引っ越し先で光ネットを即日開通してくれるプロバイダはあるか

Q.png期間限定ではありますが、急遽、転居することになりました。
ネットや電話加入権の移動が間に合わないのですが、
インターネットを使えない環境だと困るので、教えてください!

引っ越し先は、さいたま市(浦和市)です。
即日で開通可能なプロバイダを急ぎで探しています。
半年間限定の居住となるため、長期契約などは出来ない環境です。
長期契約必須以外のプロバイダで即日開通できるところを教えてください。
インターネットは、仕事と対戦ゲームに使っているので、速度が必要です。
光回線が絶対必要です。

間に合わせで即日開通可能なプロバイダと1ヶ月だけ契約して、
その後、他の評判のいいプロバイダに乗り換えもありかな?と思ってます。
即日開通可能な光回線のプロバイダを知っている方がいたら、
教えてください!
HPや連絡先なども張ってもらえると助かります。
とっても急いでいるので、よろしくお願いします。

【補足】
申し訳ありません。言葉足らずでした…。
対戦ゲームをするために、急いでいるのではないのです。
質問内容で誤解されてしまったかもしれません。
一週間以内にインターネットを使えるようにしないと
仕事の納期に間に合わず信用を失ってしまいかねないので、探しています。
どうか、よろしくおねがいします。

■引越し先で光ネット回線のインターネットをすぐに使いたい

引越し先で、光ネット回線を使用する場合は、光ケーブルの会社(NTT、auなど)と
プロバイダの2箇所と契約する必要があります。

YahooBBのように1箇所の契約で、よいところもあります。

光ネット回線の開通には、光ケーブルの配線工事などが必要のため、1ケ月くらいは
かかります。 引っ越す1ヶ月前に申し込まないとすぐには工事してもらえません。

プロバイダは光ケーブルの工事には関与しません。 よって、1週間以内に光ネット
回線をつなげるプロバイダを探すのは不可能だと思います。

また、もし光ネット回線の契約を行うのであれば、2年以上の契約でキャッシュバック
があったりするので2年以内に解約すると、キャッシュバックは受けられません。

解約の費用を請求されたりするところもあります。

引っ越された住居には、半年くらいしか住まわれないということなので、光ネット回線
をつなぐのは、初期工事費なども請求されるので、もったいないのではと思います。

インターネットの引っ越しができるプロバイダもありますが、メールアドレスなどが
継続されるだけで、光ケーブル会社(フレッツ光など)とは契約し直さないといけない
ので、同じことです。

■光ネット回線を使わずに高速インターネットを使う

半年間だけ光通信並みの速さで、インターネットをつなぐための手段として、WiFiを
使う方法があります。

WiMAX、docomo、SoftBank、Y!mobile(旧イーモバイル)などが提供している、モバイル
データ通信WiFi電波を受信してくれるモバイルデータ通信端末(ルータ)を利用する方法です。

無線なので屋内で使う場合や地域によって受信しにくい場所もあるかもしれません。
受信できる地域はインターネットで調べることはできますが、さいたま市なら問題なく
受信できると思います。

通信速度は下り最大220MbpsがでるWiMAX2+というものもあります。
光ネット回線での通信速度は100Mbpsが主流なので、より早い速さを得られます。

しかし、ほとんどのWiFiは、受信量により速度制限があります。 ひと月に7Gbデータ
をダウンロードすると、その月が終わるまで速度が急激に落とされるという制限です。

仕事でインターネットを使うのであれば、急に速度が落ちるのは、よくないと思います。
速度制限が無くなるように追加料金を払って、受信量を増やす手続きもできます。

しかし唯一、WiMAXのみが、どれだけダウンロードしても速度が落ちない使い放題の
サービスを提供しています。

WiMAXも通信速度は下り最大100Mbps出すことができます。
契約すれば、ルータは、1円か0円でレンタルしてくれます。

WiMAXでインターネットを使用する際には、プロバイダの契約は不要です。

月額料金は、3696円からで、データの通信量で金額が変わる会社もあります。
UQのサイトによると、WiMAXは、通信量に関わらず月額3696円で利用できます。
ただし、1年間継続利用という条件です。

使い放題の定額プランだと、1ヶ月4267円になります。
これは、一年間継続利用という条件はないので、途中解約も可能だと思います。

他の会社が提供しているWiMAXも2年間継続利用という条件でのプラン設定
が多いです。

WiFiは場所を選ばずに使えるので、再度の引越し先でも使えるかもしれませんが
光ネット回線がある自宅へ戻るのであれば、不要になります。

WiFiのレンタルというプランがあります。 1泊2日からレンタルしてくれます。
国内wifiレンタルの「どこでもネット」だと、1ヶ月の利用で6490円です。

レンタル以外の会社で契約して、半年後に解約した場合に、解約金などを請求
されるようであれば、レンタルとどちらが安いか比較してみてもよいかと思います。

モバイルデータ端末の到着は、1週間以内にできると思いますが、もしそれが間に
合わない場合は、1泊2日のレンタルを使ってみればいかがでしょうか。

レンタルの場合、宅配で送付してもらうには、16時までの申し込みであれば、
当日発送をしてくれるので、翌日に届くと思います。

お持ちのパソコンが、ノートパソコンやタブレットであれば、公衆無線LANの設備
のある場所へ行ってもよいですが。

■引越し先にインターネットの接続サービスがあれば

引越し先は、すでに決まってしまったかもしれまでんが、マンスリーマンションなど
には契約をせずに、最初からインターネットを接続できるところがあります。

ホテルのように壁にLANケーブル端子がついていて、パソコンとつなげるだけで
インターネットが利用できるものです。

インターネットマンションと呼ばれているもので、入居者募集や転居者防止の
ために行っているインターネット設備が最初から備わっているところです。

そういうところだと引っ越して、すぐにインターネットが使えるのですが・・・。
短期契約や解約を行う必要もないでしょう。 プロバイダの契約も必要ありません。



インターネット回線を「速度」だけで選ぶのは危険です!





 

イラスト

 

速度だけで選ぶと当然光回線が一番速いです。
次にケーブルテレビの回線、モバイルWIFI、ADSLの順番に遅くなっていきます。



光回線は数十Mbps以上の速度で動画やネットサーフィンを快適にできます。

しかし、本当にそれだけの速度が必要かというと、そうでもありません。

 




実際にネットサーフィン、ネットショップでの通販、メール、ユーチューブなど
いわゆる「普通」の使い方をしている人は最低数Mbps(5~10Mbps)の速度
であれば体感的には光回線とさほど変わらないのです。


 

逆にオンラインゲームや、2時間の映画をネットで頻繁に見る、
などのヘビーな使い方をしている人は間違いなく光回線にすべきです。

もちろん光回線は速いぶん、それだけコストもかかりますが・・・

 


要は、保険と同じように、自分の利用目的に合うインターネット回線を
選ぶ事が重要なのです。

 

また最近は手軽に契約できて速度も最低でも10メガ程度でるモバイル回線の方を契約する人が増えてきました。

モバイルルーターという小さい機器だけでWIFIでパソコンやスマホに

繋げられます。

 

モバイル回線はWIMAXとLTEの2種類です。

 


コスパ重視ならLTE!
都市部以外に住んでいる人でwifiするなら携帯と同じ電波(LTE)を使っているモバイルルーターがよいです。
 

ネクストモバイルが出しているWIFIなら2000円台でネットができます。
全国エリアなので地方でも電波が入りやすいので都市部以外に人は特におすすめです。
 


 




 

 光並みの爆速通信ならWIMAX

 

WIMAXは基地局も3万を超えてどんどん増えているので安定した通信回線になっています。

都市部に住んでいる人は光回線並の速さ(数十Mbps)でストレスなく通信できるでしょう。

 

速度制限時でも5,6Mbpsの速度がでるので、普通のネットサーフィン
やユーチューブ位なら快適にできます。



>>光並みの高速通信ならWIMAX

 

ただ、‥WIMAXは都市部で外で使う場合限定ならおすすめできます。

室内でも電波は入りますが、不安定になる場合もあるので完璧とはいえません。(体験済み)
 



※電波の安定性と高速通信、かつ大容量データを希望する場合は②ネクストモバイルが最適です。





 

 
 

端末はどれを選べばよいか?

基本的には一番左の最新端末を選んでおけば
間違いありません。

 

「au 4G LTE」というオレンジのマークがある端末はauのスマホの電波でもネットができます。
(別途1000円必要)

旅行等でよほど田舎(島とか)に行かないとWIMAXの電波が入らないということはありませんが、心配な人はこの「au 4G LTE」がついている端末を選びましょう!

(使わなければ1000円の追加料金はかかりません)

 
 



 
 



 
 
 






 安くて安定した速度ならネクストモバイル

 

今人気なのはこのwifiですね。

 

ネットサーフィンとメール、ちょっと動画くらいならこのwifiルーターで十分
でしょう。


 

光回線より遅いイメージがあるモバイル回線ですが、普通に20メガbpsくらい

速度がでますのでネットはもちろん動画を見るにも十分な速度です。

携帯キャリアの大容量プランははっきり言って高いです。
でもヤフーWIFIは5ギガなので少ない。
 

かと言って、格安SIMで大容量プランをうたっているサービスは1Mbps程度のかなりの低速で、使い物になりませんでした。

 
そこで私が目をつけたのは、モバイルルーターが20ギガで2000円台で使えるネクストモバイルというルーターです。

 


このネクストモバイルはヤフーWIFIと同じLTEの電波をつかっているモバイルWIFIルーターですが
大容量使えるのが最大の魅力です!

 



20ギガプラン:1ギガあたり138円

30ギガプラン:1ギガあたり116円

で使えてしまいます。

他にも探しましたが、20ギガ、30ギガの大容量プランでネクストモバイル
ほど安くところは見当たりませんでした。

ヤフーWIFIも安いのでいいのですが、5ギガとちょっと少ないです。
キャンペーンで1980円で使えるので少ないデータ容量で足りる人はいいと思います。
5ギガだとちょっと物足りない場合は
このネクストモバイルが最強です。

 



 

20ギガで何ができるかというと

動画:月90時間(1日3時間)

音楽ダウンロード:月5000曲

と十分じゃないでしょうか。

以前は光回線を引いていたのですが、現在は節約のため解約し
私はこのネクストモバイルを外でも家でも使っています。

LTE回線なので家の中で電波が不安定と言われているWIMAXと比較しても
外でネットしているときと同じ位の速度なので安心してyoutube見れますし。

 

 

この写真は25日くらいのときの数値なのですが、残り6ギガ以上もあって
速度制限になることもありませんでした。
 

※毎月月末にデータ容量はクリアされます。

 

格安SIMみたいに遅いんじゃないの~?と最初は半信半疑でいたのですが、ソフトバンクでもスマホと同じ周波数
を4G LTE(900MHz/1.7GHz/2.1)と4G(2.5FHz)で使えるので高速で通信できました。
(概ね20Mbps以上の速度)

夜間の混雑時でも最低15Mbps以上は出ていましたよ。

 

スマホの速度制限で困っている人、一人暮らしで安いネット回線を探している人は使わない手はないでしょう。

※ちなみになんでこんなに安く提供できるのか、このネクストモバイルに聞いてみました。
明言はさけていたのですが、ソフトバンクの代理店として多額の手数料収入があるから
これだけ安い月額でも利益がでているようですね。

 

ドコモで20ギガのプランにすると6000円なので
1ギガあたり400円(6000円÷20ギガ)…
 

でもネクストモバイルなら1ギガあたり138円なので
約1/3の料金で使えてしまいますのでかなりお得です\(^o^)/

私も光回線の料金を節約できたことがつい嬉しくなり職場の人にも見せびらかしてしまいました!(笑)

 
 
 


>>2,760円で使えるWiFi

 

 


 

 

引っ越し先で光ネットを即日開通してくれるプロバイダはあるか はコメントを受け付けていません。 インターネット契約