フレッツ光とWIMAXはどっちがいいの?一人暮らしには?

Q.pngネットをやるには、フレッツ光とWiMAXの、どちらがいいでしょうか。

私は、24歳のOLです。
これまでは、自宅のデスクトップPCで、ネットをやっていました。
とくに、かわいい動物の動画にはまっています。

ところで、今度、1人暮らしをすることにしました。
いつまでも、親と同居というわけにもいきませんから。

実家から、40分ほどの距離にあるマンションを借りました。
そのマンションでネットをやるのですが。
フレッツ光とWiMAXの、どちらがいいでしょうか?
値段とか速度とか、メリット、デメリットを教えて下さい。

もちろん、安くて速度が大きい方がいいです。
両方が無理ならば、速度が大きい方をとります。
動画がスムーズに見られなければならないので。

ちなみに、実家では、電気屋さんがセットしてくれました。
私自身は、こういう機械には無知なのです。

どうか、回答をお願いします。

■それぞれの違いをご説明!

フレッツ光とWIMAX、2つの違いをしっかり把握することで自分には、
どちらがあっているかが分かります。

■フレッツ光の特徴

まずは、フレッツ光の説明からです。フレッツ光は光回線を利用した
通信サービスです。

その対応エリアの広さは日本全国に広がっており、他の通信会社の
エリアには対応していない地域でもフレッツ光なら対応していることも
多いのです。

また、月々の利用料金が高いイメージのあるフレッツ光ですが、
電話回線梨でインターネット回線のみの契約ならauひかりよりも
毎月の利用料金が安く済みます。

auひかりで契約した場合、マンションタイプでインターネットのみなら、
毎月3,990円かかってしまいます。

しかし、フレッツ光はマンションタイプでインターネットのみなら毎月の
利用料金が2,993円+プロバイダ料金(500円~1,500円くらい)
となります。

月500円前後ではありますが、年間で6,000円、2年契約の
トータルで12,000円の差が出ます。

12,000円のキャッシュバックを行っているプロバイダや通信会社
もありますので、かなりお得ですね。

他の通信会社、BIGLOBEやOCNなども月4,000円弱ですので、
フレッツ光はとても安い通信会社と言えます。

そして、フレッツ光を契約したら、設置工事が待っています。

まず、アパートかマンションの管理人さんにインターネットを
接続したいことを伝えましょう。

フレッツ光対応の建物ならOKを出してもらえます。

しかし、アパートやマンションごとに対応している回線は違いますので、
そこを考慮する必要があります。

そして、フレッツ光対応のマンションだった場合は申し込みをして
設置工事の日程を決め、管理人さんに連絡をしておきましょう。

インターネット回線の設置工事は外壁に穴をあけて外の電線から
回線を引っ張ってきて家の中まで持ってくるのです。

もちろん、両隣のお部屋にも事前にあいさつをしておきましょう。

■WIMAXの特徴

いっぽうのWIMAXはモバイルWIFIルーターと呼ばれる通信機器
ですので、設置工事や管理人への連絡は必要ありません。

オンラインで24時間いつでも購入するが出来て、クレジットカード
での料金払いの場合は、申し込みをして数日で通信端末が届きます。

そして、届いたその日から使用することが出来るのです。

一人暮らしはいつ引っ越すか分かりませんので、こうした手続きが
楽なものの方がおススメですよ。

WIMAXは通信端末が無料なことがほとんどです。

しかし、それは初期費用に含まれているというだけで、初期費用は
18,857円とかなり高額なものになっています。

また、料金の支払い方法はクレジットかーどか口座振替しかないので、
どちらも嫌という場合は契約は難しいかもしれません。

■一人暮らしのネット契約には注意が必要?!

まず、アパートやマンションの部屋の数によって、回線の利用料金は
違ってきます。部屋の数が多いほど、利用料金は安くなるのです。

アパートやマンションへインターネット回線を引く場合、電線から
一つの回線を引っ張って来ます。

部屋の数に合わせて枝分かれしていくのです。
大元の回線の利用料金は住民全員で割り勘となります。

ですので、部屋数が多い方が料金が安くなるのです。

また、固定回線の場合は、設置工事があるので引っ越す時に
回線を撤去する工事が必要となります。

その撤去費用も自己負担ですので、通信環境の費用に初めから
入れておきましょう。

また、WIMAXはもバイルWIFIですので、設置工事も撤去工事も
必要ないのですが、通信の安定性に欠けます。

仕事でどうしてもネット環境が必要な時や学生さんで卒論を制作中
の時期などは、駅やファストフード店などの通信環境が安定している
場所ですることになります。

そして、フレッツ光でもWIMAXでも契約をするとお得なキャンペーン
があるのですが、自己申告制ですので、自動的にキャッシュバック
されたり、タブレットなどの特典が送られてくることはありません。

忘れずに自分から連絡をして請求するようにしてください。

また、住んでいる地元のインターネット回線と契約すると、イザという
時にすぐ来てくれますし、住んでいる地域に貢献することが出来ます。

どの通信環境dも必ずメリット・デメリットがありますので、それを
しっかり把握してから契約をするようにしてください。

また、どの通信環境でもかならず不便な点は出てくるものです。
それを受け入れることも大切です。

自分のこだわるポイント以外は妥協するようにしましょう。
あまりこだわりが多いとなかなか決まりません。



インターネット回線を「速度」だけで選ぶのは危険です!





 

イラスト

 

速度だけで選ぶと当然光回線が一番速いです。
次にケーブルテレビの回線、モバイルWIFI、ADSLの順番に遅くなっていきます。



光回線は数十Mbps以上の速度で動画やネットサーフィンを快適にできます。

しかし、本当にそれだけの速度が必要かというと、そうでもありません。

 




実際にネットサーフィン、ネットショップでの通販、メール、ユーチューブなど
いわゆる「普通」の使い方をしている人は最低数Mbps(5~10Mbps)の速度
であれば体感的には光回線とさほど変わらないのです。


 

逆にオンラインゲームや、2時間の映画をネットで頻繁に見る、
などのヘビーな使い方をしている人は間違いなく光回線にすべきです。

もちろん光回線は速いぶん、それだけコストもかかりますが・・・

 


要は、保険と同じように、自分の利用目的に合うインターネット回線を
選ぶ事が重要なのです。

 

また最近は手軽に契約できて速度も最低でも10メガ程度でるモバイル回線の方を契約する人が増えてきました。

モバイルルーターという小さい機器だけでWIFIでパソコンやスマホに

繋げられます。

 

モバイル回線はWIMAXとLTEの2種類です。

 


コスパ重視ならLTE!
都市部以外に住んでいる人でwifiするなら携帯と同じ電波(LTE)を使っているモバイルルーターがよいです。
 

ネクストモバイルが出しているWIFIなら2000円台でネットができます。
全国エリアなので地方でも電波が入りやすいので都市部以外に人は特におすすめです。
 


 




 

 光並みの爆速通信ならWIMAX

 

WIMAXは基地局も3万を超えてどんどん増えているので安定した通信回線になっています。

都市部に住んでいる人は光回線並の速さ(数十Mbps)でストレスなく通信できるでしょう。

 

速度制限時でも5,6Mbpsの速度がでるので、普通のネットサーフィン
やユーチューブ位なら快適にできます。



>>光並みの高速通信ならWIMAX

 

ただ、‥WIMAXは都市部で外で使う場合限定ならおすすめできます。

室内でも電波は入りますが、不安定になる場合もあるので完璧とはいえません。(体験済み)
 



※電波の安定性と高速通信、かつ大容量データを希望する場合は②ネクストモバイルが最適です。





 

 
 

端末はどれを選べばよいか?

基本的には一番左の最新端末を選んでおけば
間違いありません。

 

「au 4G LTE」というオレンジのマークがある端末はauのスマホの電波でもネットができます。
(別途1000円必要)

旅行等でよほど田舎(島とか)に行かないとWIMAXの電波が入らないということはありませんが、心配な人はこの「au 4G LTE」がついている端末を選びましょう!

(使わなければ1000円の追加料金はかかりません)

 
 



 
 



 
 
 






 安くて安定した速度ならネクストモバイル

 

今人気なのはこのwifiですね。

 

ネットサーフィンとメール、ちょっと動画くらいならこのwifiルーターで十分
でしょう。


 

光回線より遅いイメージがあるモバイル回線ですが、普通に20メガbpsくらい

速度がでますのでネットはもちろん動画を見るにも十分な速度です。

携帯キャリアの大容量プランははっきり言って高いです。
でもヤフーWIFIは5ギガなので少ない。
 

かと言って、格安SIMで大容量プランをうたっているサービスは1Mbps程度のかなりの低速で、使い物になりませんでした。

 
そこで私が目をつけたのは、モバイルルーターが20ギガで2000円台で使えるネクストモバイルというルーターです。

 


このネクストモバイルはヤフーWIFIと同じLTEの電波をつかっているモバイルWIFIルーターですが
大容量使えるのが最大の魅力です!

 



20ギガプラン:1ギガあたり138円

30ギガプラン:1ギガあたり116円

で使えてしまいます。

他にも探しましたが、20ギガ、30ギガの大容量プランでネクストモバイル
ほど安くところは見当たりませんでした。

ヤフーWIFIも安いのでいいのですが、5ギガとちょっと少ないです。
キャンペーンで1980円で使えるので少ないデータ容量で足りる人はいいと思います。
5ギガだとちょっと物足りない場合は
このネクストモバイルが最強です。

 



 

20ギガで何ができるかというと

動画:月90時間(1日3時間)

音楽ダウンロード:月5000曲

と十分じゃないでしょうか。

以前は光回線を引いていたのですが、現在は節約のため解約し
私はこのネクストモバイルを外でも家でも使っています。

LTE回線なので家の中で電波が不安定と言われているWIMAXと比較しても
外でネットしているときと同じ位の速度なので安心してyoutube見れますし。

 

 

この写真は25日くらいのときの数値なのですが、残り6ギガ以上もあって
速度制限になることもありませんでした。
 

※毎月月末にデータ容量はクリアされます。

 

格安SIMみたいに遅いんじゃないの~?と最初は半信半疑でいたのですが、ソフトバンクでもスマホと同じ周波数
を4G LTE(900MHz/1.7GHz/2.1)と4G(2.5FHz)で使えるので高速で通信できました。
(概ね20Mbps以上の速度)

夜間の混雑時でも最低15Mbps以上は出ていましたよ。

 

スマホの速度制限で困っている人、一人暮らしで安いネット回線を探している人は使わない手はないでしょう。

※ちなみになんでこんなに安く提供できるのか、このネクストモバイルに聞いてみました。
明言はさけていたのですが、ソフトバンクの代理店として多額の手数料収入があるから
これだけ安い月額でも利益がでているようですね。

 

ドコモで20ギガのプランにすると6000円なので
1ギガあたり400円(6000円÷20ギガ)…
 

でもネクストモバイルなら1ギガあたり138円なので
約1/3の料金で使えてしまいますのでかなりお得です\(^o^)/

私も光回線の料金を節約できたことがつい嬉しくなり職場の人にも見せびらかしてしまいました!(笑)

 
 
 


>>2,760円で使えるWiFi

 

 


 

 

フレッツ光とWIMAXはどっちがいいの?一人暮らしには? はコメントを受け付けていません。 wifi