制限はありますか?ドコモのポケットWIFIの制限解除法は?

Q.pngドコモのポケットWiFiルーターには、使用量制限はあるのですか。私は、インターネット歴2年です。
適当にネットサーフィンをやっています。
最近は動画に夢中です。
あんな面白い動画が見られるとは、感激です。
しかも無料。

だんだん凝ってきて、外でもネットをやりたいと思います。
ロイヤルホストなどで、パソコンを広げるのが夢なのです。
ちなみに、現在は、自宅の光回線でネット接続しています。
パソコンを買ったヨドバシカメラが、全部セットしてくれたのです。

外でネット接続をする方法。
これは、もちろんですが、自分なりに調べました。
大体、何がどうなっているのかは分かりました。
でも、イマイチはっきりしない所もあります。

それで質問なのです。
ドコモのポケットWiFiルーターですが。

これは、使用量制限はあるのでしょうか?
もしあるとして、1Gですか、それとも7Gですか?
制限がかかった時、それを解除する方法はあるのでしょうか?

サービスプランの料金で、制限あり、なしの区別になっているのでしょうか?
もし、区別があるとして。
それぞれの料金を教えて下さい。

WiFiは、これまで使ったことがありません。
分かりやすく教えて下さい。
お願いします。

■ドコモのポケットWIFIルーターの通信環境

ドコモの通信環境はどのようなものなのでしょうか?
ポケットWIFIルーターは、基本的に通信制限があります。

ドコモの通信環境は日本全国に通信エリアが広がっているので、
いつでもどこでも通信することができます。

公式サイトでは自分の住んでいる地域が通信エリアに入っているか
どうかチェック出来るページもあります。

また、通信速度ですが下記になります。
LTEでは受信150Mbps/送信50Mbps
LTE-Advancedでは受信225Mbps/送信50Mbps

これらはあくまでも最大の速度ですので実際の速度はこれよりも小さいですが
スマホの電波(LTE)ですので普段スマホを使っているような十分な速度でネットをすることできます。

そして、最近発売されたばかりのポケットWIFIルーター
「Wi-Fi STATION N-01H」ですと、通信速度は
最大で300Mbps出ます。(PREMIUM 4G対応のため)

高画質な動画もサクサク進みますので、ブラウジングも安心です。
次世代通信規格である4G通信が可能ですので、同じドコモの
ポケットWIFIルーターより、ワンランク上の通信環境です。

そして、通信制限ですが、ドコモでは3日間の通信料が380MB
以上になると翌日の通信速度が制限されます。

しかし、どれくらいの通信速度に制限されるのかは非公開のため、
確認できません。

他のキャリア会社でよくあるのは、数百kbpsという10年以上前の
ケータイ並みの通信速度まで落ちてしまいます。

また、月間の通信料金が7GBを超えると超えた時点からその月の
末日までは通信速度が128kbpsまで制限されてしまいます。

しかし、追加の2GBを2,625円で購入すれば問題なく使い
続けることができます。

ちなみに7GBとはYOUTUBEで高画質な動画を約7時間40分見た
通信量です。

月間でこれですので、なかなか厳しい通信制限ですね。
インターネットでよく動画再生や音楽視聴をする方は少々不満でしょう。

しかし、こうした通信制限のあるポケットWIFIでも工夫次第で通信
制限は緩和されるのです。

■通信制限があるポケットWIFIルーター!どうやって使う?

通信制限があるポケットWIFIルーターでは思う存分インターネットが
楽しめないのではないか?

そう感じてしまう人が多いのですが、街中には公共無線LANスポット
と呼ばれる無料の通信環境が溢れています。

駅やショッピングセンター、ファストフード店で利用できるこういった
無料のサービスをとことん利用しましょう。

こうすることで、通信制限の残量がキープされるのです。

まず、よく行くファストフード店や駅、ショッピングモールにある公共
無線LANスポットに会員登録をします。

登録はもちろん無料ですし、数分で済みます。
個人情報を入力する必要もありません。

そして、公共無線LANスポットでログインをすれば、簡単に使用できます。
ここで、通信を行えば、ポケットWIFIルーターの通信データ量を使う必要が
ないので、安心して無制限で通信できます。

動画や音楽視聴がしたい時は公共無線LANを利用しましょう。

■ポケットWIFIの通信制限を解除するには・・・?

残念ながらドコモの通信制限は一度かかると期限が来るまで、
解除は出来ません。追加通信料金を支払うことでしか通信制限を解除することができないのです。

ドコモ、ソフトバンクはキャリア会社の中でも通信制限に特に
厳しく、既定の通信制限をしっかり守ってインターネットを楽しむ
必要があります。

ドコモのポケットwifiルーターを使う場合の料金ですが新料金プランになってからも割高です。
データプラン(ルーター)が1200円。
データSパックの2Gでも3500円。
合計4700円かかります。2Gで5千円違いのはかなり高いですよね。。

キャリア会社の中で通信制限が無制限なのは、ワイモバイルとWIMAXしかありません。
ワイモバイルのポケットwifiは契約から3年間は通信制限なしでインターネットを使えます。(キャンペーン適用時のみ)
しかし、これは、305ZTというポケットWIFIルーターのみですので、
それ以外のポケットWIFIルーターがいいという方には、適応されません。

305ZT以外の通信端末はすべて月7GBの制限がかかります。

■無制限な通信端末を選び放題の会社は?

UQWIMAXというポケットWIFIルーター専用の会社は、全機種通信
無制限です。

ですので、自分の好きな機種を選べるうえに、通信制限も気にせず、
好きなだけ通信をすることができます。

好きな場所で見たい動画をチェックしたり、音楽を視聴したり、ネット
サーフィンを楽しんだりすることで、毎日の生活は大きく変わります。

WIMAXなら、ストレスを感じずに、屋内でも屋外でも通信をすることが
できるのです。

月額2,000円代の利用料金も通信単末が全機種0円なのも嬉しい
ですよね?

ポケットWIFIルーターはとても便利でもし運べるインターネット環境が
手に入るものですが、それぞれの特徴をしっかり把握していないと、
イメージと違うということになってしまいます。

事前にチェックしておきましょう。通信速度よりも通信料の方が重要です。
キャリア以外にもポケットWIFIルーターを発売している会社はあります。



インターネット回線を「速度」だけで選ぶのは危険です!





 

イラスト

 

速度だけで選ぶと当然光回線が一番速いです。
次にケーブルテレビの回線、モバイルWIFI、ADSLの順番に遅くなっていきます。



光回線は数十Mbps以上の速度で動画やネットサーフィンを快適にできます。

しかし、本当にそれだけの速度が必要かというと、そうでもありません。

 




実際にネットサーフィン、ネットショップでの通販、メール、ユーチューブなど
いわゆる「普通」の使い方をしている人は最低数Mbps(5~10Mbps)の速度
であれば体感的には光回線とさほど変わらないのです。


 

逆にオンラインゲームや、2時間の映画をネットで頻繁に見る、
などのヘビーな使い方をしている人は間違いなく光回線にすべきです。

もちろん光回線は速いぶん、それだけコストもかかりますが・・・

 


要は、保険と同じように、自分の利用目的に合うインターネット回線を
選ぶ事が重要なのです。

 

また最近は手軽に契約できて速度も最低でも10メガ程度でるモバイル回線の方を契約する人が増えてきました。

モバイルルーターという小さい機器だけでWIFIでパソコンやスマホに

繋げられます。

 

モバイル回線はWIMAXとLTEの2種類です。

 


コスパ重視ならLTE!
都市部以外に住んでいる人でwifiするなら携帯と同じ電波(LTE)を使っているモバイルルーターがよいです。
 

ネクストモバイルが出しているWIFIなら2000円台でネットができます。
全国エリアなので地方でも電波が入りやすいので都市部以外に人は特におすすめです。
 


 




 

 光並みの爆速通信ならWIMAX

 

WIMAXは基地局も3万を超えてどんどん増えているので安定した通信回線になっています。

都市部に住んでいる人は光回線並の速さ(数十Mbps)でストレスなく通信できるでしょう。

 

速度制限時でも5,6Mbpsの速度がでるので、普通のネットサーフィン
やユーチューブ位なら快適にできます。



>>光並みの高速通信ならWIMAX

 

ただ、‥WIMAXは都市部で外で使う場合限定ならおすすめできます。

室内でも電波は入りますが、不安定になる場合もあるので完璧とはいえません。(体験済み)
 



※電波の安定性と高速通信、かつ大容量データを希望する場合は②ネクストモバイルが最適です。





 

 
 

端末はどれを選べばよいか?

基本的には一番左の最新端末を選んでおけば
間違いありません。

 

「au 4G LTE」というオレンジのマークがある端末はauのスマホの電波でもネットができます。
(別途1000円必要)

旅行等でよほど田舎(島とか)に行かないとWIMAXの電波が入らないということはありませんが、心配な人はこの「au 4G LTE」がついている端末を選びましょう!

(使わなければ1000円の追加料金はかかりません)

 
 



 
 



 
 
 






 安くて安定した速度ならネクストモバイル

 

今人気なのはこのwifiですね。

 

ネットサーフィンとメール、ちょっと動画くらいならこのwifiルーターで十分
でしょう。


 

光回線より遅いイメージがあるモバイル回線ですが、普通に20メガbpsくらい

速度がでますのでネットはもちろん動画を見るにも十分な速度です。

携帯キャリアの大容量プランははっきり言って高いです。
でもヤフーWIFIは5ギガなので少ない。
 

かと言って、格安SIMで大容量プランをうたっているサービスは1Mbps程度のかなりの低速で、使い物になりませんでした。

 
そこで私が目をつけたのは、モバイルルーターが20ギガで2000円台で使えるネクストモバイルというルーターです。

 


このネクストモバイルはヤフーWIFIと同じLTEの電波をつかっているモバイルWIFIルーターですが
大容量使えるのが最大の魅力です!

 



20ギガプラン:1ギガあたり138円

30ギガプラン:1ギガあたり116円

で使えてしまいます。

他にも探しましたが、20ギガ、30ギガの大容量プランでネクストモバイル
ほど安くところは見当たりませんでした。

ヤフーWIFIも安いのでいいのですが、5ギガとちょっと少ないです。
キャンペーンで1980円で使えるので少ないデータ容量で足りる人はいいと思います。
5ギガだとちょっと物足りない場合は
このネクストモバイルが最強です。

 



 

20ギガで何ができるかというと

動画:月90時間(1日3時間)

音楽ダウンロード:月5000曲

と十分じゃないでしょうか。

以前は光回線を引いていたのですが、現在は節約のため解約し
私はこのネクストモバイルを外でも家でも使っています。

LTE回線なので家の中で電波が不安定と言われているWIMAXと比較しても
外でネットしているときと同じ位の速度なので安心してyoutube見れますし。

 

 

この写真は25日くらいのときの数値なのですが、残り6ギガ以上もあって
速度制限になることもありませんでした。
 

※毎月月末にデータ容量はクリアされます。

 

格安SIMみたいに遅いんじゃないの~?と最初は半信半疑でいたのですが、ソフトバンクでもスマホと同じ周波数
を4G LTE(900MHz/1.7GHz/2.1)と4G(2.5FHz)で使えるので高速で通信できました。
(概ね20Mbps以上の速度)

夜間の混雑時でも最低15Mbps以上は出ていましたよ。

 

スマホの速度制限で困っている人、一人暮らしで安いネット回線を探している人は使わない手はないでしょう。

※ちなみになんでこんなに安く提供できるのか、このネクストモバイルに聞いてみました。
明言はさけていたのですが、ソフトバンクの代理店として多額の手数料収入があるから
これだけ安い月額でも利益がでているようですね。

 

ドコモで20ギガのプランにすると6000円なので
1ギガあたり400円(6000円÷20ギガ)…
 

でもネクストモバイルなら1ギガあたり138円なので
約1/3の料金で使えてしまいますのでかなりお得です\(^o^)/

私も光回線の料金を節約できたことがつい嬉しくなり職場の人にも見せびらかしてしまいました!(笑)

 
 
 


>>2,760円で使えるWiFi

 

 


 

 

制限はありますか?ドコモのポケットWIFIの制限解除法は? はコメントを受け付けていません。 wifi