引っ越し侍からオンリーWIMAXを勧められたが評判は

Q.png先日、引っ越しをするにあたり、「引越し侍」という
引越し一括見積もりサイトを利用しました。

すると、ある程度見積もりが出揃った後くらいに、
電話がかかってきて、「only-j-wimax(オンリーWIMAX)」という
インターネット接続を紹介されました。

話を聞いていると、「引っ越し侍」で見積もり後、その中の引っ越し業者を利用し、
それと同時に「only-j-wimax」を契約すると、
キャッシュバックが2万円もらえるとのことでした。

引っ越しでお金が出ていく中、2万円って大きいですよね・・・。
かなり、心が揺れているのですが、怪しい気がして契約に踏み切れません。

このような見積もりサイトを使って、勧誘電話がかかってきた方、
「only-j-wimax」を契約し使っている方、いらっしゃいますか?

ご経験談をお聞かせください!

■引っ越し侍からなぜWiMAXを勧められたのか

株式会社引っ越し侍は2013年8月に設立され、主な事業内容としては、引っ越しし比較サービス
の提供、引っ越し関連サービスの提供です。 愛知県名古屋市に本社があります。

ラジオやテレビでCMを流していて、引っ越しのサービスがよいらしく、「また利用したい」という
お客が95.22%あるそうです。

株式会社引っ越し侍は、株式会社エイチーム(Ateam Inc.)という東証一部に上場している会社の
子会社です。

株式会社エイチームの設立は、2000年2月で、主な事業内容は、インターネット・モバイル端末
をベースとしたコンシューマー向けサービスを主軸にゲーム・デジタルコンテンツの企画・開発・運営
などとなっています。

引っ越し侍が勧めているのは。フレッツ光によるインターネットです。
フレッツ光の代理店ということです。

今回、モバイル携帯通信端末(WiMAX)を勧められたのは、引っ越し先でフレッツ光を使わない
場合に勧めているのだと思います。 WiMAXだとパソコンを持っていなくても、スマートフォンや
タブレット、ゲーム機でも使えますから。

only-j-wimax(オンリーWiMAX)は株式会社ジェイ・コミュニケーションが提供している
モバイル通信端末です。

ジェイ・コミュニケーションは、全国に512店舗のauショップを出店している会社です。
引っ越し侍とジェイ・コミュニケーションは提携してるものと思われます。

■WiMAXの特徴

WiMAXはモバイル通信端末を利用したデータ通信の種類です。

モバイル通信端末は、持ち運びができて、自宅内だけでなく、外出先でも使用できます。
光ネット回線のような初期工事は必要ないので、端末を入手するとすぐ使えます。

プロバイダと契約する必要は無いので、プロバイダ料金を払わなくてもすみます。

しかし、屋内だとつながりにくい場所があったり、速度制限があったりします。

スマートフォンでのデータ通信でもそうですが、モバイル通信端末を利用したデータ通信
でも通信量が定められていて、期間内に決められた通信量を超えると、残りの期間内は
通信速度が急に遅くなるという速度制限があります。

しかし、WiMAXではこの通信制限が無く、速度が落ちることなく無制限に使用できます。
通信速度は40Mbpsあるので、それほど遅くは感じないと思います。

WiMAXより通信速度が速いWiMAX2+という通信方法があります。 速度制限はあります
が、通信速度は110Mbpsあるので、光ネット回線の100Mbpsより少し早いです。

オンリーWiMAXはこのWiMAXとWiMAX2+を切り替えて使えるサービスを提供しています。

WiMAXを利用して、スマートフォンの通信料の節約ができるので、WiMAXを申込む人が
増えているようです。

スマートフォンのプランを2段階定額制に変更して、WiMAXを利用した方がパケット代
が安くなる場合が多いらしいです。

■オンリーWiMAXはお得か

ジェイ・コミュニケーションの提供しているオンリーWiMAXは、WiMAXとWiMAX2+を
切り替えて使えるプランの「ONLY-J フラット for DATA」で、月額料金が2980円
で使えます。

通常の月額料金は4196円ですが、「割引WEB限定プラン」に申し込めば、1216円
値引きして、ずっと2980円で使えるようです。

登録料3000円は別途必要のようです。
通信端末も無料で提供してくれます。

現在のジェイ・コミュニケーションの特典は、上記の安いプランか、月額料金は3696円
になりますが、商品券15000円分のキャッシュバック、ASUS Memo Pad7、
NINTENDO 3DSをもらえるものがあります。 いずれも通信端末もいっしょに提供されます。

価格comによるとWiMAXを提供してくれて特典のよいものは、現金23790円の
キャッシュバックがあるようです。 しかし、月額料金が4000円程度掛かるので、長期間
使用するのであれば、オンリーWiMAXがお得かもしれません。

ただ、ご質問で、20000円のキャッシュバックというのが、どこからもらえるかがわからない
ので、なんとも言えません。

ジェイ・コミュニケーションからのキャッシュバックだと、上記の商品券キャッシュバックと同じ
かもしれないので、上記のプランが適用できるなら問題ないと思います。 プランの変更も可能
ではないかと思います。

しかし、引っ越し侍からのキャッシュバックの場合だと、ジェイ・コミュニケーションアのお得
プランが適用されず、高額の月額料金を請求されるかもしれないので、注意が必要です。

引っ越し侍などの代理店は、フレッツ光を新規契約すると、高額なキャッシュバックや引っ越し
代金無料などの特典も行ってますので、それと同じかもしれません。



インターネット回線を「速度」だけで選ぶのは危険です!





 

イラスト

 

速度だけで選ぶと当然光回線が一番速いです。
次にケーブルテレビの回線、モバイルWIFI、ADSLの順番に遅くなっていきます。



光回線は数十Mbps以上の速度で動画やネットサーフィンを快適にできます。

しかし、本当にそれだけの速度が必要かというと、そうでもありません。

 




実際にネットサーフィン、ネットショップでの通販、メール、ユーチューブなど
いわゆる「普通」の使い方をしている人は最低数Mbps(5~10Mbps)の速度
であれば体感的には光回線とさほど変わらないのです。


 

逆にオンラインゲームや、2時間の映画をネットで頻繁に見る、
などのヘビーな使い方をしている人は間違いなく光回線にすべきです。

もちろん光回線は速いぶん、それだけコストもかかりますが・・・

 


要は、保険と同じように、自分の利用目的に合うインターネット回線を
選ぶ事が重要なのです。

 

また最近は手軽に契約できて速度も最低でも10メガ程度でるモバイル回線の方を契約する人が増えてきました。

モバイルルーターという小さい機器だけでWIFIでパソコンやスマホに

繋げられます。

 

モバイル回線はWIMAXとLTEの2種類です。

 


コスパ重視ならLTE!
都市部以外に住んでいる人でwifiするなら携帯と同じ電波(LTE)を使っているモバイルルーターがよいです。
 

ネクストモバイルが出しているWIFIなら2000円台でネットができます。
全国エリアなので地方でも電波が入りやすいので都市部以外に人は特におすすめです。
 


 




 

 光並みの爆速通信ならWIMAX

 

WIMAXは基地局も3万を超えてどんどん増えているので安定した通信回線になっています。

都市部に住んでいる人は光回線並の速さ(数十Mbps)でストレスなく通信できるでしょう。

 

速度制限時でも5,6Mbpsの速度がでるので、普通のネットサーフィン
やユーチューブ位なら快適にできます。



>>光並みの高速通信ならWIMAX

 

ただ、‥WIMAXは都市部で外で使う場合限定ならおすすめできます。

室内でも電波は入りますが、不安定になる場合もあるので完璧とはいえません。(体験済み)
 



※電波の安定性と高速通信、かつ大容量データを希望する場合は②ネクストモバイルが最適です。





 

 
 

端末はどれを選べばよいか?

基本的には一番左の最新端末を選んでおけば
間違いありません。

 

「au 4G LTE」というオレンジのマークがある端末はauのスマホの電波でもネットができます。
(別途1000円必要)

旅行等でよほど田舎(島とか)に行かないとWIMAXの電波が入らないということはありませんが、心配な人はこの「au 4G LTE」がついている端末を選びましょう!

(使わなければ1000円の追加料金はかかりません)

 
 



 
 



 
 
 






 安くて安定した速度ならネクストモバイル

 

今人気なのはこのwifiですね。

 

ネットサーフィンとメール、ちょっと動画くらいならこのwifiルーターで十分
でしょう。


 

光回線より遅いイメージがあるモバイル回線ですが、普通に20メガbpsくらい

速度がでますのでネットはもちろん動画を見るにも十分な速度です。

携帯キャリアの大容量プランははっきり言って高いです。
でもヤフーWIFIは5ギガなので少ない。
 

かと言って、格安SIMで大容量プランをうたっているサービスは1Mbps程度のかなりの低速で、使い物になりませんでした。

 
そこで私が目をつけたのは、モバイルルーターが20ギガで2000円台で使えるネクストモバイルというルーターです。

 


このネクストモバイルはヤフーWIFIと同じLTEの電波をつかっているモバイルWIFIルーターですが
大容量使えるのが最大の魅力です!

 



20ギガプラン:1ギガあたり138円

30ギガプラン:1ギガあたり116円

で使えてしまいます。

他にも探しましたが、20ギガ、30ギガの大容量プランでネクストモバイル
ほど安くところは見当たりませんでした。

ヤフーWIFIも安いのでいいのですが、5ギガとちょっと少ないです。
キャンペーンで1980円で使えるので少ないデータ容量で足りる人はいいと思います。
5ギガだとちょっと物足りない場合は
このネクストモバイルが最強です。

 



 

20ギガで何ができるかというと

動画:月90時間(1日3時間)

音楽ダウンロード:月5000曲

と十分じゃないでしょうか。

以前は光回線を引いていたのですが、現在は節約のため解約し
私はこのネクストモバイルを外でも家でも使っています。

LTE回線なので家の中で電波が不安定と言われているWIMAXと比較しても
外でネットしているときと同じ位の速度なので安心してyoutube見れますし。

 

 

この写真は25日くらいのときの数値なのですが、残り6ギガ以上もあって
速度制限になることもありませんでした。
 

※毎月月末にデータ容量はクリアされます。

 

格安SIMみたいに遅いんじゃないの~?と最初は半信半疑でいたのですが、ソフトバンクでもスマホと同じ周波数
を4G LTE(900MHz/1.7GHz/2.1)と4G(2.5FHz)で使えるので高速で通信できました。
(概ね20Mbps以上の速度)

夜間の混雑時でも最低15Mbps以上は出ていましたよ。

 

スマホの速度制限で困っている人、一人暮らしで安いネット回線を探している人は使わない手はないでしょう。

※ちなみになんでこんなに安く提供できるのか、このネクストモバイルに聞いてみました。
明言はさけていたのですが、ソフトバンクの代理店として多額の手数料収入があるから
これだけ安い月額でも利益がでているようですね。

 

ドコモで20ギガのプランにすると6000円なので
1ギガあたり400円(6000円÷20ギガ)…
 

でもネクストモバイルなら1ギガあたり138円なので
約1/3の料金で使えてしまいますのでかなりお得です\(^o^)/

私も光回線の料金を節約できたことがつい嬉しくなり職場の人にも見せびらかしてしまいました!(笑)

 
 
 


>>2,760円で使えるWiFi