 + 3,541円×21 + 15,857円 = 98,786円

ヨドバシカメラのギガ放題もキャンペーンが適応されれば、月額3,991円です。
ヨドバシカメラの2年間の利用料金を計算してみると・・・

3,991円×24 = 95,784円

つまり、2年間の利用期間が終了した時点で、ヨドバシカメラの方がお得に
WiMAXを使うことが出来るのです。

月額の利用料金に騙されないようにしてください。

それでもどうしても急いでいる場合や自宅から契約をしたい場合は、Broad WiMAX
も検討してみましょう。

■ヨドバシカメラのキャンペーン内容は他と変わらない?

WiMAXの契約キャンペーンを行っているヨドバシカメラですが、キャンペーン内容を
見てみると、他のプロバイダとあまり変わりません。

  • 特にヨドバシカメラにこだわる理由がないなら、他のプロバイダも視野に入れよう
  • ヨドバシカメラの店員さんに相談できるというメリットはある

ヨドバシカメラのWiMAX契約キャンペーンは他のプロバイダとほとんど変わらず、
特別力を入れているわけではありません。

ですので、ヨドバシカメラにこだわる理由が特にないなら、他のプロバイダも視野に
入れて考えてみてください。

また、ヨドバシカメラだと、契約時に店員さんに相談できるというメリットはあり
ます。

ただ、プロバイダのサイトの「よくある質問」のページを見れば、だいたいの疑問点
は解消されますよ。

まずは、インターネットで情報収集をしてみてください。

■契約期間は2年じゃなくて1年?

ヨドバシカメラでWMAXを契約する時に、「年間パスポート」というプランに契約を
すると、1年後に無料で解約出来ますよ。

  • 年間パスポートは1年契約というメリットがある
  • 他の契約プランでは2年になるので注意が必要

ヨドバシカメラの年間パスポートは1年契約をすることが出来るので、契約後に不満
を感じてもそこまでストレスを感じません。

しかし、他の契約プランでは、2年契約となるので、解約をするまでかなりの不満
が溜まります。

他のプロバイダで、1年契約で終了するものはほとんどありません。

ですので、短い期間のWiMAXの利用を考えている場合は、ヨドバシカメラを選び
ましょう。

このように契約する人の利用状況や要望によってお得かどうかは変わってき
ます。

1年契約でも、安い買い物ではないので、決める時は焦らないようにしてください!

そして、家電の同時購入がある家電量販店では不必要に家電を買わないように
注意しましょう。



インターネット回線を「速度」だけで選ぶのは危険です!





 

イラスト

 

速度だけで選ぶと当然光回線が一番速いです。
次にケーブルテレビの回線、モバイルWIFI、ADSLの順番に遅くなっていきます。



光回線は数十Mbps以上の速度で動画やネットサーフィンを快適にできます。

しかし、本当にそれだけの速度が必要かというと、そうでもありません。

 




実際にネットサーフィン、ネットショップでの通販、メール、ユーチューブなど
いわゆる「普通」の使い方をしている人は最低数Mbps(5~10Mbps)の速度
であれば体感的には光回線とさほど変わらないのです。


 

逆にオンラインゲームや、2時間の映画をネットで頻繁に見る、
などのヘビーな使い方をしている人は間違いなく光回線にすべきです。

もちろん光回線は速いぶん、それだけコストもかかりますが・・・

 


要は、保険と同じように、自分の利用目的に合うインターネット回線を
選ぶ事が重要なのです。

 

また最近は手軽に契約できて速度も最低でも10メガ程度でるモバイル回線の方を契約する人が増えてきました。

モバイルルーターという小さい機器だけでWIFIでパソコンやスマホに

繋げられます。

 

モバイル回線はWIMAXとLTEの2種類です。

 


コスパ重視ならLTE!
都市部以外に住んでいる人でwifiするなら携帯と同じ電波(LTE)を使っているモバイルルーターがよいです。
 

ヤフーが出しているWIFIなら2000円台でネットができます。
全国エリアなので地方でも電波が入りやすいので都市部以外に人は特におすすめです。
 

ただ、速度制限はWIMAXより厳しいのが難点ですのでたくさんネットをする人は下で説明している②のWIMAXか③のネクストモバイルにしたほうが無難です。

 




 

 光並みの爆速通信ならWIMAX

 

WIMAXは基地局も3万を超えてどんどん増えているので安定した通信回線になっています。

都市部に住んでいる人は光回線並の速さ(数十Mbps)でストレスなく通信できるでしょう。

 

速度制限時でも5,6Mbpsの速度がでるので、普通のネットサーフィン
やユーチューブ位なら快適にできます。



>>光並みの高速通信ならUQ WIMAX

 

ただ、‥WIMAXは都市部で外で使う場合限定ならおすすめできます。

室内でも電波は入りますが、不安定になる場合もあるので完璧とはいえません。(体験済み)
 



※電波の安定性と高速通信、かつ大容量データを希望する場合は③のネクストモバイルが最適です。





 

 
 

端末はどれを選べばよいか?

基本的には一番左の最新端末を選んでおけば
間違いありません。

 

「au 4G LTE」というオレンジのマークがある端末はauのスマホの電波でもネットができます。
(別途1000円必要)

旅行等でよほど田舎(島とか)に行かないとWIMAXの電波が入らないということはありませんが、心配な人はこの「au 4G LTE」がついている端末を選びましょう!

(使わなければ1000円の追加料金はかかりません)

 
 



 
 






 とにかく安く済ませたいならYahoo!Wifi

 

今人気なのはヤフーがやっているこのwifiですね。

 

ネットサーフィンとメール、ちょっと動画くらいならこのwifiルーターで十分
でしょう。


 

光回線より遅いイメージがあるモバイル回線ですが、普通に10メガbpsくらい

速度がでますのでネットはもちろん動画を見るにも十分な速度です。



 

またパケット単価が安いです。
例えばドコモだと1G追加オプションでは
1GBあたり1,000円の追加課金になりますが、
ヤフーWIFIではなんと
 

 



1GBあたり400円(月額2000円÷5G)で使えてしまいます。

 

スマホの追加オプションの50%OFFでネットができてしまうという安さが特徴です。


 

 


 >>月額2,000円台で使えるWiFi

 
 
 

Yahoo WIFIを申し込むにはYahoo! JAPAN IDが必要です。
もちろん取得は無料です。

ID取得はかんたんで、1分くらいで終わります。
(「新規取得」のボタンをクリック後、下記の項目を入力するだけ)



 
 





Yahoo WIFIはLTEです。

LTEのルーターは全国のエリアをカバーしているので安心です。

地下やマンションでもつながらないということはまずないですよ。

 



 



 
 
 






 安く20ギガ、30ギガ使いたいならネクストモバイル

 

携帯キャリアの大容量プランははっきり言って高いです。
でもヤフーWIFIは5ギガなので少ない。
 

かと言って、格安SIMで大容量プランをうたっているサービスは1Mbps程度のかなりの低速で、使い物になりませんでした。

 
そこで私が目をつけたのは、モバイルルーターが20ギガで2000円台で使えるネクストモバイルというルーターです。

 


このネクストモバイルはヤフーWIFIと同じLTEの電波をつかっているモバイルWIFIルーターですが
大容量使えるのが最大の魅力です!

 



20ギガプラン:1ギガあたり138円

30ギガプラン:1ギガあたり116円

で使えてしまいます。

他にも探しましたが、20ギガ、30ギガの大容量プランでネクストモバイル
ほど安くところは見当たりませんでした。

ヤフーWIFIも安いのでいいのですが、5ギガとちょっと少ないです。
キャンペーンで1980円で使えるので少ないデータ容量で足りる人はいいと思います。
5ギガだとちょっと物足りない場合は
このネクストモバイルが最強です。

 



 

20ギガで何ができるかというと

動画:月90時間(1日3時間)

音楽ダウンロード:月5000曲

と十分じゃないでしょうか。

以前は光回線を引いていたのですが、現在は節約のため解約し
私はこのネクストモバイルを外でも家でも使っています。

LTE回線なので家の中で電波が不安定と言われているWIMAXと比較しても
外でネットしているときと同じ位の速度なので安心してyoutube見れますし。

 

 

この写真は25日くらいのときの数値なのですが、残り6ギガ以上もあって
速度制限になることもありませんでした。
 

※毎月月末にデータ容量はクリアされます。

 

格安SIMみたいに遅いんじゃないの~?と最初は半信半疑でいたのですが、ソフトバンクでもスマホと同じ周波数
を4G LTE(900MHz/1.7GHz/2.1)と4G(2.5FHz)で使えるので高速で通信できました。
(概ね20Mbps以上の速度)

夜間の混雑時でも最低15Mbps以上は出ていましたよ。

 

スマホの速度制限で困っている人、一人暮らしで安いネット回線を探している人は使わない手はないでしょう。

※ちなみになんでこんなに安く提供できるのか、このネクストモバイルに聞いてみました。
明言はさけていたのですが、ソフトバンクの代理店として多額の手数料収入があるから
これだけ安い月額でも利益がでているようですね。

 

ドコモで20ギガのプランにすると6000円なので
1ギガあたり400円(6000円÷20ギガ)…
 

でもネクストモバイルなら1ギガあたり138円なので
約1/3の料金で使えてしまいますのでかなりお得です\(^o^)/

私も光回線の料金を節約できたことがつい嬉しくなり職場の人にも見せびらかしてしまいました!(笑)

 
 
 


>>20ギガ2760円で使えるWIFI